職業ちゃんねる

世の中の様々な職業、就職、転職、資格などに関する2ちゃんねるのまとめブログです。

Sponsored Link

女子

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
kangoshi

1: 06/16(日)20:00:58: JtU
しんどい

Sponsored Link
この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
kangoshi

1:06/16(日)20:00:58: JtU
しんどい

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
kokuhaku

1: 2017/04/05(水) 02:53:32.928 ID:r8TJ2VOyd
変に断ると刺されそうだしオタク怖い

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
jyosei

1: 2016/12/22(木) 10:38:27.500 ID:26Nb47i8a
何かあったら責任とれんのっていつも思う

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
think

1: 2016/09/05(月) 17:05:40.05 ID:y0Fq48f90
ウラガンキン

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
gokon

1: TEKKAMAKI(dion軍)@\(^o^)/ 2014/06/23(月) 18:23:12.84 ID:eAcgYr+80●.net BE:488538759-PLT(24000) ポイント特典
合コンしてみたい憧れの職業TOP10

1位 医者(133pt)
2位 お笑い芸人(99pt)
3位 芸能人(83pt)
4位 作家・漫画家(82pt)
5位 弁護士(80pt)
6位 一流クリエイター(72pt)
7位 建築家(67pt)
8位 外資系金融マン(66pt)
9位 プロミュージシャン(58pt)
10位 宇宙飛行士(54pt)

http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/sp_column_detail/?id=20140623-00036699-r25

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
illust2006

1: cue◆open9v.MEM 2014/04/04(金)13:11:22 ID:QzI2jSVY5
新入社員が入ってきたり、異動もあったりと、仕事の環境が大きく変わることも多い新年度。
上司が「男性」か「女性」かで、仕事のしやすさがちがう! と感じる人もいるのでは? 
そこで今回は、働く女性にこんな質問をしてみました。

Q.男性の上司と女性の上司、どちらのほうが仕事がしやすいと思う?
男性の上司……75.2%
女性の上司……24.8%
(つづく)

http://news.livedoor.com/article/detail/8701390/

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
34

1: @@@ハリケーン@@@φ ★ 2014/03/16(日) 21:57:24.28 ID:???
就職活動では、いろんなあるあるがあります。その中でも特に興味深いのが、東大女子あるあるです。東大就職研究所が集めた東大女子の声を紹介します。

■何かとアラ探しする面接官

商社を受けて「ああ、東大生だからこんなこと聞くんだろうな」と思った質問は、「あなたは
スマートだということはわかるんだけど、ヘンなところはない?」というもの。「私、全部ヘンだよ!」と思った。(文学部4年・メーカー内定)

■その場で踊ってみて

いちいち面接のときに「すっごいキレイな履歴書だけど……」とか「今までの人生、スルスル
きたみたいだけど」とか前置きしてから、「挫折したことある?」って聞かれる。その前置き、いらない。なるべく普通っぽくしようと、あえて勉強してきた法律以外のことで「ずっと
バレエをやってました」とアピール。

すると某メーカーでは「東大法学部の女の子は法務としての能力があるかを見ているんだから、もっと法学のことでアピールしたら?」と言われてしまった。ま た、ある大手商社では、スカートをはいているのに「その場でちょっと踊ってみて」と言われてカチンときた。(法学部4年・メガバンク内定)

■キャラが定まらない

大手人気企業で、ESで門前払いってことはなくても、結局は東大生の枠を東大生同士で争うことになるから大変。「東大生」という肩書で書類は通っても、面接では相手が期待するような中身が伴っていなければダメ。面接ではなるべく東大生っぽさを抑えるために、面白い人になろうと思って、相手を笑わせることを心掛けた。だけど緊張して、逆にしゃべりすぎてしまうタイプなんです。

6月末まで内定が出なくて、焦って大学のキャリアセンターに相談に行った。面接の練習で「目先のことでなく、もっと先の将来でやりたいことをアピールしなさい」とアドバイスされた。そこで、インフラ企業の面接では真面目キャラでいこうと思い、卒論についてアピール。そしたら、「フッ」と鼻で笑われて……あれには傷ついた。(教育学部4年・メーカー内定)

http://b-chive.com/finding-employment6/

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/19(木) 20:28:48.69 ID:lZvppIVu0
忘年会にて

新人女子『 ○○さんて今はイイですけど五十になっても一人て厳しくないっスカ?』

アラフォー女子「……うん………………』

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
137

1: クロイツラス(岡山県) 2013/11/10(日) 22:05:20.71 ID:J7Y+MrSz0 BE:1046336562-PLT(12030) ポイント特典
就活女子 「20時退社」が「キラキラ」とこだわり持つ人多数

今年の女子就活生のキーワードに「キラキラ20時退社」というのがある。どういう意味なのか。そこから彼女たちのワークライフバランスについての意識が伺える。作家で人材コンサルタントの常見陽平氏が解説する。

女子大生の企業選びの新基準として「キラキラ20時退社」が浮上しています。この最新トレンドをご紹介しましょう。

ある20代の女性向け人気ファッション誌の編集者に聞いた話です(誰もが知っているあの雑誌です)。就活特集のために、読者を取材していたそうなのですが、そこで読者から頻出したキーワードがありました。それは「キラキラ」と「20時退社」です。

「キラキラ」とはどういう意味でしょう?それは、仕事に輝いている感、充実している感があることだとか。リア充感とも言えます。イメージする業界はウェブ系などです。オシャレな人が多くて、仕事も充実しているというイメージを抱くのですね、女子学生は。たしかに、数年前、有名ウェブ系企業の内定式がリア充すぎると話題になったこともありましたね。

「20時退社」はどういう理由からでしょうか。これは、実は絶妙なバランスから出た答だとか。 7時半や18時の定時に終わるのは、なんだか働いていないみたいで罪悪感があるのですね。合コンもスタート時間がたいてい20時。そう、イケている社会人が集まる合コンは20時スタートが多いのだとか。イケている人ほど、暇じゃないですからね。それまで2時間待つのはどうか、と。

一方で、21時以降退社だと、一気に社畜度、ブラック企業度がアップしそうだと感じるわけです。たった1時間でもだいぶ印象が違いますね。

http://news.livedoor.com/article/detail/8238712/

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mmw_gay_smart_article

1: しいたけφ ★ 2013/11/03(日) 20:03:54.49 ID:???0
文科省の調査によると、ここ数年農学部の志願者数が増加している。農学部だけでなく、最近では「バイオ」「生命」などを冠に改名したり、「資源」「環境」を学部名に謳う大学もあり、農学系学部を総括するとさらに増える。

学科によって難易度に差があり、高いのは獣医学と管理栄養士を育てる食品系など。『大学ランキング2014年版』(朝日新聞出版)の入試難易度ランキングによると、国立の偏差値トップは東京大学の理科二の73。続いて京都大学農学部の70。管理栄養士を養成するお茶の水女子大生活科学部も66と相当に高い。全国農学系学部長会議の古谷研会長(東京大学農学部長)は、志願者の増加について次のように話す。

「社会的にも食や健康、長寿、地球温暖化など農学系の学問領域への関心が高まっている。持続可能な生物の再生資源など新分野も開拓されており、学生は従来のイメージではなく、新しい学問として選択しているようだ」

女子学生が多いのも特徴だ。東大でも全学部の女子比率18%に対し、農学部は28%と大きく上回る。同学部男女共同参画推進企画室の武内ゆかり准教授はこの傾向をこう分析する。

「女性は現実的で、身近な生活の役にたつ学問を好む傾向があるからではないでしょうか」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131103-00000002-sasahi-life

この続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング