職業ちゃんねる

世の中の様々な職業、就職、転職、資格などに関する2ちゃんねるのまとめブログです。

Sponsored Link

体臭

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
l_05

1: トラースキック(北海道) 2013/08/07(水) 21:43:30.99 ID:pFkunn4L0 BE:3923761695-PLT(12019) ポイント特典
臭いの暴力!?スメルハラスメント、略して【スメハラ】に要注意

◆最近耳にする「スメハラ」とは?

最近注目されているのが「スメルハラスメント」、通称「スメハラ」。体臭や口臭など臭いによって周囲に不快感を与えること。「スメハラ」とも言われるほど社会問題になりつつある。油断すると臭いで訴えられるケースも場合によっては出てくるらしい。

◆スメハラにも色々な種類がある

・口臭によるスメハラ
他人のニオイで気になるのは、82%で断トツ1位の口臭。"口臭を感じると83.9%の人が「迷惑」と思っているのに対して、それを誰にも言わない、言えないという人は72.5%もいる。

・体臭によるスメハラ
86.3%が「他人の体臭が気になる」 女性だけで見てみると90.3%が、自分以外の体臭が気になったことがあると答えた。腋臭・体臭は本当に迷惑です。

・香水によるスメハラ
女性のきつい香水のニオイも十分有害。先輩女性の香水がきつくて。とくに汗と混じると――。

・柔軟剤によるスメハラ
洗濯に使う柔軟剤によるスメハラ。軟剤の香りで体調不良を訴える患者が増えている。後ろの席の先輩女性の服から漂ってくる柔軟剤の強烈な香りに悩まされる柔軟剤と汗のにおいが混ざるのか、もはやトイレの芳香剤のにおい。

http://matome.naver.jp/odai/2137571786663691501


Sponsored Link
この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: テキサスクローバーホールド(北海道) 2013/08/05(月) 23:45:58.51 ID:jXGkC+1w0● BE:421454232-PLT(12001) ポイント特典
電車内や仕事中、エレベーターなど、周囲の人間からツーンと漂ってくる体臭に辟易した人も少なくないだろう。

近年では男性用デオドラント商品が数多く販売されるなど、体臭ケアに取り組むサラリーマンも少なくない。だが、そんな男たちの苦労もむなしく、女性は相変わらず男性の匂いには厳しい。そこで、まずは巷の女性たちに意見を聞いた。

「通勤中の満員電車。ただでさえ男の人の体臭が気になるのに、夏場はさらに匂いが強烈。
タイプの異なる悪臭が混じり合う密閉空間は耐えられない! 夏場はできるかぎり電車で男の人には近寄りません」(28歳・事務)、

「オフィスで横に座る同僚が複雑怪奇な匂いを放っていて、キツくて死にそう……。
ひたすら息を止めています。でも、あんなに臭いのに、なんで男の人って自分の匂いに気づかないのか謎」(25歳・食品)、

「イケメンでも体臭がキツいと一気に幻滅します。顔がイマイチでも、無臭の人のほうが断然恋愛対象になる」(27歳・IT)などなど、厳しい声が上がっている。
 
実際、20~30代の女性100人に「男性の匂い対策は十分だと思うか?」とアンケートをとってみると、90%の女性が「NO」と回答。一方、30~40代男性100人に「何かしらの匂い対策をしているか」とアンケートをとってみると、「YES」と答えたのが56%と、半数以上を占めた。つまり、男性の半数以上は匂い対策をしているにもかかわらず、女性の9割はそれに満足していないのだ。
 
対策はしているのに、なぜ不快な匂いは消えないのか。体臭治療で知られる五味クリニックの五味常明氏は、次のように語る。「匂いには、いろいろな原因があります。年齢を重ねると必然的に分泌される物質が原因で発する加齢臭や汗によって雑菌が増え匂う体臭もある。ほかにも髪の毛や着ている服が十分に乾いていなくて生乾きになって匂いを発しているケースもある。さらに、最近では『疲労臭』『ダイエット臭』『若年性加齢臭』など、ほかに原因を持つ匂いが認知されてきています。市販されているデオドラント剤は、汗臭さを消すのには効果的だが、それ以外には効果がない。だから、匂いがまったく消えないんです」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130805-00480713-sspa-soci

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
26

1: イス攻撃(秋田県) 2013/07/27(土) 00:06:06.11 ID:RJqAe8XE0 BE:1523729849-PLT(12001) ポイント特典
汗を多くかく夏は、体臭が気になる季節である。特に清潔好きな日本人は、他人の体臭が気になる国民のようだ。グローバル化の時代に「多少の体臭は気にするな」という論調が出てくるかもしれないが、すぐに対応することは難しい気もする。

ある会社では、社員の体臭がキツイと客やスタッフから連絡を受けた上司が、部下に指摘をしたところ、部下が烈火のごとく怒り出したという。誰にでも少なからずある体臭をクサイというなんて、イジメだし人権侵害だというのだ。常連からもスタッフからも苦情が来ているが…

――飲食店の店長をやっています。先月入店してきた30代のAさんは、接客はとてもよいのですが少し問題があります。それは体臭がかなり強いのです。

常連のお客さまからは「ちょっと臭うよね、あの店員」「悪いけど気持ち悪くなったわ」とクレームを言われました。スタッフのBさんからも「かなりキツイです。『同じシフトはやめてください』と言うバイトもいます」と聞かされています。

おそらく腋臭(わきが)といわれる症状だと思うので、呼び出して「スタッフとか皆から、君の体臭がキツいという話が出ているんだけど、何とかならないかな」とただしました。するとAさんは、烈火のごとく怒りはじめました。

http://news.livedoor.com/article/detail/7897296/

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
26

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/25(木) 17:40:46.22 ID:5fWF8BNU0
A「俺君、ちょっと汗臭いよ?」
俺「え?まじで?ごめん外回りから帰ってきたばかりで、すぐトイレでふきふきする」
ほいでトイレから帰ってきたらゴキジェット片手に狼狽するおっさん上司と泣いてるAがいた

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
香水

1: ライトスタッフ◎φ ★ 2013/06/06(木) 17:22:21.52 ID:???
ユニリーバ・ジャパン「AXE脳科学研究所」は、企業の受付嬢、人事担当者、アパレル店員、各100人を対象に、香りが「男性の評価」に与える影響について、4月13日から14日にかけてインターネット調査を行った。AXE脳科学研究所は同社が展開する男性用化粧品ブランド「AXE(アックス)」が主体となり発足した、香りが人に与える影響を脳科学的な視点から調査・研究するプロジェクトチーム。

■受付嬢73%が「いい香りがする男性は、第一印象がいい」と回答

同調査によると、受付嬢100人のうち71%が、来社する男性の第一印象で"仕事ができる男性か"が「分かる」「なんとなく分かる」と回答したとのこと。その上で「香りは、男性の印象を決めるにあたって、影響があると思いますか」という質問には71%が「影響があると思う」と回答した。

http://news.mynavi.jp/news/2013/06/06/204/images/001l.jpg

また、「初対面の男性から、いい香りがすると第一印象は何%くらい良くなりますか」という質問では、平均で29.8%アップの結果に。これによって、同社は受付嬢は初対面の相手と多く接する職業のため、第一印象で3割増し印象が良くなるという結果は、初対面で香りが好印象をもたらすということを裏付けていると分析する。

http://news.mynavi.jp/news/2013/06/06/204/images/002l.jpg

■「いい香りがする男性は、面接の印象がいい」人事担当者41%が回答

人事担当者100人に対して「初対面の男子学生から、さりげない、いい香りがすると第一印象は良くなりますか」という質問を行ったところ、回答者の41%が「良くなる」と回答した。ちなみに何%印象が良くなるかという質問に対しては、平均値19.5%良くなるという結果となり、いい香りに印象2割増しの効果が期待できる結果となった。

~中略~

「男性にとってさりげない香りは、おしゃれに見せることにプラスに働くと思いますか」とアパレル店員100人に対して質問を行った結果では、87%もの店員が「そう思う」と回答している。ちなみに3分野の回答者全員に「見た目がいいと思った男性が、香り・ニオイがひどくて評価が下がったことはありますか」とアンケートを行ったところ、63%が下がった経験があると回答を寄せた。

http://news.mynavi.jp/news/2013/06/06/204/images/003l.jpg

その他の調査などについては公式サイトを参照のこと。

AXE脳科学研究所公式 http://www.axeeffect.jp/axelab/

http://news.mynavi.jp/news/2013/06/06/204/index.html

この続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング