Sponsored Link


n_1a

1: 影の軍団子三兄弟ρ ★ 2013/05/16(木) 23:05:56.74 ID:???0
経済格差の影響が、授業料が比較的安い国公立大への進学にも及び始めている――。
そんな実態が、東京大の研究者らの調査で浮かび上がった。

年収400万円以下の低所得層と1050万円以上の高所得層では、子どもの国公立大進学率に3倍近い差があった。2006年の調査時にはなかった傾向だ。

今回の調査は、昨春、高校を卒業した子どもの保護者が対象。1064人が回答した。

国公立大進学率は、400万円以下の低所得層が7・4%。所得階層が上がるほど進学率も上がり、1050万円以上の高所得層では20・4%となった。私立大はそれぞれ20・5%と42・5%だった。
http://www.asahi.com/national/update/0516/TKY201305150616.html



7: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:08:14.50 ID:N/AZyb4g0
そんなの当たり前じゃん。
高所得層は親の地頭がいいし十分な外部教育も受けられるからな。

9: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:08:30.62 ID:azgAsLPc0
ゆとり教育の弊害

11: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:09:09.91 ID:KATXJj3L0
3倍しか変わんないなら余裕じゃん

12: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:09:45.89 ID:pZoKkIMx0
400万円の低所得層ww

えぇ、そうです、低所得ですよw

13: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:10:11.56 ID:fBYB/u0c0
親の学歴も出してほしい。
高所得者は、自分たちもそうだったように
大学進学や教育に熱心なだけだろう。
低所得者が教育より手に職とかに重きを置くのは万国共通

23: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:16:06.23 ID:VW3g4sHMP
>>13
低所得者は手に職を…とかのレベルにすら到達してない。
なにも考えないで生きてる。

42: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:23:13.23 ID:/JgaJkhr0
>>23
まぁ皆が進学しか考えていない=進学しないと良い職に就けないと認識してれば、
日本社会なんて糞つまらないぞ。
適所適材あってからこそ世の中は効率的に回るし
それを学業の壁で拒むことはいけないと思う。

853: 名無しさん@13周年 2013/05/17(金) 04:04:18.84 ID:P64Z3p1C0
>>13
俺の子供二人 国公立大学

俺を反面教師にして頑張ったみたいw

俺はFラン、女房は高校中退
勉強しろとか言ったことない&塾や習い事0(子供の水泳教室だけ行かせたか)

14: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:10:14.06 ID:Uw5GMhwr0
>1050万円

高所得層なんだ・・・

16: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:12:08.07 ID:OWV/jhJ50
>>14
年収自慢なら聞いてやるぞ

894: 名無しさん@13周年 2013/05/17(金) 06:34:53.06 ID:By53cBUUO
>>14
一千万以上で3.9%しかおらんしそんなもんだろ。

17: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:13:05.06 ID:NEe2qCILP
稼ぎの良くない親の子供よりも稼ぎの良い親の子供の方が優秀なだけでは?

18: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:13:25.70 ID:Rgh8Y0BOO
みんながみんな大学出になる必要はないさ。

東大工学部卒の左官屋とか、法学部卒の警備員とかありえないし。

でも左官屋も警備員も大切な存在なんだよな。

63: 痴呆公務員 ◆TXNullpor. 2013/05/16(木) 23:32:41.84 ID:1bDy9bxq0
>>18
今の,とりあえず大学へ行くで行った先が新設私立の謎の学部で卒業したのに就職先がないってのは駄目だと思うんですよ・・・
それならば,工業高校で手に職持ったほうが将来あると思いますし・・・
ホワイトカラー目指して無職より,安定したブルカラーだと思うんですが・・・

973: 名無しさん@13周年 2013/05/17(金) 08:02:22.03 ID:PbBjSIhW0
>>18
東大工学部卒のラーメン屋ならあるぞw

19: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:13:49.04 ID:VgBctVuUP
なんだ、俺低所得者だったんだ。今年はあと4万足らなかったなあ。

20: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:14:52.76 ID:cY0JdF5RO
ヤバイな、俺も400万で申告してるわ(笑)

21: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:15:12.38 ID:bO81TxeRP
ちがうよ
親が大卒だと
「こんな奴がいったんだから、俺も大丈夫だろ」
「こいつの子供だから、大丈夫だろ」
ってなるんだよ。

22: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:15:39.61 ID:ZZkoRLf80
400万円以下の低所得層が92・6%と1050万円以上の高所得層では79・6%には関係の無い話だな

25: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:16:59.71 ID:Eh0bu3IpP
国立大値下げしろよ
高すぎるよ

28: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:18:30.05 ID:T36V364ZO
東大、京大、国立医辺りを抜いたら一気に上がいなくなりそう

29: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:19:45.67 ID:G9I7a5UK0
国立は入学金10万、年間授業料10万くらいがちょうどいい。
今は高杉。

私立は教授や職員の給料が馬鹿高いんだから、勝手に高い授業料取っておけ。

30: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:19:51.47 ID:neXE98rx0
まあ、親がそれだけ貧乏だと大学には入っても
バイトづけで卒業しても高卒くらいの能力しかない

34: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:20:31.26 ID:dvdJzNoxP
結論。高所得層は駅弁など行かない。
東大京大とか行ってる奴は負け組。

35: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:21:25.65 ID:Gq5ZN0570
年収200万円の家庭に、ぽんと800万円あげたとしたら子供の教育に使うかな

36: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:21:49.20 ID:y1dHibKs0
でもさあ、大学は一流の国公立でも金のかかる私立の中学高校ってケースが多いよね?

37: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:22:20.53 ID:Fwq5e1Fh0
大卒より、高専卒の方が、優秀な現実。

39: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:22:54.42 ID:JoYAVyRjO
たったの3倍しかないの??かなり違和感があるわ。
底辺は底辺らしくお願いしたいものだ。

40: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:23:01.06 ID:F7iCe2j70
東大に限定した調査の方がおもしろいだろ

44: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:24:30.76 ID:ki9VLfUN0
そらそうよ

47: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:25:23.12 ID:oP1pXdV40
子が大学受験って事は親は40~50だろ。
その歳で400は低所得な方か。

50: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:26:10.08 ID:dAukhhf60
確かに年収1000万以上ないと子供大学行かせるのはきついと思う。

51: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:26:51.08 ID:pWSDU9qn0
東大生の親の平均年収は20年以上前から数字出てたぞ
一千万円超えてたはず

54: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:27:43.78 ID:mChXaRU0P
どうでもいいトコに金をばらまくなら
国公立大はいっさい学費がかかりませんということに
したらいいのに。

57: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:28:52.24 ID:44z4AoMV0
低所得層の親だと、家に本すらないって環境だったりするからな。
環境が違いすぎるんだよ。

71: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:35:25.31 ID:FZ0Qo1BN0
>>57
そんな。悲しすぎるし可哀想すぎる。
でも、図書館だってあるし。

116: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:54:36.30 ID:44z4AoMV0
>>71
金が無くて本が無いんじゃなくて、
親が本を読んだり勉強したりするような人じゃ無いってことね。
親が全く本を読まないような人だったら、
子どもは幼い頃に自分から進んで図書館に行かないだろう。

130: 名無しさん@13周年 2013/05/17(金) 00:00:53.58 ID:xP0uk5fU0
>>116
親が読書する人でも、くだらない大衆小説ばかりの家の子は大抵意味の無い私学の文系コースだよ。
家の兄弟の家が片方凄い読書量なのに、子供は二人とも、1人はドロップアウト、1人はCラン私学の文系w
二人とも子供時代から大衆小説ばかり読んでて、それで居て純文学やジャーナル文は一切触れてないから理系に弱い。
科学にも生物にすら弱くてひたすら埋没しててアホみたいにひ弱いのと、野良犬みたいのに育ってる。
アホのリベラルを体現したような破綻的な人格形成してる。

もう片方の兄弟の家庭は、読書もするけど理系家族。
子供も全員理系で、それなりに大手と中堅の安定企業に全員就職して堅気の中産層になれてる。

本読んだからって必ずしも頭が良くなる訳じゃないと実感した。

139: 名無しさん@13周年 2013/05/17(金) 00:03:20.62 ID:qRDQsB830
>>130
親が頭が良くても、太宰治のように堕落人間に育つこともあるわけで。

151: 名無しさん@13周年 2013/05/17(金) 00:07:28.21 ID:xP0uk5fU0
>>139
太宰は堕落というか、頭良すぎて自分と他人の違いに違和感を持ってて
自分は非情で無常でサイコな人間なんじゃないか?と恐れる余り
自殺騒動を起こして他人と同調できる自分を証明しようとした、典型的な天才の孤独型だよ。
人間失格は、頭が良いが故に感情に揺さぶられない自分に苦悩してるインテリの小説だからな。
でも彼は一角の文学者になったんだから失敗したとも言えないよ。
名前すら残さずに地面はいずってただ死ぬだけの人間からしたら上出来な方じゃね?

176: 名無しさん@13周年 2013/05/17(金) 00:12:46.29 ID:qRDQsB830
>>151
大抵のインテリだけど仕事できないタイプ、社会に不向きな感じのやつってそんな感じだと思うな。
役者や小説家など、才能を表現できる手段を見つけられればいいんだろうけど。
頭いいタイプって繊細だし、なまじ子供の頃の学校で褒められてたから、失敗も恐るからなぁ。
まあ、理系に進めば間違いなし。

88: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:39:53.80 ID:kLXQWLrg0
>>57

高所得の家は、親が海外駐在経験有ったりしてTOEICスコア900越えで、高校の英語教師より英語できたりする。

92: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:41:47.50 ID:e0C0yd/K0
>>88
高所得世帯の子供が有能かと言われればそうでもないよ。
お坊ちゃんにお嬢ちゃんが多いのもまた事実。

89: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:40:20.32 ID:EO6qaBBs0
>>57
そういやあ俺が小学低学年のころも家に本なんて全然無かったな
ルドルフとイッパイアッテナを気まぐれで買ってもらって面白いと思って続編読みたくても読めなかったし
こういう所で可能性ぶっちぎられてるんだろうか

97: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:45:54.07 ID:pWSDU9qn0
>>89
二流三流の可能性ならそういう小さいところで大きく変わってるかもしれない
一流の可能性ならそういう障害を克服しちゃうから、あなたの場合はそこまでだったと思っていいのでは

102: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:48:50.38 ID:EO6qaBBs0
>>97
そうだな良くて三流が二流になる程度だな
親と俺がクソだから大学逝く金も気力も無かったわ

122: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:56:18.98 ID:+ygnR9gqO
>>57

俺は家にあった週刊誌以外の唯一の本=時刻表で勉強したなw

おかけで日本地理には詳しくなったが全く教養の無い人間になったわw

884: 名無しさん@13周年 2013/05/17(金) 06:18:07.21 ID:VFu2l7800
>>57
教員だけど朝読書用の本用意してくれって言ったら
「うちには子供用の本も、それを買うお金もありません」て言われたことがある。
その家はノート教科書に名前を書く油性ペンもないんだとさ。
美術のポスターカラーだって買えないって言われたから貸し出してる。
でもその子どもはケータイ持ってるしDS持ってるんだぜ。
変な世の中。

59: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:31:42.33 ID:NIc5lftcP
高卒公務員で車もなかったが、本だけはちゃんとあったからな。

62: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:32:35.85 ID:e0C0yd/K0
学習塾の影響

64: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:33:29.17 ID:13s+eNZ70
くそー
俺は低所得層だ

65: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:34:07.64 ID:e0C0yd/K0
受験勉強は結局テクニックだから。
塾に通えない学生は進学には不利。

66: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:34:11.50 ID:iWJjBZnj0
偏差値は金で買えるよ
そのための予備校だったり家庭教師だったりするわけで

よほどのバカな子じゃなきゃ、偏差値5~10の下駄は履けるんじゃないの
で、結果として国公立は金持ちのご子弟で占められる

そして貧乏な家に生まれて、塾予備校なしで国公立に行くことの如何に難しいことか

67: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:34:25.82 ID:ZwVVSgNv0
私立ならともかく、国立なら本人の努力不足

68: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:34:31.61 ID:+Z2b09b90
ぶっちゃけ金持ちの親の子は国立で私立並みの金取ればいいと思う

69: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:35:01.09 ID:oaC9D4v/0
まず子どもも嫁もおりまへん

81: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:37:54.62 ID:F7iCe2j70
東大に限定した調査だと、結果がちょっと衝撃的すぎるのかな?ww

82: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:38:03.94 ID:Vt35qfxuO
上智いった俺が無職だからなんともいえんね

83: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:38:09.97 ID:Q4O9Djdu0
そりゃそうだろ
金持ちは教育費にたっぷり金かけられるからな
子供を大学にやるとか、どんだけ金かかると思ってだよ
今だった家庭の事情で進学あきらめてるやつなんて山ほどいるしな

84: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:38:39.59 ID:SKd2RBYB0
そもそも頭脳というか性格の遺伝かもしれないとおもう今日この頃w
勉強向きの脳ってあるんだろw

85: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:38:42.07 ID:/SwJB7MuO
なぜ1050万って消費税分を含んだ金額なんだ

86: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:38:42.23 ID:e0C0yd/K0
都市部と地方で年収に差があるのに、国公立大学の授業料が同じなのはおかしい。

87: 名無しさん@13周年 2013/05/16(木) 23:39:09.82 ID:IYHYi84A0
金持ちは私立行けよ

引用元: http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1368713156/

Sponsored Link