Sponsored Link


images

1: 白夜φ ★ 2013/08/10(土) 22:42:54.25 ID:???
まるで自分の骨 京大、3Dプリンターで治療法開発
2013/8/10 10:33

京都大学の藤林俊介講師らは、立体構造を作り出せる3Dプリンターを使って、患者にぴったり合った形状の人工骨を作る治療法を開発した。頸椎(けいつい)椎間板ヘルニアの患者4人に移植したところ、手のしびれや歩行障害などの症状が改善した。

コンピューター断層撮影装置(CT)や磁気共鳴画像装置(MRI)の画像をもとに、骨の大きさや形状を割り出し、レーザーでチタンの粉末を溶かして作る。従来はいったん作った人工骨を患者に合うように削る作業が必要だった。1個の人工骨を作る費用は材料費と電気代を合わせても数千円で済むという。

顎や大腿骨、背骨の一部などにも同じ手法が使えることを確認している。悪性腫瘍などで骨を広範囲に切除した後に、人工骨を移植する治療などに利用できるとみている。
___________

▽記事引用元 日本経済新聞Web刊 2013/8/10 10:33配信記事
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0907X_Q3A810C1CR0000/

3Dプリンターを使って作った人工骨(黒っぽい部分)。首の頸椎の間にぴったり収まるようにできている
http://www.nikkei.com/content/pic/20130810/96958A9C93819695E2EBE2E58A8DE3E2E2EAE0E2E3E19180E2E2E2E2-DSXBZO5836337010082013I00001-PB1-2.jpg



2: 名無しのひみつ 2013/08/10(土) 22:48:53.86 ID:cavLyU3d
技術者の職がどんどん無くなっていくな
"非争をこそ徳と知れ"と諭し悟られた現代人にはラッダイト精神すら抱く事は出来ないのか

7: 名無しのひみつ 2013/08/10(土) 23:16:16.69 ID:Tx2aJRF8
>>2
機織機がジャカード織機になってそれがこんにちの計算機やコンピュターの元になった。
かつてこの国で「技術者」と言われ機織業の従事していた人間はその姿をプログラマーという
職人に変わっていった。それだけのことだよ。
機械(マシン)を壊すという事は機織り機(ミシン)から壊すという事だからね
そういう意味において「服を着る事」と「機械を使う事」は同義なんだ。
だからラッダイト精神を肯定したいならまず「裸」にならないとね。
本物の「職人」は「職」を失ってはいない。失ったのは職人の真似をしてそれを職人と
思っている者が職を失う馬鹿を見る。なぜなら本物の職人は機織り機から
パソコン、車、計算機、時計を造ったのだからね。

26: 名無しのひみつ 2013/08/11(日) 05:13:36.43 ID:7z+GIR/k
>>7
その考え方を俺も持ってる
ただ、まだ不完全なところが多くて
うまいことつなぎあわせられないでいるんだわ
あおそらく、何かの共通点があるんだろうけど
そこを明確にできないままでいる
俺の遺伝子は家系的に織物と関係しているが
おれはソフトウェアエンジニアなんだわ

74: 名無しのひみつ 2013/08/22(木) 13:51:14.38 ID:Atk3it47
>>26
織物も一種のプログラミングと捉えられなくもない。
もっとも、あらゆることがプログラミングと言えなくもないが。

63: 名無しのひみつ 2013/08/14(水) 12:51:49.80 ID:iO1VfuT3
>>7
こーいうのを詭弁と言う
自分の都合で職人を定義し
そこからはみ出る物を全否定
侍は滅んでも侍の精神は現代でも生きているってか?
この手の詭弁ほど下らないものはない

12: 名無しのひみつ 2013/08/10(土) 23:56:44.98 ID:EONnnjBt
>>2
合理化の流れは止められない。

にしても、さっすが東大の上を行く京大やでえ。
東大はもっと実績上げてくれよな。

67: 名無しのひみつ 2013/08/19(月) 03:17:50.16 ID:U+K/IP8g
>>2
自動化が進んで職人を切って大失敗したのがアメリカの自動車業界でして。

機械やソフトウェアの調整や設定で職人の技術や知識が必要になるのに
彼らを退職させてしまった。

68: 名無しのひみつ 2013/08/20(火) 21:26:47.38 ID:kk3JmYF7
>>67
機械を使うにはそれはそれで職人がいるからね、日本もそろそろ危なそうだが。

4: 名無しのひみつ 2013/08/10(土) 22:56:01.47 ID:LzVumkE8
3Dプリンターで3Dプリンターを印刷する

5: 名無しのひみつ 2013/08/10(土) 23:00:48.97 ID:Tmp21elh
すげえ絵絵絵ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

8: 名無しのひみつ 2013/08/10(土) 23:29:15.97 ID:+swUxPgc
なるほど、3Dプリンタというのは、
CADデータを3次元の物体に移し変えるものを言うんだな。
レーザーでプラスチックの造形をする装置の亜種のようなものかな。

9: 名無しのひみつ 2013/08/10(土) 23:29:40.28 ID:Iuy0rtu0
結局ipsは役に立たなかったかwww

57: 名無しのひみつ 2013/08/13(火) 13:32:39.72 ID:04sivWXL
>>9
想像力がないな
そのうちiPS細胞射出3Dプリンターができるよ

58: 名無しのひみつ 2013/08/13(火) 18:07:15.22 ID:AXUTYfwZ
>>57
最終的には、人体丸ごと……

10: 名無しのひみつ 2013/08/10(土) 23:30:11.74 ID:Tx2aJRF8
3Dプリンタも機織り機の「縦糸と横糸の動き」に「高さ」が加わった
ミシンの延長線上にある機械だからね。そういう意味においては本来の正当職人
である「機織業だけが姿を変えて生き残った」という方が誰でも物を作れる世の中に
おいては最期には正しくなるのかもしれない。

11: 名無しのひみつ 2013/08/10(土) 23:41:44.63 ID:lRfh0Uum
中小の五軸加工機入れたとこなんかは悲惨なことになりそうだな
償却するころには仕事なくなってそう

13: 名無しのひみつ 2013/08/11(日) 00:07:01.04 ID:zj6rF69Z
地味な研究は京大が向いてるよね。
開発職でも思った。
東大卒は、自分の生活を犠牲にしてまで没頭しない感じw

16: 名無しのひみつ 2013/08/11(日) 00:10:15.16 ID:U9gzTYaO
1個の人工骨を作る費用は材料費と電気代を合わせても数千円で済むという。

涙が出る技術だな

17: 名無しのひみつ 2013/08/11(日) 00:11:04.42 ID://1DOl8P
おっとっとかと思った

22: 名無しのひみつ 2013/08/11(日) 00:59:19.47 ID:mljQkyGT
保険利くようになったら利用したいなぁ。

23: 名無しのひみつ 2013/08/11(日) 03:58:22.01 ID:1lTrFom8
歯は既存の方法が安上がりなんだろうな

24: 名無しのひみつ 2013/08/11(日) 05:05:59.41 ID:8VMi7qTa
3Dプリンタで3Dプリンタを量産したらもっと安くなりそうだな

27: 名無しのひみつ 2013/08/11(日) 05:38:27.25 ID:tcsG2ZSA
その手があったか。
しかしどれぐらいの精度で印刷(合成?)できるものなんだろね。
歯の詰め物なんかは型通りに作ってもハメるときにほんのコンマ数ミリとか削ったり
して調整するものだけど。

あとは人工肉とか人工皮膚とかの研究待ちだね。

30: 名無しのひみつ 2013/08/11(日) 06:22:52.89 ID:GhLIWri1
歯医者の人工歯の職人がいなくなるな
1本数万円が何百円になる

74: 名無しのひみつ 2013/08/22(木) 13:51:14.38 ID:Atk3it47
>>30
仕上げやチェックの職人はずっと必要な気がするけど、合理化が進むのは間違いないだろうな。
雇用体系をどう造るか。

33: 名無しのひみつ 2013/08/11(日) 10:15:07.90 ID:+1sSh4Xz
歯科技工士ってのはおやくごめんになるのかな?

34: 名無しのひみつ 2013/08/11(日) 10:54:58.24 ID:9upqtorJ
>>33
よく知らないけど、加工と設計を両方やるのが普通なら、設計の方は生き残るだろ。
形を決めてるのが歯医者ならアウトだけど。

51: 名無しのひみつ 2013/08/13(火) 06:57:15.59 ID:KgtI/Hv2
>>33
> おやくごめんになるのかな?

なるだろうね
先日、歯科技工士学校でCADCAMの勉強させてるって話を聞いて吹いたw
学んだ歯科技工士の免許を持った彼等だけが現場で仕事が出来るんだろうか?
違うよね。CADCAMで歯を作るオペレーターを関係法規で縛れるわけが無いからね。

73: 名無しのひみつ 2013/08/21(水) 06:14:49.41 ID:YgFjT/1N
>>51
歯科にCADCAMが登場して20年もたってんのにまだ鋳造してんだから、3Dプリンターなんて出る幕ないだろ。

35: 名無しのひみつ 2013/08/11(日) 11:19:16.82 ID:vEvD2o/7
>1個の人工骨を作る費用は材料費と電気代を合わせても数千円で済むという。

設備償却費と人件費とメンテナンス費用は無視ですかそうですか。

38: 名無しのひみつ 2013/08/11(日) 14:02:08.37 ID:g06us9kA
おそらく、3Dプリンタはプラモデル業界に革命をもたらす。

42: 名無しのひみつ 2013/08/11(日) 20:18:48.09 ID:gZfZLqgi
>>38
プラモもそのうち、データのダウンロード販売になんのか。
パッケージ絵見て衝動買いってのもイイもんんだがなぁ。

39: 名無しのひみつ 2013/08/11(日) 14:06:21.37 ID:m1tDgkC9
人工骨とか銀歯みたいな小数生産オーダーメイドは大幅に自動化が進むんだろうな

40: 名無しのひみつ 2013/08/11(日) 18:14:20.19 ID:cnR/27t+
オレの半月板も出来るのか?

41: 名無しのひみつ 2013/08/11(日) 19:33:07.68 ID:Rcnv/D57
高度技術化の果ては修理ではなく交換
半導体なんかもう修理するほうが高コスト、故障したらさっさと交換する

人間もいずれ・・・

43: 名無しのひみつ 2013/08/11(日) 21:02:50.66 ID:uXcp8OFp
不審船も3Dプリンターで作れるようになるんやね

44: 名無しのひみつ 2013/08/11(日) 22:59:49.37 ID:JMzwpmpT
3Dプリンターを開発した時に想定してた利用法だな
京大が3Dプリンターを開発した訳じゃないし

45: 名無しのひみつ 2013/08/11(日) 23:01:00.87 ID:BP63GaOt
京大には幹細胞使った人工臓器もこの方法で成功して欲しい。

46: 名無しのひみつ 2013/08/12(月) 11:33:51.28 ID:bYzAfHC6
体の半分をチタンに変えるか

48: 名無しのひみつ 2013/08/12(月) 17:29:06.92 ID:BPXuLsyF
顧客一人一人に合わせたオーダーメイド張型なら出来そうだな

52: 名無しのひみつ 2013/08/13(火) 07:01:37.93 ID:NCaZrIP6
究極のオーダーメイドがお安く出来るのが強みなのかな?
家系的に股関節を悪くする傾向にあるんで、保険適用で数万で治療できるようになってほしいな。
動けなくなったら認知症まっしぐらだろうし。

53: 名無しのひみつ 2013/08/13(火) 07:07:55.68 ID:NCaZrIP6
あと、3Dプリンタの性能がこれから向上するとしたら、服飾関連に需要があるでしょ。
ボタンとか紛失しやすいものを復元できるようになるんだから。
そういう意味ではネジとかキャップ、小さくて紛失しやすいもの、の分野に拡がると思うけどなぁ。
どうなんじゃろね。

54: 名無しのひみつ 2013/08/13(火) 07:33:03.65 ID:nKt7FAYy
>>53
ネジとかキャップみたいな、同じ形状で何万個も作るようなのは
従来のラインのほうが費用も時間もかからなくて有利じゃないかな

一方でボタンなどファッション関連の製品については
客の要望に合わせて細かくデザインを変えられるし、けっこう出番あるかもね
個人的にはストラップとかキーホルダーを作りたい

55: 名無しのひみつ 2013/08/13(火) 07:56:35.48 ID:qOuI0iIs
夢があっていいねえ

Sponsored Link