Sponsored Link


argaerga

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 17:34:06 ID:RRLiOA930
大学受験科
ジャスト40歳

科目は英語です。
所在を特定するようなものでなければどんな質問でも答えられると思いますので、疑問点についてどんどんお願いします。



2: 忍法帖【Lv=19,xxxPT】(1+0:15) 2014/02/26 17:35:37 ID:juYu/ZZv0
TOEICの勉強法教えて

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 17:48:16 ID:RRLiOA930
>>2
900↑~程度を保ちたいならば、やはり学生の内に長期留学を経験することを奨励します。
最近は奨学金などが出る場合がほとんどですし、生の外国語と触れ合える、というのは生涯に亘って継続する経験となりますよ。
私も大学在学時に1年の留学を経験しましたが、それがなければ今ほど英語ができるようになっていたとはとても思えません。

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 17:37:27 ID:2+VLZFdi0
東京?
大手?

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 17:48:16 ID:RRLiOA930
>>5
大手です。
東京ですが、どこどこのどこ校とか、具体的には言えないですね。
申し訳ありません。

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 17:37:40 ID:lJ+tzbn20
MARCHで英語入試の内容がほぼ長文のみの学校ってどれよ
文法問題やりたくないのよね

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 17:38:34 ID:EF/KLTOY0
ドイツ語わかる?

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 17:48:16 ID:RRLiOA930
>>7
外国語は英語しかできないですし、扱えないですね。
ご期待にそえず申し訳ありません。

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 17:41:51 ID:3YzJRFpy0
授業内容以外で大切だと思うものはなんですか?
生徒とのうまい付き合い方について聞きたいです

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 17:55:07 ID:RRLiOA930
>>8
とにかく講義はテンションを高く持って、異質なほどの真摯さを生徒にアピールすることが大事かなと思っています。
平たく言えば、生徒に講師の授業に対する興味を持ってもらうことが何より重要なのです。
授業内容が基礎的なものでもとにかく印象を強く残すことが大切で、そうすれば徐々に水準が難解なものとなっていっても生徒は理解して着いてくることが可能です。
生徒を置き去りにしたり予備校から帰してしまったりしない、というのがいわゆる「優秀な」講師の基準となるので、講師は誰しもそこに一番気を使っていると思いますね。

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 17:54:35 ID:BGPtZ40e0
英語苦手なんだけど
どうやって勉強すればいいの?

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:02:03 ID:RRLiOA930
>>11
よく言われるのが「英語は暗記さえしっかりすれば大丈夫」という主張ですが、これは半分正解で半分は間違いです。
土台ができていないとどれだけ単語・文法を暗記しても点は取られません。
受験生の方ならば、今から夏休みの終わりくらいまではとにかく長文問題を数多くこなしてみてください。
そこである程度読解ができるようになれば、次に並行して暗記です。
この順序を紛う人が多いのですが、それは効率的な勉強とはいえません。
暗記分野はどこまでも伸びますから、受験ギリギリまでやってても間に合うんです。
ですが読解などの基礎は長期の学習が実を結ぶもので、夏終わりから急いでやり始めたところで突発的な学力の伸長は期待できません。
私見ですが、1年真剣に取り組んで何度も地獄を乗り越えればどこにだって受かりますよ。そういう人達を、私は何十人も見てきました。
頑張ってください。

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 17:55:32 ID:MrfeYH6Ki
来年も養分になるので来年こそは合格お願いします

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:07:10 ID:RRLiOA930
>>13
頑張ってください。

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:01:03 ID:Wq6+RV8hi
理系国立行きたい高1だけど
やっぱり予備校とか行かないと無理なの?

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:07:10 ID:RRLiOA930
>>14
そんなことはないと思います。
予備校は教育のプロがそろっていますが、それは高校でも同じですからね。
今の時期ですと春期講習なども取り扱っている予備校が多いので、一度そちらに足を運ばれてから通うかどうか決めてみるのも悪い選択肢ではありません。

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:08:11 ID:GRq9WzPt0
何で教師になんなかったの? 教師の方が面倒くさそうだけど

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:14:44 ID:RRLiOA930
>>17
私はもともと私立高校の教師でした。
理由は言えないのですが、それからいろいろとありまして予備校講師の職に就きました。
案外そんな経歴の人は多い印象ですが、彼らに話を伺ったところでは、たいてい「教師は薄給だから」を理由に予備校講師を志した方が多いようです。
ちなみに業務は予備校講師の方が何倍も多忙ですね。これは明言できます。

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:09:31 ID:HRNO9ywg0
稼いでる?

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:17:42 ID:RRLiOA930
>>18
正直、休みの無さも相まって使うのに困るくらい稼げます。
加えて本などを出版されてる方ですと、預金額がものすごいことになると聞きますね。

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:16:53 ID:MrfeYH6Ki
三大予備校?
生徒から人気ある?

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:20:31 ID:RRLiOA930
>>20
三大予備校、というのが人口に膾炙されているものと私の想像しているものとで相違なければ三大予備校の一角にあたると思います。

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:17:38 ID:Ppaj6Q5c0
AKB好き?

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:20:31 ID:RRLiOA930
>>21
名前を聞いたことがある程度には存じております。

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:26:48 ID:RRLiOA930
勉強法に完全なものは存在しませんが、王道はあります。
英語に関して言えば「暗記は後回し」。これに尽きますね。

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:28:13 ID:14+xKLIh0
>>25
詳しく頼む
暗記あとなら先には何をする

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:29:22 ID:pdu+5NCw0
>>26
文構造からの把握、ウチの通ってた予備校中堅だけど、解けて話せる英語になって助かった

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:35:54 ID:RRLiOA930
>>27さんのおっしゃる通りで、文構造の把握、読解が一番大切です。
最初は時間がかかってもいいので、国内で売ってる英字新聞なども読んでみてください。
あれは案外平易な文章ですし時事内容にも疎くならないので、小論文などの対策ができたりもして受験勉強にはすごくお得ですよ。

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:39:08 ID:NSYPi2nv0
>>31
どうもありがとう

それはテストの点数だけで合否が決まるの?
面接とか模擬授業とか、あるいはそれ以外の要素(学歴とか年齢とか顔とか)
は絡んでこないの?

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:48:48 ID:RRLiOA930
>>32
顔は恐らく無関係ですが、学歴と年齢は多少考慮されるかもしれません。
年齢に関しても私と同年齢くらいでいきなり入ってきた方がいるので何とも言えませんが、基本的には若い人を採用する傾向にありますね(私の務めるところだと、授業の割り振りは完全に年功序列なので、それも影響してるのかもしれませんが)。
面接と、採用前の試験講義はあります。恐らくないところはないでしょう。

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:35:54 ID:RRLiOA930
>>26さんのおっしゃる通りで、文構造の把握、読解が一番大切です。
最初は時間がかかってもいいので、国内で売ってる英字新聞なども読んでみてください。
あれは案外平易な文章ですし時事内容にも疎くならないので、小論文などの対策ができたりもして受験勉強にはすごくお得ですよ。

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:30:14 ID:NSYPi2nv0
予備校講師になるためには試験を受けると思うんだけど、
どれくらいの学力があれば採用されるの?

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:35:54 ID:RRLiOA930
>>28
予備校にもよると思いますが、私のところでは難関大学の入試問題なんかがそのまま採用試験に出ました。
なので高校生目線での学力を相当鍛え上げておく必要があります。
具体的には、東京大学や東京工業大学、一橋大学、筑波大学の過去問で9割以上を狙えるようにしておくとかなり安心できるのではないでしょうか。

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:30:31 ID:RVKxR9OY0
横国って首都圏でのブランドと知名度どんくらい?

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:42:05 ID:RRLiOA930
>>29
横国の知名度・実学力は相当高いと思いますよ。
私のところでも、優秀と思しき生徒が何人もそこに受かっていますね。
ブランド力なんかはわかりませんが、少なくとも受験生で知らないような人は少数派なのではないでしょうか。

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:35:23 ID:zViBKik40
予備校講師の学歴見ると博士課程満期退学とか多いからポスドク崩れでも就職できる?
院生だから一応聞いておきたい

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:42:05 ID:RRLiOA930
>>30
一見すると、予備校講師にはそういった方が多いように見えてその実、実にさまざまなルートから入ってきた人がいます。
私のような高校教師だった者もいれば、ポスドクから入ってきた人もいますし、海外の大学院を何校も修了したような人だっているんです。
学ぶことへの意欲さえ失わなければ、どのような方にも道は開けていると思いますよ。

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:40:50 ID:MSb8olVMO
定冠詞、不定冠詞、複数形の使い分けがいまいちよくわからないっす

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:48:48 ID:RRLiOA930
>>33
平易な単語帳の使用をおすすめします。
最近のものはしっかりしていて、そのあたりの区別に関して非常にわかりやすく書かれていますよ。

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:43:23 ID:bEDimoBvI
予備校講師とか性格捻くれてるやつ多いけどなんでなの?
ドイツ語講師やってるあいつとかマジでムカついた

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:56:58 ID:RRLiOA930
>>35
おっしゃる通りで、上位クラス担当のおじい様方に関してはホント、クソジジイばっかりで……。
まあそれは冗談ですが、予備校講師ってやっぱりちょっと変わってる人が多いんです。
よく言えば変なヒト、悪く言えば社会不適合者。
Tシャツにジーンズという着こなしでやってきて、生徒意外とはまったく会話せずに帰っていく。
こんな独特な職場ってないですよ。だからこそちょっとトチ狂ったような人が多いんでしょうね。

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:05:06 ID:bEDimoBv0
>>42
俺1浪して東大目指してたんだよ
現役で受からなかったから自分は頭良くないことは理解してたけど、質問しにいったら糞講師が「あんた頭悪いなぁ~」とかいってきて
殴りたくなった。

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:16:30 ID:RRLiOA930
>>46
人間性に問題がある人、というのはどこにでもいるものですが、やはり予備校講師は特殊な職業なので、そういった人の比重も大きくなってしまうのかもしれません。
普通は生徒は決して見放したりはしませんから、予備校に講師の変更を相談してみるのも手です。絶対に応じてくれるはずですよ。

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:44:00 ID:EV0LSoBR0
お給料いくら?
生き残る自信ある?

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:56:58 ID:RRLiOA930
>>36
生き残れると思います。
昔、バブル期に誰でも一流商社に入社できたような頃、予備校業界なんて後1,2年で潰れる、なんて言われてましたからね。
もう何があっても大丈夫な気もします。

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:44:01 ID:wmWxdgurI
いつやるの?

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:56:58 ID:RRLiOA930
>>37
今でしょ!

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:44:07 ID:y1CTg7bZ0
林修についてどう思う?

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:56:58 ID:RRLiOA930
>>38
以前からよくお会いしますが、話してみると意外なほど普通な人です。
はっきり言って私より頭がいいとも思いませんでしたが、それでもあれだけ予備校業界を一人でリードできるカリスマ性っていうのは凄いと思いますね。

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:53:51 ID:6qsQkFPG0
一日授業ある人って腕の疲労とか大丈夫なのかね

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:05:22 ID:RRLiOA930
>>40
大丈夫じゃないです。
腕は大丈夫なんですけどね。
90分の授業が1日6講、しかも新幹線で地方に飛びながらって時があったりするんですが、そういうときの最後の授業あたりはもう自分が何しゃべってるのかわからなくなるくらいの疲労に襲われたりしますよ。

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:08:17 ID:NSYPi2nv0
>>47
おお、大変そうだ…
じゃあ参考書は難関大受験生向けので勉強すればいいのかな?

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:54:18 ID:NSYPi2nv0
なるほど

現代文を教えたいんだけど、どんな勉強をすればいい?

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:05:22 ID:RRLiOA930
>>41
予備校で現代文を教える、というのは実は予備校講師という職業を目指す中でも狭き門だったりします。
私は専ら英語専攻だったのが詳細はわからないのですが、話術と文章構成力、読解力は他の科目担当に比べて何倍も要求されると聞きます。
特別な資格などは必要なさそうですが、やはり一橋あたりの現代文で満点に近い点数を狙える程度に受験現代文を磨いておくと良いのではないでしょうか。

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 18:58:53 ID:EV0LSoBR0
女子高生にモテる?

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:16:30 ID:RRLiOA930
>>43
モテないです。
同期の英語担当にびっくりするほどのイケメン講師がいるんですが、そいつはめちゃくちゃ生徒にモテてますね。
モテる職業であるともモテない職業であるとも一概には言い切れませんが、結局は外面だと思います。

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:00:21 ID:71q0K8Q/0
予備校教師に優秀な人が流れて、基礎教育(とくに小中)が疎かになっているような気がする
小中高、どの時点の教育が一番大事だと思いますか?

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:16:30 ID:RRLiOA930
>>44
小中高と、さまざまな教師の方と交流する機会がありますけど、やはり情熱をもって教育に力を注ぐ人たちが多いですし、決して教師の水準が低くなったとは思いません。
昨今では教師軽視の発言が散見されますし、もっと自分たちの学校の教師に感謝する生徒がいてもいいのではないかな? と思わされますね。
重要性についてはほとんど大差ないと思いますが、学力を伸ばすという側面で見れば、やはり中学校と高校における勉学が最も将来に影響するのではと思います。

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:02:29 ID:y1CTg7bZ0
何かの番組で、林修は本を数十万冊は読んだ、とか言って紹介されてたんだけど、
人間一人の脳みそで数十万冊もの本を読むなんて無理じゃない?普通に考えて。
大学の教授クラスでも、一生かけて学術書を数千冊読むのがやっとらしいぞ。

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:16:30 ID:RRLiOA930
>>45
数十万冊はすごいですね。
彼が本大好きというのは本当ですが、実際にどれくらい読んだか、というのは修のみぞ知るところでしょうね。

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:11:22 ID:pdu+5NCw0
所で、理系のくせして世界史教えるのって可能?

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:11:25 ID:+eawruZP0
マーチ文学部卒の無職25歳の自分でも、今から予備校講師目指しても遅くないですか?

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:13:15 ID:nC04YZ010
2011年ころもいたよね あなた

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:14:03 ID:HRNO9ywg0
最近の楽しみ

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:16:02 ID:2+VLZFdi0
大学での英語ってどう勉強すればいいの?

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:23:57 ID:RRLiOA930
>>50
できないことはないと思いますが、やはり世界史講師は文系でもともとある程度は世界史に精通してる方がほとんどではないかと思われます。
>>51
全然遅くないですよ。
あまり奨められる仕事ではないですが、熱意があればぜひどうぞ。
>>52
すみません、おそらく別人かと思われます。
>>53
ワインです。
>>54
TOEICで高得点を目指せば、大学における英語講義などにも対応できます。
なんだかんだでTOEICは社会における英語力の目安となるので、そこで結果を出せている人は外国語でも素直に理解できるようになってきますよ。

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:38:19 ID:pdu+5NCw0
>>56
なるほど、世界史は8割は確実に取らせれるから、少しmanavieやらで頑張ってみます

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:46:19 ID:RRLiOA930
>>58
理系の方で世界史講師は少ないですが、この職業ってホントあらゆるところから入ってこられますし、アプローチできますからね。
予備校で講師をやりたいという真摯な思いと、担当教科に関する豊潤な知識があればきっと大丈夫だと思います。
頑張ってください。

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:52:08 ID:NSYPi2nv0
>>61
大変だ

試験講義っていうのは、その場で問題渡されて「はい授業して」って言われるの?
それとも事前に準備する時間はあるの?

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 20:03:04 ID:RRLiOA930
>>62
事前にどういった授業をするのか、どんなテキストを使うのか、というのは知らされましたね。
私の場合、春期講習の基礎講座みたいなのを担当しましたが、基本的に試験講義ではそれほど難解な題材は扱われません。
授業の内容や話術はもちろん、体験後の生徒のアンケートもそれなりに重視されます。

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 20:06:52 ID:NSYPi2nv0
>>66
生徒の前でやるのか、落ちたらタダ働きだなw

最後に現代文講師を目指す俺にアドバイスおくれ

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 20:11:40 ID:RRLiOA930
>>67
現代文講師は予備校講師の中でも花形です。
道のりが険しい一方で、採用された際の喜び、そしてその後講義に関する熱意はさぞすさまじいものになるでしょう。
「ここは難所だぞ。後はずっと平地続きだ」 -手塚治虫『ブラック・ジャックより』

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 20:12:58 ID:NSYPi2nv0
>>70
ありがとう

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 20:14:35 ID:pdu+5NCw0
>>70
ブラックジャックは良いですよね
生命倫理とか高校でやった時に、先生から回し読み様に貸してもらってました

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 20:07:35 ID:pdu+5NCw0
>>66
旅行したい
現地で外国語を話したい
海外に友人欲しい
あの食べ物ってそんな経緯が有ったんだ
etc…
と思わせる単位の為の授業は近所から出講に来てた外務省官僚のやり口真似してます

理系は興味持たせれば覚えますが、無いからにはどうしようも無かった同級生が多かったので(汗)

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 20:17:10 ID:RRLiOA930
>>69
口がうまい人はホントに予備校講師には最適だと思います。
生徒の講義に対する興味を惹きつけておいて、すんなりと頭に知識を植え付ける。
簡単なようで、とっても困難なテクニック。
これが英語とかだと楽なんですけど、世界史だと量的にハイスピードでこなさないといけないんです。
だから、より難しい。
キツいとは思いますが、予備校講師を志すからには、私はあなたを応援しますよ。

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 20:20:18 ID:pdu+5NCw0
>>73
学者なれなかった時の第二希望の職種ですけどね、なった時には最高の世界一周旅行を毎回魅せるつもりです
マジックもやってるので、他人を飽きさせない手法は色々と学んでますので

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 20:22:45 ID:RRLiOA930
>>73
漫画はあまり読まなかったんですけど、大学在籍時にブラックジャックは読みましたね。
これは列記とした「本」であるなと感じました。傑作だと思います。

それでは、このあたりで質問は打ち切りたいと思います。
質問していただいた方、満足のいく解答を提供できたかどうかは微妙ですが、お疲れ様でした。

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 20:25:20 ID:pdu+5NCw0
>>76
色々ありがとうございました

私も、普段会ってる予備校の先生にもっと感謝せねば

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:53:51 ID:pdu+5NCw0
>>61
理系単位制高校で、世界史とかが苦手だって友人の単位の為に、理系ならではのアプローチで教えてたので、2000数百年分飽きさせない様な世界史教えたいですね

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 20:03:04 ID:RRLiOA930
>>63
私も受験生のとき、世界史は好きな教科だったので世界史講師の講義を傍聴する機会があったりすると、思わず真剣に聞いてしまったりします。
飽きさせない授業、は一番大切な要素です。
また、独特の講義というのは予備校界では好評化を受けるので、そのスタイルでチャレンジするというのはグッドだと思いますよ。

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:39:55 ID:NSYPi2nv0
>>56
ありがとう

年間休日何日くらい?

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:42:49 ID:pdu+5NCw0
>>59
ウチの予備校の先生は休んでないんじゃねーのって位教えに来てくれてる

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:52:08 ID:NSYPi2nv0
>>60
大変だ

試験講義っていうのは、その場で問題渡されて「はい授業して」って言われるの?
それとも事前に準備する時間はあるの?

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 20:03:04 ID:RRLiOA930
>>62
事前にどういった授業をするのか、どんなテキストを使うのか、というのは知らされましたね。
私の場合、春期講習の基礎講座みたいなのを担当しましたが、基本的に試験講義ではそれほど難解な題材は扱われません。
授業の内容や話術はもちろん、体験後の生徒のアンケートもそれなりに重視されます。

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:46:19 ID:RRLiOA930
>>59
人によりますが、私の場合は年合計22日程度の休みとなっています。
土日問わず不規則にスケジュールが組まれることもありますし、多くの同年代講師と同様に、講義とは別に地方での講演会なども行うため、必然的に休みは少なくなりますね。

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:52:08 ID:NSYPi2nv0
>>61
大変だ

試験講義っていうのは、その場で問題渡されて「はい授業して」って言われるの?
それとも事前に準備する時間はあるの?

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 20:03:04 ID:RRLiOA930
>>62
事前にどういった授業をするのか、どんなテキストを使うのか、というのは知らされましたね。
私の場合、春期講習の基礎講座みたいなのを担当しましたが、基本的に試験講義ではそれほど難解な題材は扱われません。
授業の内容や話術はもちろん、体験後の生徒のアンケートもそれなりに重視されます。

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 19:59:26 ID:+eawruZP0
高校生のころに通っていた予備校の講師の方々は若くても30台前半だったのですが、下積みみたいなものがあるのでしょうか?

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 20:07:31 ID:RRLiOA930
>>65
若くても採用されれば下積みみたいなものは基本的にはないと思います。
やはり海外の大学院を修了した人や、圧倒的な語学力を持つ人が優遇されますし、またそういった人の割合も高いので必然的に年齢は上がってしまうのではないでしょうか。
一方で、若くても最初から講師志望であるような人は25歳くらいからでも講師として働いております。

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 20:21:52 ID:+eawruZP0
何度も質問申し訳ないです
自分は一応、英文科卒なので英語の講師を志望したいのですが、特別な英語力はなくTOEICも800点前半、長期留学の経験もありません。それでも、本当に講師になることは可能でしょうか?また、講師になるために使用した教材や努力とかあれば教えて下さい。

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 20:37:39 ID:RRLiOA930
>>75
英語を教えたいけどTOEICが800点台、全然問題ないです。
留学経験はあった方がいいんですが、なくてももちろん問題ありません。
ただし、点数はもう少しあった方が英語力の目安として計量しやすくていいですね。
実際にネイティブの方とそこまで話せない、という方が上位英語講師の中にもそれなりにいますが、TOEICは900程度あるというのが大半です。
800点もあるとかなり話せると思うので、あまり市販のTOEIC対策の参考書なんかは参考にならないかもしれないですね。
そうすると重要なのが英作文なのですが、これは英字新聞や雑誌などが対策に役立ちます。
英字新聞って時事ですから、書いてることが中途半端にしか理解できなくても日本でのニュースで内容を知っていれば大体理解できる。
すると簡単に読み進められるし、ネイティブらしい英語表現などが身に付くんですね。

私の場合は講師採用がちょっと特殊だったので、あまり対策などはしませんでしたが、元の職業柄ある程度の大学の入試問題は相当数解きました。
結局、それが一番試験での採用の決め手になったような気がします。
努力は続けることですね。熱烈な教育への意欲と、自分でも知識を渇望し、追い求め続けること。
これを怠ってしまうと講師への道は遠のいてしまいます。私の場合は教師として経歴を終えるところでした。

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 20:44:27 ID:+eawruZP0
>>83
わざわざ、ありがとうございます
本当にありがとうございます
目標ができたことがとりあえず、嬉しいです
涙出たよ…

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/26 20:46:13 ID:pdu+5NCw0
>>84
俺みたいな生徒相手に頑張ってくれ

引用元: http://hayabusa5.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1393403646/

Sponsored Link