Sponsored Link


images-2


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 02:46:18.40 ID:FORHCUvn0
これって謝礼とか一切出ないのな
半年勤めてないから有給は出せんし

もうちょっと提供者のこと考えてやれよ(´・ω・`)



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 02:46:56.46 ID:k34MzIiW0
ブラック乙

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 02:50:15.71 ID:KvOMDvuw0
有給半年過ぎてからってのはどこもそうじゃね?

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 02:51:31.11 ID:rQVtuprX0
不運だな
いや提供される側は幸運だな

フォローしてあげろよ

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 02:59:02.49 ID:FORHCUvn0
>>5
検査とかで10日必要らしいから二週間休みを出してもらえたみたい
というか俺もペーペーだからフォローのしようがない(´;ω;`)

というか後遺症が残る場合もあるってのが辛いよな

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 02:59:27.88 ID:+XoO/HBZ0
これは会社がフォローしてやるべき案件

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 03:01:24.22 ID:JzXa1FJ30
人の為に自分の身を差し出したんだぞ

誇りこそすれ貶すのはよくない

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 03:04:03.62 ID:FORHCUvn0
>>8
他にどうフォローすべきなんだろうな

>>9
システムとして提供者の善意に頼り過ぎてるなー。って思ってスレ立てたんだが、貶してるように見えた?

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 03:06:08.25 ID:JzXa1FJ30
>>11
俺が被害妄想強いだけかもしれんが
なんかめんどくさい事になったと言ってる気がした

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 03:05:11.17 ID:/JFgvX6E0
>>8
ブラック企業社長「別にドナー提供したところで
俺が儲かる訳じゃないしwww」

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 03:03:49.40 ID:7AwrFBfw0
前勤めてた会社はドナーで休むなら無断欠勤でクビって言われたから諦めた

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 03:06:31.29 ID:4jtQZ6FJ0
これ提供者が社内で不利益得るなら社名公表されても良いレベル

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 03:07:12.65 ID:fVbrilnT0
謝礼とかそういうものがあると、人権団体とかが色々うるさいんだよ
血液銀行が無くなった原因の一つもそれだしな

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 03:08:49.12 ID:SbvYffGP0
人の命より会社ほうが大事だろjk

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 03:09:08.36 ID:mDXI7k4X0
えっと…いつドナドナされちゃうの?
遺族へのケアすらないの?

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 03:12:21.10 ID:+XoO/HBZ0
骨髄ドナー提供者が負う健康リスクってけっこう大きいんだけど、意外とその事実って知られてないんだよな

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 03:18:55.35 ID:sVpgKk0m0
>>20
kwsk

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 03:28:57.89 ID:+XoO/HBZ0
>>24
こんな感じの後遺症のリスクがあると言われてる
http://www.jmdp.or.jp/documents/file/02_donation/f-c-04.pdf
一番は全身麻酔による影響だろうな
全身麻酔ってのは身体にかかる負担が大きいから、
本来なら病気でもない人がやっても何の得にもならない

医者やコーディネータによっては無理にすすめてこない人もいるよ

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 04:18:15.31 ID:sVpgKk0m0
>>32

ドナー登録再考してみるわ

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 03:18:29.91 ID:E+MTVwGNP
提供者の善意に頼りきった糞システムは今すぐどうにかすべきだろ
謝礼出せとは言わないけど、少なくとも国とかがフォローするように動くべき

23: 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:15) 2013/05/12(日) 03:18:46.99 ID:CdDX0tOyP
ブラック

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 03:20:26.69 ID:SNrgjwqRO
最悪、下半身不随
しかも自己責任

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 03:20:41.41 ID:z1/mDqhr0
システムが悪いよな
こりゃ適合しても提供無理だわ

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 03:23:34.19 ID:pzfWm0ZaO
怖いね

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 03:45:29.22 ID:z1/mDqhr0
一番大きな後遺症も全身麻酔程度か

でもハイリスクノーリターン というかハイコストノーリターンじゃちょっと迷うな

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 03:48:28.16 ID:fVbrilnT0
>>36
リスクもコストも桁違いだけど、本質は献血と同じようなもんだよ
あくまでも提供するだけだから、見返りなんてほとんど求められない
提供した患者の連絡先やその後の経過も教えてもらえないしな

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 03:55:32.90 ID:z1/mDqhr0
>>37
献血はまだ手軽だからやってもいいと思えるけど(実際は持病のせいで無理だが)
10日も休んでかなり痛い思いして 低確率だが人世が終わるほどの後遺症 と考えるとな・・・

せめてコスト面だけでももうちょい国がバックアップすればいいのに
そのための休暇を取れるように法律整備とか 無給休暇の間の賃金保障とかぐらいしてもいいよね

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 04:01:25.98 ID:fVbrilnT0
>>38
そこら辺は各自治体でやってるものもあるよ
ドナー支援のための助成金交付もあったりするし、企業でのドナー休暇制度やボランティア休暇制度も少しずつだけど広まりつつある

ただ、提供を受ける患者への支援もあるから
あれもこれもすぐにとはいかないってのが現状かな
実際、骨髄移植を受ける患者の負担ってのもかなり大きいしなぁ……

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 04:04:06.65 ID:z1/mDqhr0
>>39
ほう なるほどな やってんのか
患者の身体的負担は医療技術の進歩以外ではどうにもならないだろうが
時間や金はその気になれば出来るんだからどんどんやってほしいね

特に休暇制度なんかは大企業や官公庁が率先してやらないとな

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 04:08:34.34 ID:fVbrilnT0
>>40
そうだなー

「善意にのみ頼る」のではなく、「善意を最大限に活かせるように」ってのが理想だよね
実際ドナー登録数は少しずつではあるけど増えてるみたいだし
国や自治体、企業などの協力がどんどん大きくなっていけば、もっと多くの人が助かるようになると思うよ

そろそろ寝よう

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 04:11:59.51 ID:z1/mDqhr0
>>41

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 04:16:25.50 ID:KnRok9XY0
臓器売買させないために、臓器は提供
でも、治療費は大金かかるって意味がわからん。
臓器売買をしない意味も兼ねてオペも当然ボランティアであるべきだろ

引用元: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1368294378/

Sponsored Link