images-1

1: エジプシャン・マウ(北海道) 2013/06/26(水) 10:28:05.60 ID:USmXp73X0 BE:2354258039-PLT(12000) ポイント特典
半袖シャツではモテません(特に外人に)

クールビズ以前から、夏のビジネススタイルは半袖シャツがアタリマエ。ノータイはもちろん、タイドアップで着たり、スーツの下に着たり、定番として誰もがヘビーローテーションしていらっしゃると思います。先進国でこんなビジネススタイルを許容しているのは日本とアメリカだけってご存知ですか?

ヨーロッパで半袖シャツを着たビジネスマンはほとんど見掛けません。日本のように高温多湿ではなく、真夏でもジャケットを着ていられるぐらい涼しく乾いた気候というのも理由のひとつですが、彼らに「なぜ半袖シャツを着ないの?」と聞くと、「ダサいから」と答えが返ってきます。時々日本でもOLさんが、「オジサンの半袖シャツってダサいよね」とか言ってますが、これってヨーロッパ人の美意識に似ているのかもしれません。

もちろん半袖シャツは熱帯気候のアジア諸国では正式なビジネスウェアですし、アジアの一員として「半袖シャツってダサイよね」とは言いませんが、ヨーロッパ人にはそういう感覚を持っている人がいるということをお忘れなく。実際僕が話を聞いたファッション業界の人は普通に「エレガントじゃないよね」と口にしていました。ドレスシャツは、あくまで長袖。暑けりゃ腕まくりする。半袖シャツを着てると「アメリカ人かよ、ダッセー(笑)」と馬鹿にされます、いや、されました。(撮影:石井幸久)

暑くても少しガマンして、長袖シャツを腕まくり。それだけで、周りの女性の態度が変わるかもしれません
http://amd.c.yimg.jp/amd/20130626-00000003-allabout-000-1-view.jpg

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20130626-00000003-allabout


Sponsored Link
この続きを読む