saibanchou

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/12/14(月) 22:36:08.219 ID:JcR9zNPJ0.net
・裁判官
入ってすぐの新人でも、書記官、速記官、事務官、調査官の部下が付く。
ほぼ全員が最終的に、事務次官(官僚トップ)と同等の待遇になる。
億近い退職金、月額80万の年金で老後も超安泰。
しかも働きたければ公証人(年収3000万)という天下り先も用意してもらえる。

なんやこれ…


Sponsored Link
この続きを読む