職業ちゃんねる

世の中の様々な職業、就職、転職、資格などに関する2ちゃんねるのまとめブログです。

Sponsored Link

半沢直樹

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
images

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/10/10(木) 16:46:13.39 ID:???0
このドラマのキーワードとなったのが「出向」だ。銀行員にとっては、一度行ったら二度と戻れぬ「片道切符」、出向とは、まさに「左遷」のことである。

そんな左遷先の中でも、劇中では最低の赴任地のように描かれた都市があった。その市民からは怒りの声が大噴出していたのだ。

〈半沢直樹って根室を馬鹿にしてるでしょ〉
〈根室の方って差別されてる?〉

9月下旬、ネットには冒頭のような書き込みがあふれた。

恐らく国民の大半は「根室?」と思ったのではないか。ドラマの中で根室が登場したのは、ほんの一瞬だったから無理もない。それは、第9話の終盤のことだ──。

半沢の同期であり親友でもある近藤直弼(滝藤賢一=36=)は、東京中央銀行秘書課から呼び出しを受ける。 指定された料亭で待っていると、そこに現れたのは半沢の最大の敵、大和務と岸川部長だった。大和田は、近藤が持っている自身の不正の証拠となる報告書を取り上げようと、こう口火を切る。

「キミはまもなく出向すると聞いているが‥‥」

岸川が合いの手を入れ、こう続けるのだ。
「確か、根室だったね」

ドラマの中で「根室」という名前が出たのは、この時だけである。しかし、このあとの大和田のセリフが根室市民の怒りを買うのに十分すぎた。

「それは、ずいぶんと遠~いね~。ご家族もさぞや慣れない土地に行くのもタイヘンだろう」

近藤の頭に浮かんだのは、親友の半沢ではなかった。けなげに引っ越し準備をする妻であり、進学塾に通いたがっていた息子のことだった。
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20131010/Asagei_16142.html
>>2


Sponsored Link
この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
images

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06(日) 18:59:00.00 ID:9q0z/PAO0
俺が土下座したwwwwwwwwwwwwww

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
images

1: 禿の月φ ★ 2013/10/03(木) 07:47:27.81 ID:???P
7月期に放送され、最高視聴率42・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録したTBSドラマ「半沢直樹」に海外から放送権を求めるオファーが殺到していることが2日、明らかになった。石原俊爾社長(68)が東京・赤坂の同局で行われた定例会見で明かした。

石原社長は「テレビの可能性を再認識した作品」と社会現象まで巻き起こした同作の大ヒットにご満悦。すでに韓国、台湾、香港などからオファーが殺到しており、坂本香メディアビジネス局長は「先月24~26日に台北で行ったセールスでは引っ張りだこだった。いい価格帯を提示してもらっている」とホクホク顔だ。

 続編を期待する声も高まっている。石原社長は「現状は未定」としながらも、「一視聴者としては(続編を)期待したい」と話した。

ソース:スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20131002-OHT1T00275.htm

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
m_01

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/10/03(木) 18:58:35.31 ID:???0
「あっぱれ! としか言いようがない。敬意を表したい。“倍返し”していくつもりで番組を作って欲しい」フジテレビの亀山千広社長は9月27日の定例会見で「半沢直樹」(TBS系)の快挙を称賛し、自社の社員に奮起を促す檄を飛ばした。

「普段は他局の話はあまりしませんが、最終回が42.2%(関東地区)という今年一番の視聴率を記録しただけに、ライバル局の垣根を越え、避けては通れない話題だったということです」(放送記者)

この「半沢直樹」が叩き出した驚異の数字は、ドラマ制作者たちに“意識改革”を促すことになったという。

「本来、ドラマは先に本があって、その内容によって主役から脇役まで適材適所で決めるものです。“半沢”はその本来のやり方で作っている。まず良質な原作と脚本があり、そのうえで演技派の堺雅人や香川照之を起用した。さらに脇役も、無名でも劇団などで鍛えられた芸達者たちで固めたことが成功につながったわけです」(テレビ関係者)

こんな当たり前のことが、「近年のドラマはできていなかった」と芸能関係者は嘆く。「最近のドラマは、とにかく人気タレントを主役にするところから始まっていた。次に本が選ばれ、脇役のキャスティングが始まる。本来とはまったく逆の流れで作ることがほとんどだったのです」

顕著な例がジャニーズタレントが主役のドラマだという。

「彼らはトップアイドルとしてドラマでも常にかっこよくなければならない。脚本は主役の為にあり、脇役も主役を輝かせるために主役が指名するとさえ言われます。しかし、このやり方にも限界が来ているのか、数字がとれなくなっている」(同前)

実際、9月終了のフジ“月9”「SUMMER NUDE」はジャニーズの山下智久主演で全話平均12%台だった。「キャスティング優先を得意としてきたフジを筆頭に、民放各局はドラマ作りを根本的に見直す機会がきているということでしょう。

今後、視聴者も“内容と出演者の演技力”を厳しく見るようになることは必至。ジャニーズだけでなくタレントの人気先行でドラマを作る時代は終わったことを“半沢”は教えてくれた」(某民放幹部)

大人の鑑賞に堪えるドラマが増えることを期待したい。
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/3183

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: やるっきゃ騎士φ ★ 2013/09/30(月) 10:59:12.50 ID:???0
9月22日に最終回を迎えたドラマ「半沢直樹」(TBS系)。回を追うごとに人気が加速し、最終回の視聴率は関東で 42.2%(最⾼視聴率 46.7%)をマーク。「倍返し」といった流行語が誕生したことでも話題になりました。

インターネット事業を企画・運営する「ビズリーチ」は、ビズリーチ会員 988 人(平均年収 1077 万円、平均年齢 47 歳のビジネスパーソン)に、同ドラマに関する緊急アンケートを実施しました。その中で、7割が同ドラマを視聴したことがあると答え、6割以上が「半沢直樹の続編を見たい」と回答したことが分かりました。

続編を見たい理由について、サラリーマンたちは次のように答えています。
・日曜夜のうっぷんを晴らすことができ、月曜が明るく迎えられる
(50代・男性、サービス業、部⻑クラス)
・まだまだ半沢直樹の魅力を自分の糧や支えのひとつにしたい
(40代・男性、金融業、係⻑クラス)
・リアリティーもあり共感できるので、更に金融業界をあばいてほしい
(50代・男性、金融業、係⻑クラス)
・同じバブル入行組としてどこまで昇進し、己が正しいと信じる仕事がどれくらい
スケールアップしていくのかを見てみたい(40代・男性、卸・小売業、役員クラス)
・これから日本を引っ張る若い社会人に、半沢直樹の根性を身につけ、自ら信念をもって行動できる社会人を育てて欲しい(50 代・男性、卸・小売業、役員クラス)
・これまでは主婦や若者狙いのドラマが多く、サラリーマンが共感できるドラマが
少ないため(50代・男性、製造業、課⻑クラス)

また、同ドラマがウケた理由については、「主人公が上司に屈さない強さ」、「上司や権力者に対して『倍返し』でやり返す痛快さ」、「時代劇に似たストーリー展開の分かりやすさ」といった声が上がりました。

どうやら、主人公・半沢直樹と自分自身を重ね合わせて、ストレス解消をしていたサラリーマンが多かったみたい。続編に期待する声はますます高まるばかり!?

ソースは
http://youpouch.com/2013/09/30/136838/

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
m_01

1: スリーパーホールド(東日本) 2013/09/25(水) 13:42:04.80 ID:HDCk9hD80 BE:146368477-PLT(15073) ポイント特典
TBSが22日夜に放送した連続ドラマ「半沢直樹」最終回の平均視聴率が関東地区で42・2%だったことが24日、ビデオリサーチの調べで分かった。11年の日本テレビ「家政婦のミタ」の40・0%を上回り、今世紀の全ドラマと今年の全番組、バブル期以降の民放ドラマで最高視聴率の“3冠”に輝いた。最後にまさかの子会社へ出向になった半沢が視聴率で“倍返し”の大出世を見せた。

コラムニストのペリー荻野氏は「半沢は“1人忠臣蔵”。日本人の好きな時代劇のストーリーの現代劇で、より幅広い視聴者に受け入れられた。最後の辞令はこのドラマで初めてといえる謎。続きがあるはずと注目して最高視聴率になったのでは」とみる。

演出は福沢諭吉の玄孫で、慶応大在学中に日本一に輝いた元ラガーマンの福沢克雄氏が担当。
同氏が原作者の池井戸潤氏に「半沢が頭取になるまでやらせてほしい」と直談判を済ませており、続編はドラマや映画で実現する可能性が高そうだ。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/09/25/kiji/K20130925006682910.html

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
m_01

1: 三毛猫φ ★ 2013/09/22(日) 22:49:34.71 ID:???0
3週連続平均視聴率30%超えの大ヒットを記録し、決めぜりふ「倍返し」が社会現象を巻き起こしたドラマ「半沢直樹」(TBS系、毎週日曜午後9時)が22日、最終回を迎えた。銀行内で絶体絶命の苦境に立たされながらも信念を貫く半沢が、父親の敵で自らを出向させようと企む大和田常務と取締役会で真正面から対決し、見事、「100倍返し」を達成した。

第10話は25分拡大スペシャルで放送された。金融庁検査の最終聞き取り調査を無事に乗り切った半沢(堺雅人さん)だったが、大和田常務(香川照之さん)の不正を暴く決定的な証拠を握っていた同期の近藤(滝藤賢一さん)が、人事権をちらつかせる大和田に負けて“陥落”。半沢が大和田を追い詰めるために取締役会に提出する予定だった資料は、不完全なものとなる。出向していた近藤が銀行に戻って来るとの情報を聞いた半沢は何が起きたかを察し、行方が分からない近藤の携帯電話に「いつもの剣道場でずっと待ち続ける」とメッセージを吹き込む。

そして、大和田の不正を明らかにする取締役会が開かれようとしていた矢先、半沢は上司の内藤部長(吉田鋼太郎さん)から、頭取宛てに金融庁から「半沢次長の検査受け入れ態度に問題あり」との書面が送られてきたことを聞かされ、大和田の不正問題と同時に半沢の処分案も議題に上ることになる。半沢にとって不利な状況が積み重なる中、運命の取締役会で、大和田への“100倍返し”は達成できるのか……という展開だった。

見事100倍返しを達成した半沢だったが、最後に頭取から呼ばれ衝撃の展開を迎える。続編への予感を残しつつ最終回を終えた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130922-00000012-mantan-ent

>>2以降に続きます

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
images

1: キャプチュード(大阪府) 2013/09/21(土) 10:23:00.38 ID:UFypaU3d0 BE:496875492-PLT(12001) ポイント特典
「倍返し」という流行語を生み出し、快進撃が止まらないTBSドラマ「半沢直樹」。このドラマの監督であり福澤諭吉の玄孫、福澤克雄氏(49)に今後の「倍返し」のシナリオを聞いた。

――福澤さんは、慶大の創始者・福澤諭吉の玄孫でもあります。

子孫といっても、毎年2月3日の福澤先生の命日に、菩提寺である善福寺で一族が集まって、豪華な弁当を食べる、ということくらいでしょうか。多いときには100人くらい来ます。1、2月はドラマを作っている時期だから、僕はあまり行きませんけど。家訓は特にないですが、慶応幼稚舎(小学校)では、それこそ1、2年生のときから、「一生この仕事をやりたい、というものを早くみつけろ」ということを徹底的に言われました。そのおかげか、僕は中学2年のときに「スター・ウォーズ」を見て、これだと思い、映画監督になる、と決めたわけです。

――物語も終盤にかかり全体像が見えてきました。今後はどうなるのでしょうか。

大和田常務が半沢を潰しにきて、それをはねのけていく半沢、という展開です。最終回の取締役会で、半沢が大和田常務を追及していく場面は台本30ページ分くらいありますけど、すごい迫力ですよ。

――これだけヒットすると、続編の話も出ていると思うのですが。

原作の続編『ロスジェネの逆襲』は、シリーズの中で一番面白い。最高傑作だと思います。これはね、連ドラで、つまり10話かけてやったら上手くいかないと思うんです。それよりも2時間半くらいで短くバチーンと見せたほうが面白いとは思うんですが…。そもそも僕は、映画監督になりたくてTBSに入ったわけですよ。だから、お願いですから映画にしてください、と言われるようなテレビドラマを絶対に作ってやろうと思っていた。『ロスジェネの逆襲』がそうなればいいなあとは思っているんですけどね(笑)。まあ、テレビと映画のいずれにしても、続編を皆様のもとにお届けできたらいいなとは思っています。今回の10話分は、半沢直樹シリーズ全体の、まだ10分の1くらいにしかならないと思っています。今後の展開もぜひ、期待していてください。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130921-00000001-sasahi-ent

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
images

4: ファイヤーバードスプラッシュ(関東・甲信越) 2013/09/17(火) 09:07:23.12 ID:aodIicV20
ミタ超えあるで
この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
o0200023211496795359

 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 10:39:17.16 ID:scOK7Jkq0
半沢直樹が伝えたいこと

女はクソ
この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
20130915-00000008-nkgendai-000-2-view

1: クロイツラス(新疆ウイグル自治区) 2013/09/15(日) 16:17:35.74 ID:CJhSIkU8P BE:6231254898-PLT(12100) ポイント特典
「半沢直樹」「あまちゃん」両方に出演 滝藤賢一ってどんな人?

何げなく「あまちゃん」を見て、驚いた人も多いのでは。アレ、この人、近藤君じゃん!

「近藤君」とはドラマ「半沢直樹」で、半沢の同期として出てくる近藤直弼のこと。演じているのは滝藤賢一(36)。 あまちゃん」では主人公・天野アキを取材する編集者として登場していた。

今期の人気一、二を争うドラマの双方に出演しているのは、この滝藤だけとか。失礼ながら、あまり経歴を知らないが、どんな役者?

「実はなかなかのキャリアです。なにしろ、仲代達矢主宰の『無名塾』出身。98年から07年ぐらいまで『どん底』『セールスマンの死』などの舞台でみっちり鍛えられた。そのおかげで、09年ごろからテレビ、映画の常連となり、ドラマでは『白洲次郎』『龍馬伝』『相棒』、映画でも『蟹工船』『踊る大捜査線』『あしたのジョー』などに出演しています。日航機墜落事故をめぐって翻弄される地元新聞記者たちの姿を描いた映画『クライマーズ・ハイ』では、堺雅人と共演もしています」(芸能記者)

映画では13日に公開された「許されざる者」にも出ているほか、「愛の渦」「るろうに剣心」など公開予定の作品も目白押しだ。今まではともかく、今後は「あ、あの半沢の人!」としてお茶の間の話題になるのは間違いない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130915-00000008-nkgendai-ent

この続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング