Sponsored Link


think

1: 名無しさん 2014/03/20(木)02:30:17 ID:zQz2ohJ0p
A君の脳には家族とバーベキューに行った記憶があります
あなたはあらゆる物質(生体細胞 アミノ酸等)、また記憶の全ての正確な概要を持ち得るとして
あなたはA君の家族とのバーベキューの記憶を再構築できますか?



2: 名無しさん 2014/03/20(木)02:30:41 ID:vv3L3l6G2
出来ない

おわり

3: 名無しさん 2014/03/20(木)02:32:39 ID:zQz2ohJ0p
理論的な理由をいってください

4: 名無しさん 2014/03/20(木)02:33:43 ID:c7W9NHQsG
>記憶の全ての正確な概要

漠然としすぎてるのでもっと理論的に説明してください

5: 名無しさん 2014/03/20(木)02:35:17 ID:zQz2ohJ0p
>>4
ようするに設計図ってこと

7: 名無しさん 2014/03/20(木)02:36:18 ID:c7W9NHQsG
>>5
だからそれをもっと詳しく説明してください

6: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/03/20(木)02:35:55 ID:NiUTAzZ9p
前提条件からして、現実的はないから、出来ないとしか言えないよね
まぁ、記憶を保持してるかのような補完は出来るかもしれないけど

8: 名無しさん 2014/03/20(木)02:38:37 ID:JpnNLyGMM
設計図?

9: 名無しさん 2014/03/20(木)02:38:48 ID:zQz2ohJ0p
例えばA君の脳には記憶があります
A君の脳をぐちゃぐちゃの液体にします
この時A君の脳であった液体には記憶(というか記憶であったもの)はまだ存在していますか

ポールワイスの実験っていうんだけど

12: 名無しさん 2014/03/20(木)02:42:09 ID:JpnNLyGMM
>>9
記憶は回路の繋がり方や蓄えられてる電位、化学物質の状態だから
ぐちゃぐちゃにしたら消えるだろ

15: 名無しさん 2014/03/20(木)02:43:59 ID:zQz2ohJ0p
>>12
じゃあ電位とかそういうのも含め
完全に外部からもってきたもので
A君の、完全にピンポイントなバーベキューの記憶を再現できるの?

18: 名無しさん 2014/03/20(木)02:45:12 ID:c7W9NHQsG
>>15
まずお前が何を聞きたいのは自身の記憶を整理しろ

22: 名無しさん 2014/03/20(木)02:46:55 ID:JpnNLyGMM
>>15
何を聞きたいのかは解からんが
スタートレックの転送装置のような架空の装置を想定するならできるんじゃね?

10: 名無しさん 2014/03/20(木)02:39:48 ID:c7W9NHQsG
最初と命題かわっとるがな

11: 名無しさん 2014/03/20(木)02:41:11 ID:zQz2ohJ0p
でも存在するとしたら
物質的に記憶を再構築できるってことになるの?

13: 名無しさん 2014/03/20(木)02:43:01 ID:c8vThfx2F
理論上は頑張れば同じものは作れるんじゃないの
なにがいけないの

14: 名無しさん 2014/03/20(木)02:43:09 ID:ucGYpLLoq
しらんけど頭いい人が適当に電気流したらできんじゃね?

16: 名無しさん 2014/03/20(木)02:44:34 ID:k86ei6Ssq
思考実験がしたいのか医学的または科学的な見地からの話し合いがしたいのかどっちだ

17: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/03/20(木)02:44:51 ID:NiUTAzZ9p
この条件では小脳の動いた履歴も物質化されていると仮定されるの?

23: 名無しさん 2014/03/20(木)02:48:33 ID:zQz2ohJ0p
>>17
それがこの質問の本質に近い
もし仮に、半オカルト的だが
記憶とかを司る何かが必ずしも生体物質でない可能性はあるのか

20: 名無しさん 2014/03/20(木)02:46:30 ID:zQz2ohJ0p
もっというと
A君とまったく同じ材料からA君を作ったとして
それは完全にA君とまった同一であるいえるの?

24: 名無しさん 2014/03/20(木)02:49:14 ID:6ng0uwMiB
なんか話変わってるぞw

25: 名無しさん 2014/03/20(木)02:50:10 ID:XLVJUNYpr
魂の話かな?

27: 名無しさん 2014/03/20(木)02:52:23 ID:zQz2ohJ0p
>>25
その類を生体的に議論したい

26: 名無しさん 2014/03/20(木)02:50:25 ID:c7W9NHQsG
生物ではないものに記憶はあるか、ってのを聞きたいの?

28: 名無しさん 2014/03/20(木)02:53:44 ID:zQz2ohJ0p
もし生体的に説明されないなら
俺は魂の類を信じるけど

29: 名無しさん 2014/03/20(木)02:55:10 ID:JpnNLyGMM
単に物質や電位の状態に何のファンタジーを求めてるんだ

30: 名無しさん 2014/03/20(木)02:55:11 ID:6ng0uwMiB
もっと解りやすい言葉使ってくれ。
なに生体的に議論て。

33: 名無しさん 2014/03/20(木)02:59:15 ID:zQz2ohJ0p
>>30
いやこのスレをたてたのは
誰か忘れたけどある物理学者が
「もし仮に今の科学が物質的な研究から非物質的な世界に足を踏み入れた時
科学は100年以上はやく進歩を遂げるだろう」
みたいなのを聞いて調べてたの

31: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/03/20(木)02:57:23 ID:aD4KN5NTk
証明は難しいんじゃないかな
基本的に外的要因で脳が各種選択するんだから

32: 名無しさん 2014/03/20(木)02:57:24 ID:tckvt1PBY
人間は脳だけの存在じゃないから
記憶が再現されたとしてもそれを表明する意識の状態により記憶は書き換えられる

死んで脳だけの存在として意識が戻ったとしたら正気を保てるとは思えん

体全部復活させたとして時間の空白をを埋める間に記憶は変貌する

34: 名無しさん 2014/03/20(木)03:00:04 ID:JpnNLyGMM
調べた結果は?

39: 名無しさん 2014/03/20(木)03:06:35 ID:zQz2ohJ0p
>>34
いやその物質的科学の領域と非物質的な何かの間を埋めるのは記憶なんじゃないかって思った
でスレ立てただけ

35: 名無しさん 2014/03/20(木)03:00:56 ID:JpnNLyGMM
調べた結果は?

37: 名無しさん 2014/03/20(木)03:01:53 ID:k86ei6Ssq
再構築、悪く言い換えれば改ざんできるかってことだろ
それはできると思うな

人間の脳はファジーすぎる

41: 名無しさん 2014/03/20(木)03:12:00 ID:6ng0uwMiB
>>37
映像見せたり音聞かせたりして改ざんさせるのは出来そうだよな。

38: 名無しさん 2014/03/20(木)03:05:52 ID:JpnNLyGMM
>非物質的な世界
てのがそもそも古い感じというか
物理の世界では物質と力は同じという方向でみんな頑張ってるじゃん

40: 名無しさん 2014/03/20(木)03:10:14 ID:zQz2ohJ0p
>>38
力は存在しないでしょ
慣性力とか重力も実際はそんざいしない

物が動く、何かに当たる その間に力を間接的にみているだけ
重力も質量が空間(物理学的にいうと場)に与える影響なだけ

44: 名無しさん 2014/03/20(木)03:15:45 ID:JpnNLyGMM
>>40
俺はむしろ物体は存在しないと考えてるよ
エネルギーの振舞い方によって力に見えたり物体に見えたり
話がそれて申し訳ない

46: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/03/20(木)03:18:23 ID:87vg6JccO
>>40
でもさ、人間が知っている物質とやらは、宇宙の4%くらいしか知らないんだよね
残りの96%をどう説明する?
そして、再構築する時に以前とは違う物質の混入も否定出来ないよね

47: 名無しさん 2014/03/20(木)03:22:53 ID:tckvt1PBY
>>40
あんたは統一理論を完成させてるんだね
こんなとこで垂れ流すより論文書いた方がいいよ

51: 名無しさん 2014/03/20(木)03:27:29 ID:zQz2ohJ0p
>>47
統一理論?
お前は履き違えてるぞ
力の統一っていうのは場に置いてどう振る舞うかの話だろ?
強い力 弱い力だって場の歪みだろ
だったら統一理論なんて必要ないだろ
統一理論が確立されるとか以前に力そのものの存在は測定されるて見えてるだけっていうのが現代物理学の基礎じゃないの

53: 名無しさん 2014/03/20(木)03:37:40 ID:tckvt1PBY
>>51
その場に記憶を持ち込みたいんだろ
非物質ってのを仮定することによって
論文書けるだろ

歪みって便利だよなぁ
理論と観測の裏付け無しに使えるんだからw

55: 名無しさん 2014/03/20(木)03:42:12 ID:zQz2ohJ0p
>>53
残念
光が重力によって進行方向を変えることから歪みは観測によって実証されてる

59: 名無しさん 2014/03/20(木)03:45:28 ID:tckvt1PBY
>>55
それは重力場での歪みだよな
他の力での歪みって観測されてたっけ

42: 名無しさん 2014/03/20(木)03:12:36 ID:VKK6q6l83
出来る

43: 名無しさん 2014/03/20(木)03:15:44 ID:c7W9NHQsG
A君(生物・物質)
あなた(生物・物質)
ひよこ(生物・物質)
液体(非生物・物質)
魂(非生物・非物質)

命題に挙がる対象がころころ変わりすぎて何を聞きたいのか分からん

45: 名無しさん 2014/03/20(木)03:16:11 ID:tckvt1PBY
現実に無かったものでもあったものとして記憶することはよくある事だよ
非物質ってのは妄想世界の正当化ってことかw

48: 名無しさん 2014/03/20(木)03:23:04 ID:zQz2ohJ0p
あと命題が変わってるとかいってるやついるけど
スレの流れで分かれよ

52: 名無しさん 2014/03/20(木)03:32:39 ID:JpnNLyGMM
どういう風な形に場が歪んだら地球の周りを月が回り続けられるの?
全くイメージできない

54: 名無しさん 2014/03/20(木)03:40:39 ID:zQz2ohJ0p
>>52
例えば 布を用意する
その真ん中に大きい石を置くと凹んでたわむ
その状態でビー玉を転がすとクルクル回って石にぶつかっていく
実際の宇宙だと抵抗力がないから回り続けるけど

60: 名無しさん 2014/03/20(木)03:48:39 ID:JpnNLyGMM
>>54
空間の歪みについては言ってる事分かるよ
ただそれって空間の歪みとして幾何学的に計算ができるという事であって
力そのものが作用する原理ではないと感じるんだが

すまん、話がそれまくりだ

56: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/03/20(木)03:42:28 ID:4nxNtpBk4
ポールワイスの思考実験に話を戻すけど、やはり、再構築の仮定で別の非物質の混入を否定出来ないんだから、無理なんじゃないかな

非物質がないと仮定すれば可能性はあるかもしれないけどね

57: 名無しさん 2014/03/20(木)03:43:02 ID:k86ei6Ssq
もう本筋から逸れてるどころか本筋がどこかすら分からないな

58: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/03/20(木)03:43:59 ID:4nxNtpBk4
戻そうとしたんだけど、戻るかな?

61: 名無しさん 2014/03/20(木)03:49:35 ID:O2uekRN7a
明晰夢ってのを見れるようにしろ

62: たらばがに◆pMyVlZCr2w 2014/03/20(木)03:52:01 ID:9x735nW0J
哲学的見地に立てば「この私」がA君の記憶を得るのは不可能。A君の記憶を得た時点で「この私」の同一性は崩れるから。
「この私」じゃなくてもいい、あるいは人格の構成要素に記憶が含まれないと言うなら可能。
物理学的見地に立てば「完全」なんて存在しないから不可能。

63: 名無しさん 2014/03/20(木)03:57:23 ID:JpnNLyGMM
それた話を続けるが
何というか磁石のNとSを近づけたら引っ張り合うよな
これが場の歪みによるものだったら2つの磁石の間に木の玉を落とした時どうなるかって事だよ

そういえば場の歪みを幾何学的に計算してたのは一般相対性理論だったと思うが
あれって万有引力の計算しかできないんじゃ?

64: 名無しさん 2014/03/20(木)04:07:42 ID:tckvt1PBY
思考実験だけにすりゃあいいのに場だの力だの歪みだのと言い出すから

65: 名無しさん 2014/03/20(木)04:11:55 ID:c7W9NHQsG
>>64
ほんとこれ
馬鹿が着地点決めずに持論だけをぶつけ合うからこうなる

66: 名無しさん 2014/03/20(木)04:17:53 ID:JpnNLyGMM
これはSFドラマの設定の話だが
体のあらゆる状態をスキャンする機械があってその情報を別の場所に送る事ができる
別の場所にはすげー3Dプリンタみたいなのがあってその場にある材質を使って体を再構築できる
再構築したら元の場所の人間はいらないので強力なレーザーみたいなので焼き払う
焼いた気体は取っておいて別の人に再利用する

転送装置ってこんなんらしいぞ

68: 名無しさん 2014/03/20(木)04:29:05 ID:tckvt1PBY
>>66
その人間の意識によって送られるデータの重要度が変わるって話もあったな
伝送途中の事故で重要度の低いデータが失われて再現されたのは自分にとって重要なデータが突出された姿になるという

堀晃の小説だっけな

69: 名無しさん 2014/03/20(木)04:30:04 ID:c7W9NHQsG
>>66
どこでもドアのホラー話でもあったな

移動先ののび太はどこでもドアが作り出したコピーののび太で、
移動前ののび太はどこでもドア内の空間に閉じ込められるみたいなやつ
自分の眼前には、それまでのび太の死骸がズラーって並んでるっていうね

70: 名無しさん 2014/03/20(木)04:33:34 ID:EJe0B8O3d
>>66
その辺上手く処理してるタイプのSFでは
人間の全素粒子を完全にスキャンする過程で
完全に構造が分解される、って設定もあるな

それはそれで、転送先で何かのミスで再構成されなかった場合
そのまま死体も残らずお陀仏なんでやっぱり怖いんだけど

67: 名無しさん 2014/03/20(木)04:21:22 ID:EJe0B8O3d
ポール・ワイスの思考実験なら結論でてるじゃんwww
彼を彼たらしめているのは構造であって個々の素粒子ではない、って

引用元: http://viper.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1395250217/
open2ch_1

Sponsored Link