職業ちゃんねる

世の中の様々な職業、就職、転職、資格などに関する2ちゃんねるのまとめブログです。

Sponsored Link

官僚

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2f254e1e-s

1: パロスペシャル(愛知県) 2013/11/07(木) 00:35:39.59 ID:iJ/i2Onz0 BE:425472544-PLT(12071) ポイント特典
戦後入省の歴代大蔵・財務事務次官の出身大学・学部


Sponsored Link
この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: 禿の月φ ★ 2013/06/24(月) 07:15:52.80 ID:???P
ドラマ『家族ゲーム』(フジテレビ系)で主演を務めた嵐・櫻井翔(31才)。父は東大卒の官僚、母は大学教授といういわゆるエリート一家に生まれ、幼稚舎から慶應に入学。習い事は、塾、エレクトーン、ピアノ、水泳、習字、油絵、剣道、ボーイスカウト、サッカーと多岐にわたった。そんな彼が、国民的アイドルになるなんて、一体誰が思っていただろうか。

しかし、転機は急に訪れる。それは、中学2年生の時だった。友達から、「ちょっとジャニーズ事務所に履歴書送ってみろよ」と言われ、男子校の軽いノリで履歴書を送ったことが、櫻井の人生を大きく変えることとなった。

後日、オーディションの案内通知が届いたときに、父は「何だこれ、聞いてないぞ」「行くな!」と大激怒。しかし櫻井は、それを押し切ってオーディションへ行き、結果は見事合格となった。

「それでも家族は最後まで猛反対していたそうです。芸能界はリスクの高い世界なので、親は心配ですよね。

でも櫻井くんの熱意に負けて、“学業をおろそかにしないこと”を条件に芸能活動を許したんだそうです」(芸能関係者)

高校3年生の1999年に嵐としてデビューしたものの、家族の反対は続く。「祖父母の家に行きゃあ“いつ辞めるんだ”って言われ続けてましたし…親も黙認という形だったかもしれない」

あるテレビのインタビューで、櫻井は当時をそう振り返ったこともある。実は櫻井が芸能界入りするきっかけとなったオーディションの際、その会場まで車で送り届けたのが他ならぬ父だった。その時のことを悔やんだこともあっただろう。そんな思いからか、父はずっと息子のステージを見ることがなかった。(>>2以降に続きます)

ソース:NEWSポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20130624_195641.html

この続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング