職業ちゃんねる

世の中の様々な職業、就職、転職、資格などに関する2ちゃんねるのまとめブログです。

Sponsored Link

セブンイレブン

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
food_tsukemen

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/13(月) 16:34:46.17 ID:Pu+80ACE0
日の売上が8~15万いくようになったwwwwwwwwwwwwwww
オレ今プチ金持ちwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


Sponsored Link
この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/23(水) 10:31:05.82 ID:meXyg8e60
http://www.sej.co.jp/cmp/sale/oden1310.html
2013年10月24日(木)~10月28日(月)【5日間限定】

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/09/15(日) 17:33:10.48 ID:???0
セブン&アイHLDGS傘下のセブン-イレブン・ジャパン(東京都千代田区二番町)が、今年1月から始めたセルフ式ドリップコーヒー「SEVEN CAFE」(セブンカフェ)の100円コーヒーR(ホット・アイス)が、飛ぶように売れている。

商品本部FF・デイリー部シニアマーチャンダイザーの和瀬田純子氏はこういう。

「今年1月にスタートした時点では、1日1店舗当たり60杯、年間販売目標を3億杯と発表したのですが、直近7月の平均販売杯数は87杯を記録しました。7月は猛暑の影響もありアイスが8割も売れました。

7月18日には販売数1億杯を突破、当初目標の4割増しで売れており、今年度の販売目標を4億5000万杯に上方修正しました」

セブン-イレブンの「SEVEN CAFE」導入店は現在1万2800店。新しく設置スペースを作ったりすることで遅れていたが、9月中旬には1万5800店全店に導入できる見込みだ。

「朝晩少し涼しくなってきた9月では、1日1店舗当たり100杯に迫る勢いで売れています」(広報センター)

これまで日本マクドナルドの「マックカフェ」が年間3億杯を売り、トップだった「SEVEN CAFE」は開始して1年足らずで「マックカフェ」を追い抜き、日本一のコーヒー販売店の座に就くのは確実だ。マクドナルドが全国3300店舖くらいなのに、セブン-イレブンは、その5倍近い1万5800店舗。数の上からも勝負はついたといえる。

「コーヒーは苦いというので近年、若者のコーヒー離れが起こっていました。けれども全国5万店を超すコンビニ各社がレギュラーコーヒー販売に本腰を入れることになれば、業界に与える影響力は非常に大きい。コンビニの客は若い男女が多いということでもあり、若者のコーヒー離れに歯止めがかかるのではないかと、期待しています」(全日本コーヒー協会)

セブン-イレブンは「SEVEN CAFE」の大ヒットでファストフードやカフェ業界の領域を侵すと同時に、コーヒーのついで買いによるサンドイッチや焼き菓子、パン、スイーツなどの売り上げ増で、既存店の売上高を伸ばすことにも成功した。

http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20130915/ecn1309150732001-n1.htm

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
illust3837

1: バーミーズ(WiMAX) 2013/06/19(水) 07:16:59.11 ID:ZFa3pYSW0● BE:2712406695-PLT(12004) ポイント特典
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE95H05120130618

米セブン─イレブンが不法就労者から搾取、14店舗の営業権はく奪
2013年 06月 18日 14:53 JST

[ニューヨーク 17日 ロイター] - 日本のセブン&アイ・ホールディングス (3382.T: 株価, ニュース, レポート)の子会社である米セブン─イレブンが50人以上の不法移民を過酷な条件で就労させていたとして、米国土安全保障省などは17日、バージニア州やロングアイランドの14店舗の営業権をはく奪したほか、不法移民が生活していたニューヨークの住宅5件を没収したと発表した。

同省によると、没収金額は合計130万ドルを超え、同省が司法省と捜査を行った移民労働者に関する犯罪としては過去最大規模だとしている。

また、店舗を所有する男性8人と女性1人が起訴された。ニューヨーク州東部地区連邦検事局のロレッタ・リンチ氏は、国土安全保障省や社会保障局などと共同で発表した声明で「被告らは移民労働者を容赦なく搾取し、賃金を奪って宿舎に住まわせていた。事実上、現代版の植民地制度だった」と述べた。

米当局によると、移民らは残業を強いられ、賃金の一部をピンハネされていたほか、死者や子供を含む25人以上から盗んだ氏名などの身元情報が与えられていた。不法滞在の発覚を恐れて被害を届け出ることができなかったとみられる。米セブン─イレブン本社は不法移民の就労実態を把握していなかったとしている。

米連邦当局によると、17日に国内の他の30店舗についても家宅捜索令状が執行されており、捜査は継続中。事件がさらに拡大する可能性もある。

9人の被告は通信不正に関する共謀のほか、個人情報窃盗と不法移民をかくまった罪で訴追された。有罪判決を受けると20年以上の刑に処せられる可能性がある。

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: チーター(徳島県) 2013/05/26(日) 08:05:24.80 ID:d2t4Q+BJ0 BE:840165326-PLT(12014) ポイント特典
セブン-イレブン・ジャパンは2013年5月24日、同社店舗店頭のオリジナル専用機器で提供する、セルフ式のドリップコーヒー「SEVEN CAFE(セブンカフェ)」の販売数が5000万杯を突破したと発表した。現在約8500店舗で展開中だが、販売数が堅調であることから、従来の初年度年間販売目標である3億杯を上方修正し、4億5万杯/初年度にする。

「SEVEN CAFE(セブンカフェ)」とは、“近くて便利”な店を目指すセブン-イレブン・ジャパンが、「より豊かでより上質な時間」をお客に提供することを目指して立ち上げたブランド。コーヒー専用サーバーなど該当機器のすべてをオリジナルデザインで創り上げ、豆の品質、焙煎具合、ドリップ方法など、素材と製法にこだわりを見せるコーヒーを提供している。さらに最近ではスイーツの一部もパッケージデザイン・カラーなどを統一し、ブランド化している。

この「コーヒーの美味しさ」を追求した品質により、導入店舗の増加に伴い「淹れたてコーヒー」の購入拠点としてセブン-イレブンが新たに認知を広める中、その品質に対する評価も高まり、販売も拡充している。当初、初年度年間販売目標を1日1店舗当たり60杯・全店舗で3億杯を見込んでいたが、実績が好調なことから1日1店舗あたり83杯・4億5000万杯に上方修正する(4割増し)。

今後は2013年8月末までに全国のセブン-イレブンほぼ全店への導入を完了するほか、セブン&アイ・ホールディングスのスーパーマーケット(ヨークマート、ヨークベニマル)やイトーヨーカドーのフードコートで展開しているファストフード店(ポッポ)などへの導入も開始するとのこと。

リリースによれば現時点で東北4県・東海4県の店舗では導入が遅れているとのことだが、8月末
までにはほぼ全店への展開が終了する。同地域で待ち望んでいる人は、もうしばらくの辛抱だ。

http://www.garbagenews.net/archives/2057810.html

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
9d3bc21d

1: カラカル(埼玉県) 2013/05/03(金) 00:45:58.18 ID:6PTpC6SxP BE:1417617582-PLT(12000) ポイント特典
セブンイレブンの250円食パンが販売好調 月内にはヨーカ堂でも発売へ

セブン&アイ・ホールディングスは2日、高品質プライベートブランド(PB)「セブンゴールド」商品として4月16日に関東圏のセブン-イレブンで発売した「金の食パン」の販売数が、15日間で65万個を突破したと発表した。1斤6枚入りで250円と食パンとしては割高だが、通常品の実績を大幅に上回った。

これまでの売上高は約1億800万円。5月中にはイトーヨーカ堂などを含め、全国のグループ店舗で展開する。

セブン&アイは製造元の武蔵野フーズの工場(埼玉県嵐山町)を2日、報道関係者に公開。パン生地にはカナダ産の小麦粉を使用し、生クリームや蜂蜜を加えたという。手で丸める工程も取り入れ、もっちりとした食感が特徴だ。

セブン&アイは「好調は価値が評価された結果だが、予想以上の売り上げだ」と話している。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130502/biz13050216520014-n1.htm

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
14

1: ボンベイ(埼玉県) 2013/04/14(日) 09:08:46.88 ID:VZN4yt8mP BE:1238017272-PLT(12000) ポイント特典
異次元の小売業セブンイレブン、本当の実力  編集委員 田中陽

 突然ですが、ここで質問です。

 先ごろ発表されたセブン&アイ・ホールディングスの2013年2月期決算で、中核企業であるセブン―イレブン・ジャパンの営業利益はいくらだったでしょうか?
明な読者の皆さんなら同社のホームページなどから営業利益を調べて簡単に答えを探せるはずだ。正解は1867億6300万円。小売業界では最大の利益をたたき出す。
 しかし、セブンイレブンの1867億円という営業利益は正解ではあるが、本当は「正解」ではない。

■個々の店舗の決算数字は反映されず

 セブンイレブンは、フランチャイズチェーン(FC)システムを採用している。このため本部であるセブン―イレブン・ジャパンの営業利益は決算数字として公表されるが、
個々の店舗の決算数字はその中には反映されない。

 では店舗としての「セブンイレブン」はどのくらいの営業利益があるのだろうか。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK1100H_R10C13A4000000/
平均日販 66.8*30=2000万円
2000万*粗利率0.3=600万円
600万円*ロイヤリティー率0.5=300万円
300万円-経費200万円(アルバイト代、電気代)=100万円→1ヶ月あたりの加盟店1店舗の営業利益
*12=1200万円(年間営業利益)

この続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング