職業ちゃんねる

世の中の様々な職業、就職、転職、資格などに関する2ちゃんねるのまとめブログです。


Sponsored Link


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
svg

1: スナドリネコ(秋田県) 2013/05/21(火) 19:38:46.06 ID:kFmfGY6zP BE:253955423-PLT(12001) ポイント特典
フランス人は休んでばかりいる。バカンスが終わったと思ったら、すぐ次のバカンスがやって来る。バカンスの合間に仕事があるんじゃないかというくらい、休んでいるイメージが強い。一方で「有給はあっても取れない」「サービス残業」「社畜」という言葉が並ぶ日本から見ると天国にさえ映る。本当にフランス人は休んでばかりいるのだろうか。

確かにフランスの労働時間は日本に比べて短い。法律上、日本は週40時間となっているのに比べフランスは週35時間と5時間少ない。有給休暇は年30日が認められており、加えて日本のように取りづらい「空気」は無い。こういう数字が強調されると「やっぱりフランス人は休んでばかりいる」というイメージが強まるのだが、ここで一つ疑問が起こる。こんなに休んでばかりいるのに、なぜフランスの社会は(ここ最近は不況だけれど)それなりに回っているのだろうか。企業に務めるフランス人たちに聞いてみると、どうやら「カードル」という存在に注目する必要があるそうだ。

フランス語の「カードル」を直訳すると「枠」という意味だが、企業における「カードル」とは社内のエリート層を意味する。ざっくり言うと、社内には能力ある一部の人と普通の社員がいて、前者は高給がもらえる代わりに労働時間に関係なく馬車馬のように働く。後者は高給でない代わりに定時で帰れるという仕組みだ。

カードルとして採用される人は、大学ではなくグランゼコール(大学より上に位置づけられる高度専門教育機関)を卒業して就職する場合が多い。こう書くと(試験という意味で状況は少し違うが)日本の公務員の「キャリア」と「ノンキャリア」みたいに思われるかもしれない。しかし学歴や就職で失敗した人は一生カードルになれないわけではない。再チャレンジの道も残されており、普通の社員で採用されたものの、その後社内で努力を重ねカードルになる人も多くいる。そしてカードルに中にもランクがあり、より経営のトップに近いカードルになるには他のカードルとの競争に勝つ必要がある。

http://www.excite.co.jp/News/bit/E1368615814225.html


Sponsored Link
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
images

1: タイタン(秋田県) 2012/04/21(土) 00:03:57.68 ID:cDmCJXTr0 BE:2030238656-PLT(12217) ポイント特典
各企業や職場では新入社員の挨拶まわりや歓迎会……または研修などが終わり、新入社員が配属された部署もあるだろう。新人と一緒に仕事をしている人達や新入社員と顔をつき合わせている人はそろそろ“イライラしている頃”でなないだろうか?

「なんで、こんなことも分からないの?」
「こんな基本的なことさえもできないの?」
「これって会社で教えるレベルじゃないよね」
「こんなこと、当たり前じゃない」
と文句をいいたいことだろう。愚痴が溜まってるだろう。

「最近の若いもんは……まったく……」などと誰でもため息をついたことがあるはず。そう、この「最近の若いもんは…まったく……」は毎年同じように繰り返されるのである。

この会社や組織で働く人間の「まったくなってない!」と新人に怒るのは仕事に対してではない。新人や新入社員が仕事の出来ないのは当たり前である。

まだ一人前じゃないのだからできないのが当たり前。育成途中であり会社の利益になってなくても仕方のないことである。職場の人間をイラつかせる内容は仕事うんぬんのことではない。

http://www.excite.co.jp/News/laurier/column/E1334803280885.html

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
images

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/22 23:22:17 ID:tP1Du8X/0
俗に言う勝ち組なのかな?
ちなみに高卒ね
高校は底辺だし、卒業後はフリーターしてた
月給は17万 一度ボーナス出たことあるけど質問ある?

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
images

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/21(火) 19:17:54.15 ID:AZ7VGWv40
1日の仕事を終わらせたら帰っていいと俺は思うんだが違うのか?
新人はきちんとやること終わらせて帰ってるし、途中で投げ出して帰ってない
新人ってだけで早く帰るのが悪って判断するのはどうなのさ

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
images

1: キャプテンシステムρφ ★ 2013/05/24(金) 13:06:57.78 ID:???0
宿泊客の減少に悩む鳥取県倉吉市関金町の関金温泉が活性化の起爆剤にと、東京や大阪などの都市部で暮らす20~30歳代の女性を対象に、接客や温泉のPRを行う若女将おかみとして、市の非常勤職員で雇用する公募を始めたが、反響がほとんどなく低調だ。

市の担当者は「ここまで知名度不足だったとは」と頭を抱えており、応募締め切りの27日までに“救世主”は現れるのか――。

若女将は旅館での接客をはじめ、各地への観光キャラバンに参加したり、インターネットで温泉をPRしたりするほか、地域の活性化に向けた提言も行う。任期は最長3年で、給与は月額14万5000円。住む場所や着物、移動手段の軽自動車も市が用意する。

4月8日に募集を始め、5月10~12日に大阪、名古屋、東京の3大都市圏で説明会を開いたが、参加者は大阪会場の4人だけで、東京、名古屋はゼロだった。電話での問い合わせは23日現在で1件のみで、応募は1件もない。担当者は「事前にインターネットで告知したり、まちづくりNPOなどに協力を求めたりしたが、知名度不足を痛感した」と肩を落とす。

市は18、19日に関金温泉の旅館で、布団敷きや温泉施設の浴場清掃などを体験するツアーを企画したところ、兵庫県西宮市と神戸市から2人が参加した。同市の女性会社員(36)は「初めて見る木や花も多く、自然が豊かだと感じた。人々も親切で溶け込めそう」と応募に前向きだ。

担当者は「温泉の復活には若い人の視点が欠かせない。地域おこしに関心のある人はぜひ手を挙げてほしい。県内の人でも親戚や友人が都市部にいる人は声をかけてほしい」と話している。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130524-OYT1T00599.htm?from=blist

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
images-2
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/22(水) 09:13:33.66 ID:QphTcQul0
惰性で続けられるし

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
bijiannnai1


1: やるっきゃ騎士φ ★ 2013/05/24(金) 07:24:12.41 ID:???
「いい夫婦 今じゃどうでも いい夫婦」-。

第一生命保険が23日に発表した「第26回サラリーマン川柳コンクール」の人気投票結果で「いい夫婦」と2度も盛り込みながら、夫婦のつながりの変化を皮肉った句が、最多の4563票を集めて1位に輝いた。第一生命は「結婚当初の良き時代を惜しむ心情が共感を得たのではないか」としている。

2位は「電話口 『何様ですか?』と 聞く新人」、

3位は「『辞めてやる!』 会社にいいね!と 返される」が続いた。

いずれも職場をめぐる人間ドラマを、時代を映したユーモアたっぷりに詠み、人気を
集めた。

5位には、賃金が伸び悩む自らと華やかな大リーガーを比べた
「ダルビッシュ 一球だけで 我が月給」が入った。

恐妻家が増えているのか、8位に「すぐキレる 妻よ見習え LED」、

9位には「ワイルドな 妻を持つ俺 女々しくて」がランクイン。世の奥さまの心中が気になるところ。

第一生命は2月に発表した優秀作品100句を対象に、インターネットなどで
人気投票を実施。約13万票を集計しベストテンが決まった。

ソースは
http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/130523/cpd1305231735008-n1.htm
■第一生命保険 http://www.dai-ichi-life.co.jp/
 2013/05/23 第26回『私が選ぶサラ川ベスト10』全国投票結果発表!
 http://event.dai-ichi-life.co.jp/company/senryu/index.html?WT.svl=nt001

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
images-1

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/22(水) 11:49:19.10 ID:cav7vqKpT
もう一生携帯の電源入れずにたにし探そう

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
医者イラスト2

1: おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★ 2013/05/22(水) 13:07:04.25 ID:???0
高齢化社会を迎えた日本が抱える大きな問題の1つが医師不足である。現在、日本の医師の数は29万5079人(2010年末)。人口10万人に対して230人という割合は、欧米先進諸国と比べて最低レベルにある。しかし、これを解消しようとしてきた結果、今、新たな懸念が生じている。
『バカ学生を医者にするな!』(毎日新聞社刊)の著者で長浜バイオ大学の永田宏教授が、こう指摘する。
 
「医師不足の切り札として、2008年度入試から大学医学部の定員を大幅に増やした結果、医師になるハードルは年々下がっています」2007年に7625人だった医学部定員は、2013年度に9041人にまで増加している。しかし、実は昔から、医師国家試験の合格率は90%前後で推移しており、ほぼ変わっていない。つまり、医学部さえ出ればほとんどが医師になれるのだ。

18歳人口からみても、1960年には18歳の人口200万人に対し、医学部の定員は2840人。704人に1人しか医師になれなかった。しかし、2012年になると、132人に1人はなれるのである。さらに、医師不足の地域格差を解消するため、大学は、卒業後の一定期間は地元で医師をすることを条件に奨学金を出す「地域枠」を増やした。

「事実上の推薦入試です。しかし、普通に入試で合格する優秀な学生は都会に出るので、
定員割れを起こしている。必然的に入ってくる学生のレベルが低く、関係者が頭を痛めています」(永田氏)定員増とともに、医学部の偏差値も下がり始めているという。

ソース
http://www.news-postseven.com/archives/20130522_189172.html

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
images

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/09(土) 15:52:18.16 ID:ZFGqTNWy0
4浪もかかってしまった…

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
071

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 10:00:41.60 ID:LZBUBW5E0
おはよう!
昨日あれから2万勝ったわww

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
free-icon-hoihoi-04

1: 風吹けば名無し 2013/05/21(火) 21:13:30.95 ID:Wf6fPlHV
公共料金、オンライン決済、通販販売、店頭受取サービス
ギフト、スポーツ振興くじ
切手・はがき・印紙・レターパック
各種ギフトカード、各種プリペイドカード、各種チケット
DVD・CD・ゲームソフト予約、その他季節限定の予約
公共料金、オンライン決済、通販販売、店頭受取サービス
宅配便(ゴルフ宅急便、往復宅急便、複数口、オークション宅急便などサービスによって料金が違うのでミスるとアウト)
メール便(通常、速達、特定受取人払いなどこれも料金や配達日が違うのでミスるとry)
DPE、自賠責保険、運転免許申し込みサービス

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
header_logo_mhlw

1: キャプテンシステムρφ ★ 2013/05/21(火) 15:17:01.85 ID:???0
厚生労働、文部科学両省が今月17日に明らかにした調査結果によると、今春卒業した大学生の就職率は2年連続、高校生の就職率は3年連続の上昇となった。しかし、就職しないニートやフリーターの数は、2008(平成20)年のリーマンショック以降、高止まりが続いており、厚労省などは将来的な生活保護受給者の増加につながりかねないと危機感を抱いている。

総務省によると、15~34歳のフリーターの数は、平成15年の約217万人をピークに5年連続で減少したが、20年から再び増加。24年は約180万人だった。ニートの数も14年以降、60万人台で推移し、24年は約63万人だった。一方、15~24歳の失業率は10年以上前から全世代平均に比べて常に2倍ほど高く、24年は8・1%(全世代4・3%)だった。

就業意欲や職業技能に乏しい若者を定職に就かせることは、国の将来を見越した課題だ。このため、わかものハローワークの取り組みのほか、25年度は、35歳未満を正社員として採用することを前提にパソコンや営業事務などの職業訓練を行う企業に、奨励金を支給する制度も始まった。

大阪労働局の担当者は「企業が若者の雇用に興味を持つようになったと感じる。正社員への道を後押ししたい」としている。

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130521/waf13052108160005-n1.htm

続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング