Sponsored Link


edison

1: ライトスタッフ◎φ ★ 2013/06/07(金) 22:45:33.84 ID:???
政府は7日、「知的財産政策に関する基本方針」を閣議決定した。

従業員が業務で発明した特許権について、従業員が権利を持つ現在の制度を改め、企業が保有できるようにすることが柱だ。特許法など関連する法律の改正などを検討し、2014年度中に結論を出す。

現在は、業務で発明した特許権は社員側に帰属し、権利を譲渡したり、会社が特許により利益を得たりした場合の対価を、企業と社員が話し合って決める仕組みになっている。

ただ、青色発光ダイオード(LED)を巡って日亜化学工業に対し、200億円を発明者に支払うよう命じた東京地裁判決(2審で約8億4000万円で和解)もあり、企業側の負担が大きいことから、経済界から特許権を会社側に帰属させるべきだという声が上がっていた。


54: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 23:22:53.66 ID:PsrmxxF1
>>1
何か発明や特許取るような考えが浮かんだら
会社を辞めて韓国企業か中国、アメリカ等の
先進国の会社へ移籍すべきだな

5: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 22:46:36.02 ID:lWTwk6Bd!
会社って何なのさ?何がそんなに偉いんだ?

6: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 22:48:47.21 ID:1ZdP/GRy
企業が外国に買収されたら

10: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 22:50:03.01 ID:wuUnhAqW
>>6
企業よりも個人の方が余程買収されやすいだろうが

12: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 22:51:58.45 ID:GB3pxMZA
サムソンとかに流れる日本人技術者の例もあるしな

78: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 23:45:08.81 ID:fe/gL+aG
>>12
機密売り渡した時点で処罰する法律作った方がいいだけじゃないのか

80: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 23:46:46.59 ID:xnjtVA+5
>>78
つ【不正競争防止法】

13: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 22:52:41.98 ID:W/uzoZum
自民は企業を国民の副統治手段として利用しているからな。ここに気付かないと。

19: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 22:54:35.07 ID:0TrBeafv
>>13
そして用済み後すぐにポイ捨て

14: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 22:52:44.54 ID:jVGhcOK2
日本企業が元気にならないと
日本は元気にならないからな。

15: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 22:52:50.28 ID:Tacax0vx
まあ正論だろ。
もしそんなに価値があるんなら自分で起業すればいいって話だし。

17: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 22:53:10.59 ID:kX2F9YiC
金を出した方に半分、知恵を出した方に反分。
半々でいいじゃんと思うけど。

20: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 22:54:54.34 ID:clKv9Aak
まあ企業はその従業員に投資してる訳だしな
だからと言って薄給じゃ技術力のある人は出てくだろうが・・

22: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 22:57:13.07 ID:b3cN/M/a
会社の金で研究して成果は独り占め、はさすがにおかしい。
対価を要求するにしてもどっかで線引きは必要。

24: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 22:57:46.59 ID:+8XV2oNW
そりゃそうだろ、会社の金使って研究して作ったんだから
それが嫌だったら自費で開発すりゃいいのさ

29: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 22:59:04.43 ID:T5j/co6e
>>24
能力ある日本人は海外行っちゃうけどいいの?

34: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 23:02:56.59 ID:PyQK16mw
>>29
海外に活かせないようにするのは、日本政府の仕事。

35: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 23:04:01.65 ID:+8XV2oNW
>>29
いきたい奴はそんなの関係なしに行くけどね
自分で会社を起こすことも出来ない、他人頼みの能無しは海外へ行っても良いと思う
アメリカ辺りでそんなに能力が有る奴は自分で会社を起こしてないか?

40: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 23:08:14.33 ID:T5j/co6e
>>35
起業するお金はどうするの?

67: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 23:33:27.35 ID:eYdMhq7K
なんだこれ
どう考えても企業の開発力が落ちるだけじゃね?
実際に研究してるのは人間なんだからさ

>>29
たとえ海外へ行っても成果が上がれば回りまわって人類全体の役にたつし、
その個人や個人を引く受けた企業は儲かる
しかし単にモチベーションが落ちて100%の能力を発揮しなくなる比率の方が高い気がする
企業も個人も幸せになれないし、人類の損失だね

167: 名刺は切らしておりまして 2013/06/08(土) 01:30:19.92 ID:sdUmHr8C
>>67
その通り。
これまでは少なくとも発明者としての名誉は護られたから働いた側面がある。
でもそれさえなくなったら、カスと文系バカしか企業には残らない。
で、文系バカが期待しているように、自分で起業する理系王国が実現するよw

25: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 22:57:49.47 ID:T5j/co6e
これは、またまた亡国政策ですな

26: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 22:57:55.57 ID:e9WJYZqz
青色ダイオードみたいな画期的な発明しても
報奨金2万円w

27: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 22:57:57.66 ID:9n4LLU7A
まずは尼崎の脱線事故で企業が責任を持ってから。

28: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 22:58:48.62 ID:BMGB5pve
従業員は会社で発明を完成させない。
退職後に発明を完成させて個人で出願。

30: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 23:01:06.90 ID:fuXDIW6c
すでに能力あるやつは海外行ってる

32: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 23:02:47.05 ID:C0mI8Fa4
自分達に都合の悪い国際標準は取り入れません!

33: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 23:02:49.42 ID:pyNbSXJc
物になりそうになったら外資に売り込むだろ。

36: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 23:04:28.49 ID:SOD9I5XP
これからの新卒は踏み台程度に国内企業数年間がデフォになるね。

37: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 23:06:04.11 ID:pyNbSXJc
同業の外資と橋渡しする仲介業が大繁盛するだろ
東芝の開発者が仲介者を通してサムスンに売るとか

41: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 23:08:47.55 ID:DhJdWGlh
起業しやすく再起しやすくしてくれ

42: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 23:09:53.36 ID:7SGheza7
発明した瞬間、データを書き取る前に上司に辞表を叩き付けてライバルと交渉して移るべきだなw

44: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 23:12:15.43 ID:gh9c9lX2
それはそうだろ。
会社の給与貰いながら研究開発して、その結果が何故個人に帰属するんだよ。

62: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 23:28:21.14 ID:xnjtVA+5
>>44
発明をはじめとした創作活動は自然人たる人間にしか出来ない。
いくら、最新のスーパーコンピューターを導入しようとも、何もない白紙の状態から
物事を考え創作できるのは人間だけなのよ。
ある意味、特殊な能力であるのだが、その能力で完成したものが無条件で会社の物に
なることに何の抵抗も無いのかね?

46: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 23:13:33.42 ID:j4HsKNgS
これでは誰も発明しなくなるよねw
完成しかけたところで全部寸止め&海外企業に。

まっとうな報奨制度構築してからの話だな。
まともに機能するのは。

47: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 23:15:01.55 ID:tTTUumBs
優秀な人は日本から逃げて行くんじゃないか。
これはいけそうだと思ったら、それを抱えて米国企業に転がり込むとか。

51: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 23:18:21.30 ID:h3Ow+A6S
優秀な人でも、大きな発明ができるかどうかは、最後は運。
大きな発明ができても、それをビジネスにできるかどうかは別問題。

55: 名刺は切らしておりまして 2013/06/07(金) 23:24:29.72 ID:IWbWlA00
海外行きたい奴はいけばいい

…その結果が今の日本産業界の没落ですが何か?w


企業に属すること自体は別に構わないと思うが
技術もってる人が国内で起業しやすいように
するのとセットじゃねぇと意味ないよなーこれ

ますます海外に人材が逃げだすだろうね
もうダメぽ

引用元: http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1370612733/

Sponsored Link