職業ちゃんねる

世の中の様々な職業、就職、転職、資格などに関する2ちゃんねるのまとめブログです。

Sponsored Link

嫌がらせ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
super

1:09/07(土) 23:10:11.064: Lk+q7TXw0
毎日半額狙いに行ってて店員に顔知られてる 
俺が欲しい食材も分かってるのか俺が欲しい物にピンポイントで半額シール貼らなかった 
で、一旦帰って20分後に店に行くと半額シール貼られてんだわ 
明確に目付けられててワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


Sponsored Link
この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
jihyo

1:02/18(月) 17:30:03.342: kvyjyQwtd
次はノープラン
この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
god

1: 2016/05/18(水)11:46:39 ID:Jny
先月二次選考を受けお祈りメールをもらった会社から
未だに1週間ごとに二次選考不合格のお祈りメールが届く
問い合わせフォームにやめてくださいって送っても
返信無し、、、。別に騒ぐことじゃないけどなんかムカつく

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
cars

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/16(月) 12:47:38.17 ID:Av4JWgkR0.net
そっち狭いから気をつけてって言ってるのに
ドアぶつける

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
shigotonin

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/29(日) 20:52:10.65 ID:g0UJWDnK0.net

今思えば先輩からうけた微妙な嫌がらせはコミニケーションのとりかたが分からなかたんだろうなぁ

緑茶ペットボトル振って泡立たせといたぞ!とか微妙な嫌がらせ

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
cup

1: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)20:10:38 ID:izitjJSDc
あと俺のことを裏でモルボルって呼んでるらしい...

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
34

1: @@@ハリケーン@@@φ ★ 2014/03/16(日) 21:57:24.28 ID:???
就職活動では、いろんなあるあるがあります。その中でも特に興味深いのが、東大女子あるあるです。東大就職研究所が集めた東大女子の声を紹介します。

■何かとアラ探しする面接官

商社を受けて「ああ、東大生だからこんなこと聞くんだろうな」と思った質問は、「あなたは
スマートだということはわかるんだけど、ヘンなところはない?」というもの。「私、全部ヘンだよ!」と思った。(文学部4年・メーカー内定)

■その場で踊ってみて

いちいち面接のときに「すっごいキレイな履歴書だけど……」とか「今までの人生、スルスル
きたみたいだけど」とか前置きしてから、「挫折したことある?」って聞かれる。その前置き、いらない。なるべく普通っぽくしようと、あえて勉強してきた法律以外のことで「ずっと
バレエをやってました」とアピール。

すると某メーカーでは「東大法学部の女の子は法務としての能力があるかを見ているんだから、もっと法学のことでアピールしたら?」と言われてしまった。ま た、ある大手商社では、スカートをはいているのに「その場でちょっと踊ってみて」と言われてカチンときた。(法学部4年・メガバンク内定)

■キャラが定まらない

大手人気企業で、ESで門前払いってことはなくても、結局は東大生の枠を東大生同士で争うことになるから大変。「東大生」という肩書で書類は通っても、面接では相手が期待するような中身が伴っていなければダメ。面接ではなるべく東大生っぽさを抑えるために、面白い人になろうと思って、相手を笑わせることを心掛けた。だけど緊張して、逆にしゃべりすぎてしまうタイプなんです。

6月末まで内定が出なくて、焦って大学のキャリアセンターに相談に行った。面接の練習で「目先のことでなく、もっと先の将来でやりたいことをアピールしなさい」とアドバイスされた。そこで、インフラ企業の面接では真面目キャラでいこうと思い、卒論についてアピール。そしたら、「フッ」と鼻で笑われて……あれには傷ついた。(教育学部4年・メーカー内定)

http://b-chive.com/finding-employment6/

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
l_218

1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/11/25(月) 21:03:47.13 ID:???0
なくそう「マタハラ」妊娠、出産を理由に解雇や嫌がらせ

働く女性が妊娠や出産を理由に解雇や嫌がらせを受けるマタニティーハラスメント(マタハラ)を防ごうと、労働団体の連合は出産や子育てについての法律などを、漫画を交えて分かりやすく紹介する「働くみんなのマタハラ手帳」をつくり、ホームページ(HP)で公開している。

マタハラをめぐっては、連合が5月に実施した女性約600人を対象とした調査で、妊娠経験者の37%が「妊娠中や産休明けなどに心ない言葉を言われた」と回答するなど、相次ぐ被害が明らかになっている。

手帳では、労働基準法で妊娠や出産、産休取得を理由にした解雇や契約打ち切りが禁じられていることなど、法律上の権利を説明。また、仕事と育児を両立できるような企業内制度の整備促進や、研修や教育を通じて上司や同僚の理解を深めることの重要性を訴えている。連合の非正規労働センターの担当者は「法律を知らない女性も多い。労働組合のない職場の人にもぜひ読んでもらいたい」と呼び掛けている。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/131125/trd13112519170015-n1.htm

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: クロアシネコ(秋田県) 2013/07/18(木) 11:48:21.77 ID:pFpFDRu50 BE:1110640166-PLT(13355) ポイント特典
上小阿仁村国保診療所に新たに内科医が常勤し、8月19日から診療を始める。同村では、村の求めで昨秋から所長を務めた外科医が4月末、北秋田市内の施設に移り退職。現在は週に5日、村外から泌尿器科と内科の計3人の医師が通いで診療している。

村によると、新たに常勤医になるのは東京都八王子市の柳一雄医師(74)。青森県出身で弘前大学医学部を卒業後、同県内の病院などで勤務した。1968~71年には同村の診療所の前身にあたる施設にも務めた経験があるという。村は5月、知人を介して柳さんに所長就任を打診。

6月になって「村には知っている人もいる。頑張りたい」と了承を得たという。

村は2007年から医師を公募。これまでに4人が応じたが、いずれも健康上の理由などで辞めている。加賀谷敏明副村長は「医師がしょっちゅう代わるのは患者にとってもよくない。常勤医がいることで、村民にも安心感を与えられると思う」と述べた。

http://www.asahi.com/area/akita/articles/TKY201307170649.html

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images-2

1: 《リーダー》 リーマン 2013/06/18(火) 00:05:30.31 ID:JgQhcUyw0
客側、店側両方お願いします。

弁当1個買いたいのに、カゴ2つも3つも持って並んでるババア。

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: ぽてぽんφ ★ 2013/06/07(金) 13:21:43.50 ID:???0
仕事を持ち、妊娠した経験のある女性の4人に1人が妊娠中や出産明けに職場で嫌がらせなどを受けた経験のあることが連合(東京・千代田)のアンケートで分かった。半数を超える女性が「男性社員の理解・協力不足」を指摘。2012年の出生数は過去最少で人口減が続く中、専門家は「子育てだけではなく、妊娠中の女性への配慮など子供を産みやすい職場環境が重要」としている。

調査は5月中旬、在職中の20~40代の女性を対象にインターネットで行い、626人から回答を得た。働く女性が妊娠や出産の際、職場で受ける嫌がらせやプレッシャーなど「マタニティーハラスメント」について、妊娠経験者316人のうち、25.6%が「経験した」と答えた。内訳(複数回答)は「妊娠中や産休明けなどに心ない言葉を言われた」が9.5%、「解雇や契約打ち切り、自主退職への誘導をされた」が7.6%などだった。

マタニティーハラスメントが起こる原因を尋ねたところ、「男性社員の理解・協力不足」が51.3%で最多。「会社の支援制度設計や運用の徹底不足」が27.2%で続いた。つわり休暇や勤務時間の変更などの支援については「制度はあり、十分に活用されている」と答えたのは16.3%にとどまり「制度があるかわからない」(26.7%)、「制度は特にない」(25.9%)という回答が多かった。

仕事と育児を両立したいと希望する女性は多い。妊娠未経験の310人に仕事と子育てについて聞いたところ、78.4%が働きながら子育てしたいと希望していた。しかし、妊娠経験者に妊娠が分かったときの心境を尋ねたところ「素直に喜べた」と答えたのは37.0%にとどまり、「うれしかったが、同じくらい不安を感じた」(41.5%)、「うれしかったが、それ以上に不安を感じた」(14.9%)など6割超が不安を感じていた。

マタニティーハラスメントに詳しい立教大社会福祉研究所の杉浦浩美研究員は 育児と仕事の両立はある程度理解されるようになったが、妊娠中の女性の負担はまだ十分に認識されていない」と指摘。「どうしたら妊婦が生き生きと働けるか、管理職研修などを通じて職場で知識や経験を共有することが大切」と訴えている。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG3005M_W3A600C1CR8000/

この続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング