職業ちゃんねる

世の中の様々な職業、就職、転職、資格などに関する2ちゃんねるのまとめブログです。

Sponsored Link

小売業

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images-1

1: ペルシャ(WiMAX) 2013/06/23(日) 15:07:05.54 ID:MDlrxKzI0● BE:964412328-PLT(12004) ポイント特典
手軽なカップ麺に押されてピーク時の半分以下に市場が縮み停滞していたという即席袋めん市場。「マルちゃんショック」と呼ばれる衝撃を与えた東洋水産の「マルちゃん正麺」について、五感・身体と社会の関わりをテーマに、五感生活研究所代表として取材や多くの講演を精力的に行う作家の山下柚実氏が、その秘密に迫った。

2011年11月、即席袋麺「マルちゃん正麺」が東洋水産から発売されると、市場はどよめいた。発売直後から消費者の反響はすさまじく、同社は製造ラインを3倍に拡大して対応した。発売からたった1年半弱で累計3億食、販売金額300億円(2013年3月、希望小売価格ベース)を達成した大ヒット商品。完成された商品と思いこんでいた袋麺に、まだやれることがあったのかと、業界にはショックが走った。

「正直、ここまでのスピード感で売れるとは思っていませんでした」と開発チームの一人、即席麺本部・中山清志部長(53)も驚きを隠さない。

「マルちゃん正麺」のウリは、何といっても生の麺を再現したような独特の麺にある。特許技術「生麺うまいまま製法」が「3億食」の原動力と考えてよいでしょうか?

「たしかに、技術的なイノベーションがヒットの要因です。あわせてCMや広告、ツイッターなどSNSによる情報伝達の早さや内食が志向される時代背景など、複数の要素が重なったおかげかと思います」

それまで袋麺はダウントレンドの中にあった。しかし、「潜在的な可能性はまだあるはず」と考えた同社は、2006年に「全く新しい麺」をめざして開発をスタート。

「試行錯誤を繰り返し、試作品が完成するまでには約3年かかりました」

4月末に発売されたばかりの『マルちゃん正麺 冷し中華』を味わってみた。ちょっと太めの麺。その弾力性。生麺に近いリアルな歯ごたえ。するっと軽やかな喉ごし。「麺の長さは25~30cmと、通常の半分程度です。子供や高齢者でも食べやすいようにしました」この工夫が、喉ごしの軽やかさまで演出しているのでは、と私には思えた。

http://www.news-postseven.com/archives/20130623_193124.html


Sponsored Link
この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
money_1

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/21(金) 19:51:06.91 ID:KoILvN48O
店員「えー1円2円3円4円5円6円・・・円円えんえんエンエンエーンエーン!」ビエエエン

俺「これで涙拭きな・・・スッ」千円札

店員「ぐすっ、すい゙まぜ・・・最初から札出せやボケエエエエ」

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images-1

1: シンガプーラ(庭) 2013/06/21(金) 18:10:43.78 ID:ZSK7qkpHP BE:356343438-PLT(12001) ポイント特典
除湿剤が必需品の県とは!?「地方ならではの住まいの工夫」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130613-00000106-mycomj-life

■少しでも涼しく。暑い地方ならではの工夫

・「熊本では、ゴーヤのカーテンを夏の間つける。それで家の中がかなり快適になる」(男性/29歳/食品・飲料)
・「京都の夏は暑いので、家の前に打ち水をする」(女性/27歳/その他)
・「沖縄では、水不足になりやすいため、家の上に雨水をためるタンクがある」(女性/31歳/マスコミ・広告)

夏の暑さが厳しい地方では、日差しを遮り暑さを和らげるために、すだれやグリーンカーテンを活用している人が多いようでした。ほかに、家の前の道路や庭などに水をまく、打ち水の習慣がある地方も。日本の夏は全体的に暑いので、ほかの地方の人も、こうした昔ながらの暑さ対策を見習うといいかもしれませんね。

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
illust3837

1: バーミーズ(WiMAX) 2013/06/19(水) 07:16:59.11 ID:ZFa3pYSW0● BE:2712406695-PLT(12004) ポイント特典
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE95H05120130618

米セブン─イレブンが不法就労者から搾取、14店舗の営業権はく奪
2013年 06月 18日 14:53 JST

[ニューヨーク 17日 ロイター] - 日本のセブン&アイ・ホールディングス (3382.T: 株価, ニュース, レポート)の子会社である米セブン─イレブンが50人以上の不法移民を過酷な条件で就労させていたとして、米国土安全保障省などは17日、バージニア州やロングアイランドの14店舗の営業権をはく奪したほか、不法移民が生活していたニューヨークの住宅5件を没収したと発表した。

同省によると、没収金額は合計130万ドルを超え、同省が司法省と捜査を行った移民労働者に関する犯罪としては過去最大規模だとしている。

また、店舗を所有する男性8人と女性1人が起訴された。ニューヨーク州東部地区連邦検事局のロレッタ・リンチ氏は、国土安全保障省や社会保障局などと共同で発表した声明で「被告らは移民労働者を容赦なく搾取し、賃金を奪って宿舎に住まわせていた。事実上、現代版の植民地制度だった」と述べた。

米当局によると、移民らは残業を強いられ、賃金の一部をピンハネされていたほか、死者や子供を含む25人以上から盗んだ氏名などの身元情報が与えられていた。不法滞在の発覚を恐れて被害を届け出ることができなかったとみられる。米セブン─イレブン本社は不法移民の就労実態を把握していなかったとしている。

米連邦当局によると、17日に国内の他の30店舗についても家宅捜索令状が執行されており、捜査は継続中。事件がさらに拡大する可能性もある。

9人の被告は通信不正に関する共謀のほか、個人情報窃盗と不法移民をかくまった罪で訴追された。有罪判決を受けると20年以上の刑に処せられる可能性がある。

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
kituneudon-350x350

1: キャプテンシステムρφ ★ 2013/06/20(木) 22:54:31.31 ID:???0
日清食品は7月1日から、東西で別々の味で販売しているカップ麺「どん兵衛」について、双方の味の商品に「東仕様」「西仕様」のマークを入れて全国で販売する。「きつねうどん」「天ぷらそば」「カレーうどん」が対象で、出荷は7月中のみを予定している。

食べ比べを楽しんでもらうため、期間限定で2年前から実施している人気企画で、今回で3回目。「どん兵衛」は昭和51年に発売されたが、マーケティング結果から「関ヶ原付近に味の境界がある」と判断、全国展開のカップ麺で初めて地域ごとに味を分けて販売している。現在、富山・石川・福井・滋賀・奈良・和歌山県以西で「西日本」向け、北海道を除くその他東日本では「東日本」向けが、また北海道では「北のどん兵衛」ブランドとして独自のどん兵衛が販売されている。

「きつねうどん」「天ぷらそば」は、西日本仕様が昆布だしをきかせた色の薄い味なのに対して、東は鰹だしをきかせた色の濃いつゆが特徴。「カレーうどん」は西がだしのうまみをきかせた薄めのつゆ、東は濃厚なコクのある濃いめのつゆとなっている。


http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/130620/wec13062017460008-n1.htm

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
rice ball

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/16(日) 15:09:50.35 ID:pgd/cTW+0
そのまま袋詰めされそうになったから一言

俺「まて、新しいのに買えてください」
店員「え……はい」←すごい嫌そう
店員、おにぎり売り場に行く(レジは出入り口側だったので若干遠い)

背後についてったら案の定こいつおにぎり交換してなかった。変えるフリしてた
俺「おにぎり変えてないね」
店員「え……」
俺「レジからわざわざ移動してまで誤魔化すの?」
店員「……」
俺「素直に変えろよ。俺なんか間違えたこと言ってるか?」
店員「いえ……」

おにぎり1個で胸糞悪い体験したんだけどこれ俺に正義があるよな?

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: しいたけφ ★ 2013/06/16(日) 22:57:29.32 ID:???0
よく冷やした水やお茶がおいしい夏がやってきた。でも、「冷たい飲み物は好きじゃない」

「体を冷やしたくない」という人もいる。

そんな声を受け、飲料を冷やして売るのが当たり前だったコンビニで常温のまま売る動きが出てきた。

東京都港区のデイリーヤマザキ京王品川ビル店は、弁当コーナーに「冷やさず飲みごろ。常温もおすすめ」というポップを出している。ペットボトル入りの555ミリリットルの水と
500ミリリットルのお茶が冷やさないまま売られていた。

弁当と常温の水を手に取った会社員の男性(30)は「飲み物は冷たくなくても気にしない。
常温の方が体にはいいのかなと思う」と話した。

全国に約1600店を展開するデイリーヤマザキは、7月1日から約600店に常温の水とお茶を並べるコーナーを導入する。

同社が参考にした大手飲料メーカーのアンケートでは、常温飲料を買いたいという消費者が4割いた。「前から常温。冷たいのが嫌」「水滴でかばんがぬれるのが嫌」「美容・健康のため」などの理由からだ。薬を服用するのに常温の水がいいという人も多かった。東京や大阪、宮城、福岡などでテスト販売したところ、東京都内の4店では飲料の販売本数が4割増え、テストをしていない店の季節変動を大きく上回った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130616-00000017-asahi-soci

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: 猫又(新疆ウイグル自治区) 2013/06/15(土) 07:51:18.37 ID:Hqx9nqCiP BE:1583447292-PLT(12001) ポイント特典
若者「暴走族って何が楽しいの?」に対する回答がキレッキレ 「珍走団」「自意識過剰」
2013年06月10日 17時57分

1980年代、最盛期だった暴走族。一体あれは何が楽しかったのか...。

日本自動車工業会の調査では、 03年度に39.9歳だったライダーの平均年齢は11年度は48.5歳に上昇。つまり、もともと乗っていた層がそのまま乗っているだけで、若者が乗っていないため、単純に平均年齢が上がっていると考えられるのだ。

こうなると「若者のバイク離れ」というよりも、「おっさんのバイク好き」「若者はそもそもバイクに興味を持たない」というほうがしっくりくる。例えば、"大人の趣味"のイメージとして「盆栽」「俳句」があるとするなら、「若者の盆栽離れ」「若者の俳句離れ」といっているようなものなのだ。昔の時代の若者の感性と、今の時代の若者の感性をごちゃまぜにして「若者の●●離れ」と位置づけるため生じる違和感だが、そんななか、大真面目に「暴走族って何が楽しいの?」と、素朴な疑問を呈する人が登場。

すると、
「珍走団と呼んでさしあげろ」
「町内を恐怖で震えあがらせる為」
「彼らは周りからかっこいいと思われてると思ってるんだろうか?」
「耳おかしくなりそうだけどなぁ」
「俺って悪いんだぜ~イカツいだろ~ってアピール」
「自意識過剰のカマッテチャン」

と、やはり「何が楽しいのかわからない」人がアレコレ想像のもとに回答。なかには「無能が目立ちたい・誰かの印象に残りたいと思ったら、ひとさまに迷惑をかけるしかないんだよ」という手厳しい見方も...。

http://news.aol.jp/2013/06/10/bike/

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/14(金) 16:16:31.29 ID:L8EyqHyR0
署名お願いすると嫌な顔するwwwwwwwwww挙句「これ家族みんなで使い回してるから」wwwwwwwwwww
クレジットカードは本人しか使っちゃ駄目だからwwwwwwwwww
後から店にクレジットカードに署名しろって言われたってクレームwwwwwwwwwwwアホかwwwwwww
特にイ○ンカード奴多過ぎwwwwwwwwww

お前らちゃんとカードの裏に名前書けよ

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images-1

1: サイベリアン(庭) 2013/06/17(月) 20:11:46.57 ID:Zof+cWn7P BE:534514166-PLT(12001) ポイント特典
nendo designs bottle for N sake produced by ex-soccer player
http://www.designboom.com/design/nendo-designs-bottle-for-n-sake-produced-by-ex-soccer-player/

former star of japan's national soccer team nakata hidetoshi is producing sake by the name of 'N', made by sake brewery takagi shuzo.
the fermented beverage is made from a combination of yamadanishiki and aiyama rice varieties, each grain polished down to 35%, making it a sake of high quality.
produced in a limited edition of 900 bottles, nakata wanted to package the traditional japanese spirit in a vessel which was unique and expressed the beauty of the east asian culture.
he invited nendo to draft the bottle's form with a few requirements in mind: that the shape of the container be different from the conventional form of a sake bottle, and that the contents be protected from ultraviolet rays.
the outcome is a matte black cylinder which looks like a stick of charcoal, with the most subtle dimples sculpted into its body so that it sits well in one's hands when being poured.
a cap made from spun aluminium is where the labels are kept, keeping the appearance as minimal as possible.

http://www.designboom.com/wp-content/uploads/2013/06/nendo-N-bottle-sake-by-nakata-hidetoshi-designboom-04.jpg
http://www.designboom.com/wp-content/uploads/2013/06/nendo-bottle-for-N-sake-designboom.jpg
http://www.designboom.com/wp-content/uploads/2013/06/nendo-N-bottle-sake-by-nakata-hidetoshi-designboom-01.jpg

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images-1

1: やるっきゃ騎士φ ★ 2013/06/14(金) 11:27:00.60 ID:???
認知症の高齢者に対して、百貨店が大量に商品を売って裁判になるケースが各地で起きている。今年4月には、女性客に4年半で約1100万円分の婦人服を売った東京都内の百貨店に対し、東京地裁が、一部は認知症発症後の売買契約だったと認めて購入代金約240万円の返金を命じた。百貨店側は「特定の病気の人にだけ販売を拒否することはできない」としているが、売り手の姿勢が問われている。

訴えていたのは世田谷区の独り暮らしの女性(78)。渋谷区の東急百貨店東横店のブティックで、2006年からの4年半に280点の婦人服を買っていた。離れて暮らす弟(70)によると、10年6月、身内の葬儀に参列した女性の上着とスカートの組み合わせがちぐはぐなことに気づき、自宅を訪ねると、「未開封のブラウスやジャケットが部屋中にあふれていた。ぞっとする光景だった」という。

同年8月に出た病院の診断は「アルツハイマー型認知症で、発症から5年ほど経過」。弟は同百貨店に事情を説明して商品を売らないよう頼んだが、同店は女性への販売を続けた。弟は11年5月からは女性の成年後見人になり、12年2月、約1100万円の返金を求めて東京地裁に提訴した。

裁判で採用された証拠では、女性は毎週のように同百貨店を訪れ、ジャケットやコート、ブラウスなどを多いときには月に50万円以上購入。同じ商品を複数回買ったことも、店員からブティックに無関係の健康食品を2万円で買ったこともあった。

ソースは
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130614-OYT1T00064.htm?from=main7
認知症の女性が2008年に商品を購入した記録
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20130614-869793-1-L.jpg
認知症の女性が購入した洋服の一部。同じようなデザインの服が多数ある
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20130614-869754-1-L.jpg

この続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング