Sponsored Link


car_red

1: 2018/06/17(日) 21:06:46.81 ID:IXTYCjHx0
答えられる限りで



2: 2018/06/17(日) 21:12:39.01 ID:C3hQlp/O0
学歴教えてー

4: 2018/06/17(日) 21:16:08.06 ID:IXTYCjHx0
>>2

旧帝
機械科
修士
です。

ちなみに、5chには10年ぶりの書き込みの模様。
至らない点はご容赦ください。

3: 2018/06/17(日) 21:14:35.54 ID:8ZltUVT+0
年収は?

5: 2018/06/17(日) 21:17:09.33 ID:IXTYCjHx0
>>3
850前後でございます。

6: 2018/06/17(日) 21:17:10.07 ID:zzavTVxx0
ちょーどナショジオのGTRの番組見てたわ
かっこいー

10: 2018/06/17(日) 21:20:03.83 ID:IXTYCjHx0
>>6
一般のエンジニアにとっとは泥臭い世界であって、
煌びやかな世界ではないのです。

7: 2018/06/17(日) 21:17:14.31 ID:C3hQlp/O0
おー、やっぱかなりの高学歴だね

8: 2018/06/17(日) 21:18:23.78 ID:86nhltBs0
広くて早くてコンパクトで燃費良くて丈夫で値段の安い車作ってください

11: 2018/06/17(日) 21:22:47.71 ID:IXTYCjHx0
>>8
激励ありがとうございます!!
今後はEV化が進むとエンジンを置かなくなるので、エンジンルーム廃止により広い車室の車が出来るかもしれません。

9: 2018/06/17(日) 21:19:49.65 ID:eZ4C6AWO0
何歳?

11: 2018/06/17(日) 21:22:47.71 ID:IXTYCjHx0
>>9
36です

13: 2018/06/17(日) 21:25:05.87 ID:uLF5VMSm0
完全全自動の車はいつ頃出来る?

19: 2018/06/17(日) 21:31:01.01 ID:IXTYCjHx0
>>13
ADASは専門ではありませんが、最近の自動運転車の事故を起因に多少減速すると思います。
ここ10年では完全自動運転は難しいのではないでしょうか?
人工知能と教示データ次第ではありますが。

14: 2018/06/17(日) 21:25:20.77 ID:zzavTVxx0
インホイールモータ+電池+自動運転の作ってください

19: 2018/06/17(日) 21:31:01.01 ID:IXTYCjHx0
>>14
インホイールモーターは各社先行開発していると思われます。
従来のハイブリッド・EVとはまた違ったモーター特性なので苦戦はする事でしょう

18: 2018/06/17(日) 21:30:01.39 ID:D1NzpoPN0
T車?

20: 2018/06/17(日) 21:33:23.96 ID:IXTYCjHx0
>>18
T社様ではございません。
T社様は尊敬しております。

21: 2018/06/17(日) 21:33:38.57 ID:u3mstW2F0
部品設計か?

22: 2018/06/17(日) 21:34:25.28 ID:IXTYCjHx0
>>21
その通りでございます。

23: 2018/06/17(日) 21:35:04.76 ID:HAyZnbmTa
インホイールは20年は日の目を見ないだろうな
設計のプロセスとか教えてよ
ミニカー規格で作ろうとしてるけど資金難で止まってて興味本位レベルの質問で申し訳ないが

26: 2018/06/17(日) 21:42:21.22 ID:IXTYCjHx0
>>23
設計プロセスは、仮説&検証が基本であります。
理想は理論と机上検証で押さえて試作は1回で終わらせる、だと思っています。
試作はお金も労力も評価工数もかかりますので…

モーター設計は詳しくはありませんが、モーターとインバータをネットオークションで安く買ってきて車に載っけてる人はたまにいます。

27: 2018/06/17(日) 21:46:01.44 ID:HAyZnbmTa
>>26
その机上検証のプロセスを具体的にだなw

モーターもIPMも新品買ったところで合わせて5万もしないんだな
問題はそっちじゃなかとよw

29: 2018/06/17(日) 21:52:42.42 ID:IXTYCjHx0
>>27
机上検証プロセスですね。

既存技術で賄えるもの:
要求スペックの明確化→部品設計→設計で押さえるポイントの評価(出力・熱・耐久)

既存技術で賄えないもの:
開発課題の明確化→開発計画→課題の打ち取り
となります。

34: 2018/06/17(日) 22:09:31.02 ID:HAyZnbmTa
>>29
まぁ具体的な質問じゃない以上そんな感じになるわな
とりあえず軽の部品で組んで障りが出たら投げてみるわ

36: 2018/06/17(日) 22:15:35.90 ID:IXTYCjHx0
>>34
お困り事を相談いただければ知識の範囲内で回答はできます。

41: 2018/06/17(日) 22:42:57.32 ID:69xFERgo0
>>26
試作って何回されてるんですか??
自分は某電機の商品設計ですが、最近車業界のSIM活用の話をよく聞くので。

43: 2018/06/17(日) 22:53:47.48 ID:IXTYCjHx0
>>41
量産開発となる車両試作は4~6が多い気がします。
先行開発では場合によっては試作まみれとなります。
SIMの活用は電機業界の方が進んでいるという印象です。

45: 2018/06/17(日) 22:58:56.83 ID:HAyZnbmTa
>>43
んじゃ高電圧とか三相の取扱いならどんとこい的な?

47: 2018/06/17(日) 23:01:32.96 ID:IXTYCjHx0
>>45
高圧と3相交流であればどんとこいでございます。
が、電機メーカー様には及びません。

48: 2018/06/17(日) 23:08:05.52 ID:HAyZnbmTa
>>47
ちょっと離れるけど電池の取扱いどうすればいい?
モジュールで扱いたいけど、何勉強すればいいのか見当つかん
一応高校物理程度は判ると思ってくれて大丈夫
SCiBの周辺機器とか見てるけど、オレンジのチューブとか記載無いしどう取り扱ったものか…

50: 2018/06/17(日) 23:18:45.33 ID:IXTYCjHx0
>>48
SCIBとは東芝製のセルモジュールの事でしょうか?
モジュールの機能が分かりませんか、リチウムを扱う場合は安全性が第一です。
まずは商品の仕様書を閲覧され、理解出来ない点から対応する技術書をさがされるのがよろしいかと。
配線に関しては、個人利用であれば感電と電流容量を気にすればよろしいかと。電線の選定方法は電線メーカーにて調べる事が可能です。

52: 2018/06/17(日) 23:22:08.51 ID:HAyZnbmTa
>>50
そもそもCAN通信の中身が判らんのよね
ちゃんと調べろってはなしか

55: 2018/06/17(日) 23:27:10.74 ID:IXTYCjHx0
>>52
CANはビットアサインと信号定義さえ分かれば簡単に扱えるもななのです。

49: 2018/06/17(日) 23:14:39.32 ID:69xFERgo0
>>43
6回!!
多いですね、フォルクスワーゲンだったかな?彼らはSIM活用で試作を二回にすると言ってたのですごい世界だなと思いました。

ちなみに、うちでは、
プロト、手作り、工場、プリプロの4回ですね、電機では普通なのかな。
これを2回に出来ないか試行錯誤中です。

53: 2018/06/17(日) 23:23:59.21 ID:IXTYCjHx0
>>49
欧州メーカーは先進的な設計プロセスを導入する事に意欲的な印象を受けます。
試作に関しては、プロト~プリプロまでの流れは大まかには同じかと。
これに加え、原理検証用の車が仕立てられる場合があります。

58: 2018/06/17(日) 23:31:28.41 ID:YBFkrC9DM
>>53
うちでも、超新規のデバイスを使う場合はプロト前に試作します、ワーキングサンプルって言ってますね。。

製造だと試作の定義はみな同じですね、ただ、おっしゃる通り開発コストの問題と、エンジニアの絶対数の問題で本当にこの先考えないと日本はまずいです。

でも、いまやってる量産問題の、セラコン部品ショートの代替が一番のインパクトです。工数を圧迫しています。
車メーカーにみんな取られてますね笑

59: 2018/06/17(日) 23:45:55.64 ID:tWfp6lcIM
>>58
試作、開発コストが旧態依然とした体制で改善されない点は憂慮しています。
日本人の仕事のための仕事という気質は改めるべきですね。

60: 2018/06/18(月) 00:03:39.98 ID:iCQ/qzVz0
>>59
外国のエンジニアと比較すると日本人の生真面目さ、丁寧さも評価すべきなんですけどね。。

働き方改革の指針によってどう変わるのか。。ですね。

正直仕事はやりづらくなった印象ですが抜本から変えないといけないんですかね笑

62: 2018/06/18(月) 00:23:26.28 ID:6MIka14M0
>>60
まったくその通りでございます。
これまで一緒に仕事した中ではドイツ人は真面目さ、丁寧さそして独創性を兼ね備えており、見習う点が多いと感じました。

24: 2018/06/17(日) 21:35:10.78 ID:zzavTVxx0
内燃機関は無くなるの?

28: 2018/06/17(日) 21:46:31.93 ID:IXTYCjHx0
>>24
内燃機関はしばらく無くならないと思いますが、30年先は分かりません。

44: 2018/06/17(日) 22:54:07.92 ID:WLKzQgSN0
>>28
ありがとうございます
初めて開発に携わった車が公道走ってるの見たときってどんな気分だったか教えてくれ!

46: 2018/06/17(日) 22:59:02.40 ID:IXTYCjHx0
>>44
安堵感でしたね。
自分なりに苦労したので、無事に稼働している所を見て胸が熱くなりました。

今でも開発車両を見ると異音がしないかなど、チェックしてしまいます。

70: 2018/06/18(月) 18:14:53.67 ID:Cll/kfEB0
>>46
なるほど
親心に近いのかな?
こんな事聞く機会もそうそう無いので本当にありがとう!

73: 2018/06/18(月) 19:02:21.95 ID:6MIka14M0
>>70
いえいえ。どんな仕事でも自分の残したものが活躍してるのは楽しいですよね。

25: 2018/06/17(日) 21:39:08.58 ID:WLKzQgSN0
今までのどれくらいの自動車開発に携わったの?

28: 2018/06/17(日) 21:46:31.93 ID:IXTYCjHx0
>>25
先行開発の期間が長いので携わった車は少ないです。
5メーカーに携わり、量産まで面倒見させていただいたのは6車種ほどかと。

30: 2018/06/17(日) 21:56:55.05 ID:xnHiNy5s0
直6、FRorMR、MT、オープン専用シャシー、
軽量、を国産で出してほしい。
もうこんなんでない?出る予定ない?
燃費とかロリータよりよけりゃどーでも良い。
楽しいの作ってよー

31: 2018/06/17(日) 22:01:15.92 ID:IXTYCjHx0
>>30
そのような車を作りたくてこの業界に入りましたが、現実は難しいですね。

78: 2018/06/18(月) 20:20:44.67 ID:5wtxpKija
>>31
とりあえずMTでディーゼルの車を出してくれ

81: 2018/06/18(月) 21:02:07.92 ID:6MIka14M0
>>78
とりあえず、アテンザディーゼルは好きです。

96: 2018/06/19(火) 00:21:51.65 ID:HsA7Q0Iea
>>81
アテンザディーゼルだったらCX-5にMTつけようと思ってほしいわ。

99: 2018/06/19(火) 08:48:10.58 ID:1isAZZOeM
>>96
CX-5も好きな車ですね。MTニーズありますかね。

34: 2018/06/17(日) 22:09:31.02 ID:HAyZnbmTa
>>30
国産でもその要求じゃパガーニ並みの値段になるが?

32: 2018/06/17(日) 22:05:10.53 ID:xnHiNy5s0
じゃあバランスとか燃費とか無視して安くて
楽しいの頼むよ。
KPとかスタタボとかそーゆうのでもいい。
最近のはマイルド過ぎてツマラン。
アホな車頼むよ

33: 2018/06/17(日) 22:08:48.89 ID:IXTYCjHx0
>>32
皆が乗れるアホな車作りたいっす。

面白い車の企画は時々出ますし、量産もしています。しかし、一般人の入手は難しい。不満であります。

38: 2018/06/17(日) 22:19:01.16 ID:xnHiNy5s0
>>33
コンパクトFFに可能な限りのデカイエンジン
積んでくれたらそれでいいの。
新型とかワガママ言わない。
RB26とかそのまま載せてクレメンス
排ガス規制とか文系にはわからない。
イッチの力で乗り越えてくれ

40: 2018/06/17(日) 22:29:16.25 ID:IXTYCjHx0
>>38
トラクションを受けきれるかどうかはともかく載せてみたいですね。

35: 2018/06/17(日) 22:13:08.15 ID:9pIxL+aC0
>>1
やっぱ開発されるまでは痛いの?
だんだん気持ちよくなるの?

37: 2018/06/17(日) 22:16:58.96 ID:IXTYCjHx0
>>35
開発する側なので、残念ながら開発された事はないのです。

しかし、開発するときは負担を与えないように心掛けております。

39: 2018/06/17(日) 22:21:12.74 ID:ClzKJvEH0
材料関係はあんまりなのか

40: 2018/06/17(日) 22:29:16.25 ID:IXTYCjHx0
>>39
材料はからっきし分からないです。

42: 2018/06/17(日) 22:44:11.91 ID:HAyZnbmTa
ハイテンが通らんって外装かインパネの設計かね

43: 2018/06/17(日) 22:53:47.48 ID:IXTYCjHx0
>>42
ハイテンとは鋼材の事でしょうか。コントローラー制御設計ですので、構造系は疎いのです。

51: 2018/06/17(日) 23:21:01.94 ID:YbKKQDfwa
なんでこんな優秀そうな人がびっぷらなんぞにいるんだ

55: 2018/06/17(日) 23:27:10.74 ID:IXTYCjHx0
>>51
とっても久しぶりに古巣に戻ってきたのでございます

54: 2018/06/17(日) 23:26:38.43 ID:y6CSxpCI0
自動車評論家の評論に関しは
何か言いたい事ありますか

56: 2018/06/17(日) 23:29:32.34 ID:IXTYCjHx0
>>54
評論家の方にもいろいろいらっしゃいます。
車を愛している評論家の文章は、たとえ携わった車をボロクソに書いていたとしてもありがたく思います。

57: 2018/06/17(日) 23:30:25.44 ID:D1NzpoPN0
flexrayっていつになったら普及するの?
導入するか検討とかした?

59: 2018/06/17(日) 23:45:55.64 ID:tWfp6lcIM
>>57
ふれっくすれいはもはやそんなのもあったねレベルです。
この先の検討状況はわかりませんが、必要になるかもという噂すら聞きません。

61: 2018/06/18(月) 00:11:22.41 ID:mVXLYFJd0
もうエンジン業界ってあかんのか?というか日本の自動車メーカーはエンジン業界を棄てきれずに泥船と化すのか?

62: 2018/06/18(月) 00:23:26.28 ID:6MIka14M0
>>61
エンジン業界は縮小します。幾つかの部品メーカーでは事業シフトをしつつあるようです。

63: 2018/06/18(月) 02:45:09.19 ID:Vkm8dWRK0
燃費や環境性能の改ざん、隠蔽は実は何処もやってる?

64: 2018/06/18(月) 07:26:40.37 ID:6MIka14M0
>>63
データ改ざんに関しては驚いています。

65: 2018/06/18(月) 09:41:22.56 ID:692ns2EH0
メーカ側から見てテスラを脅威と見ていますか?
生産技術的に未成熟な点は明らかなのですが
ソフトウエア的な切り込み方や新技術への
正面きってのアプローチはかなりのものと思います
世間の空気的に意図的にディスられているようなのは
メーカー側の焦りの裏返しではと勘ぐっているのですがいかがでしょう?

66: 2018/06/18(月) 10:58:08.06 ID:QBaTAl3lM
>>65
テスラは驚異と考えています。テスラだけではありません、様々な領域で多くの新規プレーヤーとの戦いになります。

テスラの現状はご指摘の通り、マスプロダクションという行為が容易では無いことを示しています。
しかし、これはやれば出来る事なのでテスラに体力があれば乗り越えてくるハズです。

67: 2018/06/18(月) 11:09:01.24 ID:YhrhCuwj0
ハイブリッドでマニュアル車って結構難しいの?
トルク欲しいときだけモーターアシスト欲しいんだが

68: 2018/06/18(月) 12:57:40.31 ID:0TJjCJlqM
>>67
簡単に作れます。
ハイブリッドの利点はエンジンの最適運転による燃費向上なのですが、この効果はMTハイブリッドでは得られないため嬉しさが出せないのです。

トルクが欲しければモーターを載っけるより、排気量upや過給などエンジン側の措置で低コストで結果が得られるというのが現状かと。

69: 2018/06/18(月) 18:08:29.37 ID:YhrhCuwj0
マニュアルだと一段下げて追い抜きする時とか、広い交差点で右折で素早く抜けたいときに一瞬だけトルク欲しくなるんだよ。

73: 2018/06/18(月) 19:02:21.95 ID:6MIka14M0
>>69
分かります。モーターは吸気ラグもターボラグも無いのでスムーズな加速が魅力的ですよね。

71: 2018/06/18(月) 18:21:47.78 ID:VOmtHB4/0
1300cc位でFR・5速車を出せば間違いなく売れると思うんだが。
KP61みたいな 150マソ位で 四駆とかパドルシフトとか
全くいらない。

74: 2018/06/18(月) 19:17:42.40 ID:6MIka14M0
>>71
KP61!!!
親父が乗ってました!

77: 2018/06/18(月) 19:39:02.46 ID:VOmtHB4/0
>>74
若者の自動車離れは
乗ってて操って改造して面白い車がないからだよ
なぜメーカーは考えないのか
FF ハイブリッドとかアホカ

81: 2018/06/18(月) 21:02:07.92 ID:6MIka14M0
>>77
自分が入社したときは既に開発はエコカーシフトしていたので詳しくは分かりませんが、
・燃費・排ガス規制向けの開発へのシフト
・走り屋を助長する企業姿勢はコンプライアンスとしてまずい
・海外仕向けにはスポーツカーは不向き
など、様々な推測は出来ます。
事実は分かりませんが…

72: 2018/06/18(月) 18:37:18.11 ID:vazJFgst0
宇宙飛行士になりたいと思ったことある?

74: 2018/06/18(月) 19:17:42.40 ID:6MIka14M0
>>72
宇宙飛行士は無いですが、
宇宙開発がやりたくて大学を選びました。

75: 2018/06/18(月) 19:19:47.45 ID:ZItykcfT0
スレタイから逸れるかもしれないけど、高トルク?を必要とする大型トラックとかトラクターのような農機のEVは、数年以内の実用は無理なんじゃないかと思ってる。

80: 2018/06/18(月) 20:55:58.61 ID:6MIka14M0
農機は詳しくないですが、>>75氏がおっしゃられるように農機なりの課題があるのでしょうね。
モーターは熱制約から高トルクは短時間しか出せないのです。

76: 2018/06/18(月) 19:23:21.14 ID:hjeZpAHpa
パワーだけならモーターのが優れてる
エネルギー源が問題
重量嵩むからトラックならイケるが接地圧下げなきゃあかんトラクターには向かん

80: 2018/06/18(月) 20:55:58.61 ID:6MIka14M0
農機は詳しくないですが、>>76氏がおっしゃられるように農機なりの課題があるのでしょうね。
モーターは熱制約から高トルクは短時間しか出せないのです。

82: 2018/06/18(月) 21:11:58.68 ID:q4IeiQPoM
シルビア復活させてください

83: 2018/06/18(月) 21:19:16.09 ID:6MIka14M0
>>82
復活の噂はありますね!!

84: 2018/06/18(月) 21:22:55.29 ID:FJCBa1cr0
学生の頃憧れまくった最新の15シルビアがすでに化石みたいに古くてたまに見かけてもボロボロのしか残ってない現状がどうしても悲しいからシルビア復活嬉しいな

87: 2018/06/18(月) 21:35:32.15 ID:6MIka14M0
>>84
分かります。。。
どんな企画で出してくれるのか楽しみです。

85: 2018/06/18(月) 21:34:57.55 ID:ajt4UggNa
SiC 化来ます?

88: 2018/06/18(月) 21:40:46.76 ID:6MIka14M0
>>85
SiC化は来ると思います。
しばらくはIGBTとの使い分けなのではないでしょうか

86: 2018/06/18(月) 21:35:20.56 ID:q4IeiQPoM
もしリミッター120で掛かるようになったら高級車売れなくなるよね

88: 2018/06/18(月) 21:40:46.76 ID:6MIka14M0
>>86
120でリミッターとなると高級車の優位性は減ると思います。
ただ、購入者への訴求点は加速・巡航時の出来栄えだけではないので、
マーケティング次第といったところでしょうか。

89: 2018/06/18(月) 22:00:26.82 ID:6w31VxrR0
結婚してんの?
毎日楽しい?
なんで車を開発する仕事に就こうと思ったの?
運転好き?
ビップラって昔と変わったと思う?

90: 2018/06/18(月) 22:15:28.42 ID:6MIka14M0
>>89
結婚してます。
毎日は楽しいですよ。きつい時期ももちろんあります。
スポーツカーが好きだったから。
ビップラはこんな感じじゃないですか?

91: 2018/06/18(月) 23:01:07.64 ID:ajt4UggNa
mm波周りでどんな電子部品が必要ですか?

93: 2018/06/18(月) 23:23:39.87 ID:6MIka14M0
>>91
ミリ波は専門外でございます。

92: 2018/06/18(月) 23:04:19.79 ID:idfuR7IL0
どうして日本車はベンツのような乗り心地を出せないのでしょうか?

93: 2018/06/18(月) 23:23:39.87 ID:6MIka14M0
>>92
やはりユーザーの使う車速域の違いは大きいかと…

94: 2018/06/18(月) 23:53:42.20 ID:ajt4UggNa
そうなのですね
自動ブレーキとかテレマティクスで使うかなって思って

98: 2018/06/19(火) 08:35:26.00 ID:eHJaH+KPM
>>94
ADAS系ではもちろん使用しています。車体の外から視認できないところにレーダーを配置して見栄えを良くすると、レーダー波が反射して障害物検知に影響すると論文かなにかで聞いた事がありますね。
そういった現象を回避するための送受信素子特性は必要なのではないでしょうか。

95: 2018/06/18(月) 23:59:55.45 ID:tks+dLw/d
自社他社問わず、今一番のお薦めの車は?

98: 2018/06/19(火) 08:35:26.00 ID:eHJaH+KPM
>>95
車に求めるものは人の嗜好次第なので、全ての人にお勧めというものは無いです。
俺としてはWRXが好きです。

97: 2018/06/19(火) 04:27:46.96 ID:M8AAgWMp0
ルマン優勝したね。個人的にはレースに出ることは技術のフィードバックがあるからやるべきだと思うけど
やっぱり予算的には厳しいのかな。レースに出すなら開発に予算まわせって考える?

99: 2018/06/19(火) 08:48:10.58 ID:1isAZZOeM
>>97
個人的にはレースに力を入れて欲しいですね。
経営体力のあるメーカーはどんどん参戦してもらいたいです。

100: 2018/06/19(火) 11:51:16.75 ID:y491mPd10
ロータリーエンジンって今の排ガス規制だと無理なの?

101: 2018/06/19(火) 12:55:53.02 ID:gPPNGk5UM
>>100
無理では無くてコストがかさむ、が実情だと思います。
現にRX9ではロータリー復活と言われています。
排気ガスは多くの場合、浄化装置の貴金属量(プラチナ等)で性能が決まりますが、排ガスに不利なロータリーはお金をかけないと規制を満足できないんだと思ってます。

102: 2018/06/19(火) 13:20:22.88 ID:xJiU0eZI0
道路の幅に対して大きい車が増えてるって感じるんですがどうなんでしょう?

105: 2018/06/19(火) 16:48:18.36 ID:jJi68Xs7M
>>102
平均的な車格は大型化してますよね。
安全基準に適合する構造設計とエアバッグなどの安全機能が主な要因だと思ってます。
特にシャシーなんかは積極的に潰してエネルギー吸収するので、変形するための空間が必要になりますね。

103: 2018/06/19(火) 15:17:51.68 ID:Ly2zZ6mXp
ヘッドライト黄ばむの対策して
どう調整しても光度上がらない
もはやリコールレベルだろ。保安基準に適合してないんだから。

105: 2018/06/19(火) 16:48:18.36 ID:jJi68Xs7M
>>103
ヘッドライトは紫外線と経年劣化でお肌がボロボロになってしまうのです。

104: 2018/06/19(火) 16:38:19.13 ID:M8AAgWMp0
直接関係ないだろうけどアフリカでランクルの後ろに重機関銃やらロケット砲積んでるの見てどう思う?
ある意味、性能、耐久性の証明と信頼の証だけどゲリラ御用達ってイヤなものなの?

106: 2018/06/19(火) 16:54:32.38 ID:jJi68Xs7M
>>104
個人的には良い気はしませんね、幸い自分が関わった車両ではそういう映像を見たことはないです。

107: 2018/06/19(火) 18:05:55.16 ID:M8AAgWMp0
パトレイバーの劇場版にあったフロントガラス全面に情報がアップされるような、ヘッドアップディスプレイ
のようなシステムの実用化は実用化されるのかな?
車というかもうaiとかシステムの話になってるけど車の開発ってもうコンピューターの開発みたいだね

110: 2018/06/19(火) 18:55:03.72 ID:2wUxVrRFM
想像より多くレスしていただいて嬉しい限りです。
ありがとうございます。

>>107
パトレイバーのヘッドアップディスプレイ格好良いですよね!!
あんなHUDを作りたくて自動車業界に入ってきた知り合いもいますよ。
どうも法規制が厳しく難しいみたいですが。
ご指摘の通り自動車の開発におけるコンピューター開発比率は増加傾向です。
かくいう俺もその1人となります。

108: 2018/06/19(火) 18:20:56.06 ID:3rN620qw0
いつになったら職人の勘たよりのプレス製造終わるの??
そろそろフレームにプラ鋳ボディでいいんじゃないの??

111: 2018/06/19(火) 19:03:11.06 ID:2wUxVrRFM
>>108
プレスや鋳物、成形はノウハウの塊らしいですね。
逆にそういうコア部分が日本にマザー工場を置く強みになってると思います。

128: 2018/06/20(水) 10:15:46.15 ID:KIyKhMex0
>>111
だってー
デザイナーが粘土やデジタルデータで好きに作った形状を、鉄板を曲げたものの組み合わせでそのまんまできるわけないもん。
カドが出れば怒られるしぃ

130: 2018/06/20(水) 19:01:07.07 ID:bzD7Lacc0
>>128
そういえば優秀なデザイナーなりを引き抜くと、急にその会社のデザインが良くなる現象ってなんなんでしょうね。
そんなに1人の力って偉大なのか!?ってびっくりする事があります。

142: 2018/06/21(木) 13:00:52.54 ID:9Z//apMm0
>>130
日本は昔からCIが徹底している。
最近少なくなってきた国産パソコンなんか判りやすいけど、Vaioは最初から紫のペイントで、
凹凸がハッキリするデザイン。LetsNoteは銀色で、カドが丸く、でもゴツゴツした凹凸が色々
ある形。

そういうデザインを決めると、デザインラインができあがって、他の製品も追従していく。

自動車ならマツダの車体デザインもそうじゃん。色々なデザインを考えては壊しての試行錯誤
するよりは、最初から基本デザインを作って横に広げていったほうがいいというのはどの分野
の製品も同じ。

144: 2018/06/21(木) 15:05:07.39 ID:ai8/ojR1M
>>142
言いたかったのはそういう事とちょっとズレてるんですよ。
メーカー毎のデザインコンセプトがある中で、それを1人で変えてしまうパワーのある人間がいる事に驚きます、という意味です。

そういう人間になりたい。

145: 2018/06/21(木) 15:17:03.40 ID:9Z//apMm0
>>144
同じ話のつもりだよ。
一人のデザインだろうが会議のデザインだろうが、基本のラインを確立すれば、
それは周辺製品全てにどんどん波及していくってこと。

設計も同じ。ピラーのデザインとフレーム構造を合わせる手法は、各社、誰かが
手法を決めると、あとは追従していくことが多い。こっちは社内の人の場合もあれば、
下請けがやってたりすることもあるけどね。

147: 2018/06/21(木) 15:35:04.29 ID:ai8/ojR1M
>>145
そうなんですよね。
その基本コンセプトはそれまでのその会社の人々が大切にしてきたものなのに、
それを破壊して基本コンセプトを新しく創造してしまう人がいる。
そこには想像を絶する抵抗があるはずなのに、その困難に立ち向かって達成するモンスターのような人が世の中にはいるんだなぁ…と、思いますね。

109: 2018/06/19(火) 18:30:22.58 ID:M8AAgWMp0
セルシオのフルスペック乗ったことあるけど凄かったなあ。パワーと重量感
加速もよかったしあんなのもうないのかな

111: 2018/06/19(火) 19:03:11.06 ID:2wUxVrRFM
>>109
セルシオ乗りたいっす。
LSやSクラスも乗ってみたいですね。

112: 2018/06/19(火) 19:28:13.44 ID:M8AAgWMp0
主はシステムも詳しいんだ。『ヨルムンガンド』ってアニメにスマートキー
ハッキングする場面あったけど将来的にはそういう危険もあるのかな

113: 2018/06/19(火) 20:22:43.95 ID:6ePZ8Cg+0
>>112
スマートキーは俺の技術力ではハッキングできないですね。
ハッキングに関しては今の方が脆弱ですね。
今後、色んなハッキング対策が導入されていきます。

むしろ最近、車のハッキングがデモンストレーションされてますが、自動車業界が仕掛けてるのではないかと勘ぐるようなタイミングですね。

115: 2018/06/19(火) 21:07:01.54 ID:8IVvwl1Ir
給電も燃料もバッテリーも不要な発電機が開発されたら車部品メーカーとしては欲しい?

116: 2018/06/19(火) 21:15:43.39 ID:6ePZ8Cg+0
>>115
喉から手がでるほど欲しいっす!!
というか、そんなもの開発しようとしたら石油利権から消されるんじゃないでしょうか…という陰謀論を考えたくなりますね。

117: 2018/06/19(火) 21:44:15.40 ID:KjOIumGZa
HVいらね
ガソリン車増やしてくれ

119: 2018/06/19(火) 21:58:17.92 ID:6ePZ8Cg+0
>>117
確かにガソリン車は減ってきますね…悲しい限りです。
残念ながら自動車メーカーには、内燃機関、HV、EVのトレンド決定権は無いのです。
自社が今後長い年月に渡って存続する為に、必要な開発を行い、世の中に売り出す。
基本的にはこの原理で動いています。

118: 2018/06/19(火) 21:48:01.68 ID:Il8jKFTta
原潜の炉とかは追加燃料は要らんはず
クルマに載せられる気はしないがw

120: 2018/06/19(火) 22:00:43.24 ID:6ePZ8Cg+0
>>118
原潜や空母はそうですね!
自動車に当てはめると、ソーラーカーや熱電変換素子などの排熱回収が概念的には近いかな。

121: 2018/06/19(火) 22:42:38.76 ID:e0LayS4Na
シーケンシャルウインカー?
数年前までは、車検で取り外すとかで
ダメだったのにそれを海外勢がやってるから、じゃあ日本の道路でもOKにしよう?だっけ?あれが今のところ付加価値的な感じで付けられてるけど、将来的に流れるウインカー(笑)が一般的になりますか?

122: 2018/06/19(火) 23:06:01.19 ID:6ePZ8Cg+0
>>121
確かに最近増えてきてますね。何気なく見てましたが、そういう法規動向もあるんですね。
あまり多くの車には付かないような気もします。
理由は、デザイン性重視の車向けのプレミア価値の位置付けで運用されそうだからです。
低価格車に付けるとプレミア感が薄れて商品価値が値崩れますので。
あくまで推測です。

123: 2018/06/19(火) 23:10:17.89 ID:3NI8TpPZa
あのウィンカーを見ると昔からあるトラックの下品な改装ウィンカーと同じだなと思うわ

125: 2018/06/19(火) 23:52:09.60 ID:6ePZ8Cg+0
>>123
言われてみれば!
あれはあれで視認性が良いので好きですけどね。

124: 2018/06/19(火) 23:38:34.80 ID:57rdXSE20
同僚で学歴低い人いる?

125: 2018/06/19(火) 23:52:09.60 ID:6ePZ8Cg+0
>>124
あまり出身の話はしませんが、偏差値60前後がマス層なのかなぁ。
ただ、高卒・高専卒のエンジニアの方が優秀な人の割合が多いという不思議な印象を受けます。

126: 2018/06/20(水) 03:06:39.98 ID:rOSSkSXt0
ドイツではガソリン車の規制が強くなりそうですし、euにおいては将来的には電気自動車や
水素電池車が主流になるんでしょうかね。

環境問題は大切ですが私は大排気量、大馬力の昔の車も好きですよ。F‐1の葉巻型のマシ
ンみたいな奴。

127: 2018/06/20(水) 08:34:32.68 ID:d90vvSdjM
>>126
どれくらい電気自動車にシフトするんでしょうね…
そこは自分にら分からないです。

俺も大排気量、大出力が好きです。
お客さんにエコカーを売っておいて自分は真逆で良いのかと葛藤しますね。

129: 2018/06/20(水) 10:17:02.69 ID:KIyKhMex0
>>127
電池の大革命が必要だよ。
何故いま電気自動車を買え買え言ってるのかわからん。
そりゃ電気にするメリットは山ほどあるけど、いまいまの電気自動車は実用レベルじゃない。

この前名古屋まで行ったけど、150キロ走るたびに30分充電ってアタマおかしいと思うわw

131: 2018/06/20(水) 19:03:00.69 ID:bzD7Lacc0
>>129
現行のEVは課題大きいですね。
確かに常に航続距離との戦いで、ドキドキしながら車に乗ることになります…
それから低温特性が悪いのは、寒冷地向けになんとかしないと…

136: 2018/06/21(木) 08:09:19.29 ID:38u0LXOqp
デザインを決めてから中身を決めていく感じですか
それとも中身を決めてから側のデザインを決めていくのですか
正直言って今の日本車に乗りたいと思う魅力的な車がありません

139: 2018/06/21(木) 08:39:39.32 ID:ai8/ojR1M
>>136
デザインと中身をすり合わせながらですね。
配置スペースを確保したい技術屋と見た目を良くしたいデザイン屋のせめぎ合いです。
なお、配置空間が決まっても部品間の場所取り合戦が行われる模様。

143: 2018/06/21(木) 14:37:49.98 ID:yOIvl8amd
>>139
技術屋とデザイナーは仲悪い?

146: 2018/06/21(木) 15:30:48.55 ID:ai8/ojR1M
>>143
関係性は良く分からないです。そういう現場に居ないんですよ。

しかし、デザイン部署と会議に行った担当者が仕事の成果ではなくて、嫁さんをゲットしてきてしまったという逸話は笑い話として聞いたことはあります。

140: 2018/06/21(木) 09:28:17.40 ID:cNkIDrk8a
>>1が大好きな車とその理由を教えて

141: 2018/06/21(木) 10:37:11.48 ID:ai8/ojR1M
>>140
レガシィツーリングワゴン(BP5)2.0GT specB
ですね。
自分が初めて買った思い出深い車でございます。

148: 2018/06/21(木) 16:25:42.54 ID:alYlsGLM0
1さんはレガシー乗りっやったんか!ワイも先輩がレガシー好きでよくスキー行くときに乗らせてもらったで
あれ安定しててよかったな。

ワイの車歴はプリメーラ2代、ギャラン、軽やからあまりこだわりないみたいやなあ

152: 2018/06/21(木) 18:16:01.61 ID:ai8/ojR1M
>>148
レガシィの雪道の走破性は頼もしい限りでした。俺もスポーツカーが好きとはいいつつ、あまりスポーツカーは乗ってません。

149: 2018/06/21(木) 16:30:50.64 ID:alYlsGLM0
コンピュータの保護なんだけど一時期、北の核電磁パルス攻撃でインフラ系の支障が出るって
あったけど車も動かなくなるんじゃないんか?

151: 2018/06/21(木) 17:33:24.07 ID:IflwWagpp
>>149
今時の車はEMP食らったら全て動かなくなるだろうね。

でも、本当にEMP攻撃なんてやったら米露中英仏その他各国の衛星もまとめてお釈迦になる。一発で全世界を敵に回すよ。

154: 2018/06/21(木) 18:23:52.65 ID:ai8/ojR1M
>>151
EMPは詳しくないのですが、拡散性のエネルギーは距離の3乗で強度が減るから、広域に作用させようとすると、発信源付近はえげつない事になるのでは。

171: 2018/06/22(金) 08:13:34.91 ID:tKknSr3Hp
>>154
EMPは高空で核爆発起こす事で電離層の反応利用する攻撃。半導体の回路は0.3μとか微細なのでちょっとした電流でも焼ける。全体じゃなく、部分的に焼けただけでも信頼性無くなるので停止したり誤作動する、という理屈。

太陽の活動活発になる程度でも磁気嵐起きて通信に支障でたりするのをヒントに考えられてるのだけど…
収集つかなくなる可能性あるので本気で開発してる国はない。

173: 2018/06/22(金) 08:32:37.22 ID:JA9f5RtSM
>>171
LSIに対する攻撃ですか。
エグいですね。
電子器機への直線ダメージより、通信・輸送手段の断絶による社会不安や飢餓が酷いことになりそう。

152: 2018/06/21(木) 18:16:01.61 ID:ai8/ojR1M
>>149
電磁パルス…どんな電界強度やねん…
そんなん喰らったら車の心配する前にインポテンツになってまうわ。適当。

150: 2018/06/21(木) 17:27:31.09 ID:5DDeRh+O0
あんなにあれこれ盛り込んで値段上げちゃって売れると思ってんの?

153: 2018/06/21(木) 18:20:46.03 ID:ai8/ojR1M
>>150
車両の高額化はなんとかしたい…
安全機能は皆様の安全の為だし、
燃費改善アイテムはこの部品は一万円高くなるけど5年乗ったらガソリン費用が二万円浮くから、お客さんにとっては嬉しいはず。
みたいな考えがあっての事なんです。
許してください。

155: 2018/06/21(木) 19:14:22.53 ID:alYlsGLM0
車両の高額化は保険の値引きで相殺できんかな。自動ブレーキ、

156: 2018/06/21(木) 19:15:14.49 ID:alYlsGLM0
>>155 失礼、送ってしまった。
自動ブレーキ、

159: 2018/06/21(木) 19:21:41.13 ID:7jYABM8n0
>>155
確かに事故率と保険会社の支払い費用が減ると、ユーザーに保険料低減という金銭的メリットで帰ってきますね!!
そういう観点はなかったですね!
ありがとうございます!

157: 2018/06/21(木) 19:18:18.79 ID:WaWDRbyGa
これからはボンネットの低いかっちょいいクルマはでないの?
衝突安全基準かなんかのせい?

160: 2018/06/21(木) 19:24:28.09 ID:7jYABM8n0
>>157
衝突安全の設計要件は詳しくないですが、
人がボンネットに当たって鉄板が変形したときにエンジンルーム側に硬い突起物があると人へのダメージが大きいから、ボンネット内にスペースを空けておくという話は聞いた事がありますね。

161: 2018/06/21(木) 19:25:15.72 ID:alYlsGLM0
>>157 その昔、カンガルバーという凶器がついた車があってなあ…

158: 2018/06/21(木) 19:21:06.58 ID:alYlsGLM0
ai運転、自動運転でリスクを下げれば保険料下げられるはずでは。欧州では将来的には
そうゆう車しか売れなくなるのではないかい。
ただ、国交省とか利権関係で規制関係ハンパないと思うけど。
主、コンピュータ系詳しかったら教えてほしいんだけど、10年程前までではこの分野、日本
がダントツトップだったけど規制で後続国に追いつかれたと辛坊治郎が言ってたよ。

162: 2018/06/21(木) 19:43:22.36 ID:7jYABM8n0
>>158
鋭い問いですね。本件は業界の人間としてではなく、1人のネラーとして私見を述べさせてもらうけど、
国の規制は歯がゆいし利権を守ろうとするスタンスも許せない。
先進安全開発は日本は後進国という認識だよ。シリコンバレーではテスト車両がバンバン走っている一方で日本ではお堅い規制のせいで自由にテストできない。
先進安全開発の核をaiつまり強化学習とするならば、いかに質のよい教師データを収集するかが競争力の源泉になるのだけど、国内ではそれが出来ないわけ。
つまりは圧倒的に不利な政府方針の中でのマゾな戦いを強いられてるわけよ。

まぁ、詳しい話はしらないんだけどね

163: 2018/06/21(木) 19:50:38.06 ID:+nNdXBm6a
過学習って問題もあるしやればいいって話じゃないけど
正しい意味付けには最低限の試行は要るわな

166: 2018/06/21(木) 20:51:33.69 ID:7jYABM8n0
>>163
まあ、最適化にはやり過ぎは良くないですね。

164: 2018/06/21(木) 20:02:01.12 ID:alYlsGLM0
旅行とかで高速運転するときどんな曲かけてる?昔はモー娘。とかF1のTHUTH
がテンション上がって良かったよ。

166: 2018/06/21(木) 20:51:33.69 ID:7jYABM8n0
>>164
俺はアニソンを絶唱の時がございます。
後は、エミネム、邦楽、ボンジョヴィ、クイーン、コールドプレイなど雑食ですね。

165: 2018/06/21(木) 20:27:33.41 ID:PM0NythJ0
モデル開発に移行してきてる?

167: 2018/06/21(木) 21:39:00.88 ID:7jYABM8n0
>>165
少しずつモデル開発してきてるといった印象です。
しかし、真の意味でモデルベース開発している事例は知らないですね。

今更、政府がモデルベース開発推進に絡んできてますが、今更!?正気!?
といった印象を受けました。

169: 2018/06/22(金) 02:17:10.46 ID:MJUQH+JT0
トラバントって車どう思う?

172: 2018/06/22(金) 08:26:59.92 ID:JA9f5RtSM
>>169
知らなかったので調べました。
近代化改良から取り残された車のようですが、工業製品なので市場原理を活用できない環境下ではそうなってしまうのは仕方ないという印象です。

170: 2018/06/22(金) 06:18:16.23 ID:cbaO9uU20
楽しい?

173: 2018/06/22(金) 08:32:37.22 ID:JA9f5RtSM
>>170
楽しいですよ。
転職も考えますけどね。
採用してくれるとこなんかあるのか分かりませんが。

175: 2018/06/22(金) 09:10:51.68 ID:MJUQH+JT0
コンピュータや電装系が発達するのはいいとして、それを賄うバッテリー、電池の更新
はどれくらいの頻度なんかな。まあ、企業秘密もあるだろうけど設計時と生産時の製品
が違うってことは結構あるのかな?

176: 2018/06/22(金) 11:01:09.18 ID:JA9f5RtSM
>>175
設計時と工場生産時で鉛バッテリーや高圧電池が違うという話は聞いた事はないですね。
ただし、市場に出てしまうとどんなバッテリーに交換されてしまうかや、どんな燃料をいれられるか分からない点に悩まされます。

177: 2018/06/22(金) 12:31:02.88 ID:5RxUsCa5d
開発って具体的に何してるの?

179: 2018/06/22(金) 12:55:57.83 ID:JA9f5RtSM
>>177
新しい技術を作ることでございます。
燃費を良くしたいというニーズがあった場合、
エンジンのこの部品をこう変えると良いかもしれないという企画が為されます。
では、どういう構造なりが良いかという検討に基づいて試作と評価がされる。
うまく行ったら、実際に量産に適用するので、車種毎の事情に合わせてカスタマイズする。

この一連の流れを開発と呼ぶ事が多いです。

183: 2018/06/22(金) 14:15:57.44 ID:5RxUsCa5d
>>179
すまぬ聞き方が悪かった
開発で具体的にどこの作業をしてるの?

184: 2018/06/22(金) 16:24:05.84 ID:JA9f5RtSM
>>183
今は既存技術の新規顧客への展開(カスタマイズ)をメインでやりながら、新しい技術の企画をしています。

178: 2018/06/22(金) 12:45:16.31 ID:kIlJ/eJb0
市場開発として、高級ラインの自社自動車製品を持っているマダムに肉弾営業

180: 2018/06/22(金) 12:57:07.76 ID:JA9f5RtSM
>>178
そういった類の開発は営業様にお譲りいたします。

181: 2018/06/22(金) 12:59:16.56 ID:MJUQH+JT0
車の開発者だと家には車のフィギュアたくさん置いてあったりするのかな。
それとも一切忘れたい派?

182: 2018/06/22(金) 13:49:57.41 ID:JA9f5RtSM
>>181
俺はそんなに車オタクでは無いので、フィギュアはありません。
そのかわり技術オタクなので、開発環境を少しだけ家に作ってます。

194: 2018/06/23(土) 11:12:37.90 ID:S85n2WxR0
攻殻機動隊ってアニメあったけど直接電脳に接続して車動かせるようにしたいな。その前に
電脳化だけど。なんかAIや自動化を突き詰めていくとどんどんMADな方向に進んでいくな。
でも、無人バスのGPSを使った実証実験やってたしね。無人タクシーぐらいは現状可能かな?

195: 2018/06/23(土) 12:10:46.35 ID:c8Dn7V520
>>194
電脳化とは少し違うけど、
神経から作用できる機器は実用化できてますね。義手や戦闘機など。
神経へ作用できる機器はまだまだ難しいでしょうが。

車分野では、ドライバモニタが近いですね。

196: 2018/06/23(土) 12:19:52.61 ID:S85n2WxR0
義手や戦闘機なんてその先にはサイコ・ザクしかないじゃないか。

参照元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1529237206/

Sponsored Link