職業ちゃんねる

世の中の様々な職業、就職、転職、資格などに関する2ちゃんねるのまとめブログです。

Sponsored Link

引き下げ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
bank_m26

1: 膝靭帯固め(大阪府) 2013/08/29(木) 07:23:26.70 ID:1AThrmd80 BE:2888381568-PLT(12001) ポイント特典
三菱東京UFJ銀行は9月1日から、住宅ローン金利を引き下げる方針を固めた。10年固定の最優遇金利の場合、これまでの年1・70%から、0・20%幅低い年1・50%にする。日本銀行の4月の金融緩和後に長期金利が上昇し、住宅ローン金利も上がったが、最近は長期金利がやや下がり、住宅ローンも下がっている。

三井住友信託銀行は、年1・35%から0・10%幅引き下げて、年1・25%にする。他の大手行も引き下げる可能性がある。

各銀行は、長期金利の低下に加えて、来年4月に予定されている消費増税を前に住宅の駆け込み需要が増えているため、ローン金利の引き下げで顧客獲得を競っている。

http://www.asahi.com/business/update/0828/TKY201308280541.html?ref=com_top6


Sponsored Link
この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mig

1: ☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★ 2013/08/08(木) 12:55:00.76 ID:???0
★「仕方ない」「つらい」生活保護引き下げ、受給者に不安

・2004年度以来となる生活保護費の引き下げを受け、さいたま市など県内自治体の多くで5日から減額支給が始まった。受給者は景気や雇用などの情勢を鑑みて「仕方ない」との声が上がる一方「減額が続くとつらい」と、今後の生活に不安をのぞかせている。

今回の引き下げは生活保護費のうち「生活扶助」が対象。食費や光熱費などに充てるものだが、夏場で光熱費が多くなりがちなこともあり、減額は生活を直撃する。

さいたま市大宮区の男性(77)は電気代を気にしてクーラーも最低限しか使わないという。それでも決して余裕はない。「これで消費税が上がったら、こたえるね」とぽつり。

支給が7千円減ったという同区のシングルマザーの女性(45)は「何てことをするんだというのが率直な思い。仕方ないとは思うけれど、この先も続くのはつらい」と話す。例年より厳しいやり繰りを強いられるため「夏休みなのにどこにも行けない三男(9)がかわいそう」とも口にした。

さいたま市によると、受給者へは先月下旬に今回の支給額を通知。支給開始日の5日は窓口での支給も行われたが、各区役所とも大きな混乱はなかったという。
 
病気などで就労できない利用者がいる一方で「早く自立をしたいが、なかなか仕事が決まらない」と話す男性(44)も。市は生活困窮者支援のため、ハローワークの「福祉・就労連携支援コーナー ジョブスポット」を厚労省埼玉労働局と共同で開設している。大宮、浦和、岩槻の区役所庁舎内に設置された同所では、昨年度、支援対象者1429人のうち、約4割に当たる560件が同所の紹介で就労した。

ハローワーク大宮の加藤裕一業務部長は「市と連携を取りながら、生活困窮者の自立や生活保護に至る前の就労支援をしていきたい」としている。
 http://www.saitama-np.co.jp/news/2013/08/07/02.html
この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: レインメーカー(新疆ウイグル自治区) 2013/07/27(土) 15:12:12.65 ID:ogt+8UadP BE:1809599573-PLT(12001) ポイント特典
★生活保護費引き下げで提訴へ

・来月から生活保護費の一部が引き下げられることを受けて、生活保護の受給者を支援するグループが26日、都内で記者会見を開き、「引き下げは生存権を保障した憲法に反する」と主張して、全国各地で引き下げの取り消しを求める行政訴訟を起こす考えを明らかにしました。

生活保護費のうち食費や光熱費などの生活費部分について、政府は物価の下落が続いているなどとして来月から3年かけて最大10%、段階的に引き下げることを決めています。これについて、受給者を支援する弁護士などで作るグループが26日、厚生労働省で会見を開き、「最低限度の生活を保障した憲法25条に反する」と主張して、全国各地で引き下げの取り消しを求める行政訴訟を起こす考えを明らかにしました。

支援グループは原告となる受給者を1万人程度募り、都道府県に対して不服を申し立てる手続きを行ったうえで、申し立てが棄却されれば裁判所に訴えを起こすことにしています。

支援グループのメンバーの小久保哲郎弁護士は「受給者の生活に大きな影響を与える前代未聞の大きな切り下げで、提訴を当事者が声を上げるきっかけにしたい」と話しています。

生活保護を巡っては、政府が先の国会に受給者の自立支援策などを盛り込んだ生活保護法の改正案と生活に困った人を支援する新しい法律案を提出しましたが、廃案になっています。

 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130726/k10013315611000.html

※関連スレ(詳細は>>2-10に)

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
035

1: そーきそばΦ ★ 2013/06/20(木) 21:17:29.69 ID:???0
自民党は20日、参院選公約を発表した。政権半年の実績を強調しながら経済政策を前面に出す内容。安倍晋三首相の強い意向で、企業の設備投資を促すため「法人税の大胆な引き下げを実行する」と加えた。党の憲法改正草案を抜粋する形で96条改正も明記した。

公約の巻頭言では、安倍首相が自らの経済政策によって「日本を覆っていた暗く重い空気は一変した」と自賛。「自民党が約束した政策は『決める政治』によって確実に成果を生みつつある」と実績を強調した。

石破茂幹事長は20日の記者会見で「どん底だった経済は明るさが見えてきた。(景気回復を)実感していただくのが我々の使命だ」と語った。

経済政策では、今後10年間の国内総生産(GDP)の平均成長率を名目3%程度、実質2%程度とする目標を定めた。「世界で一番企業が活動しやすい国」の実現を掲げ、成長戦略の追加策の柱である設備投資減税を行うことを明記。設備投資を3年間で7兆円増やし、年間70兆円の水準を回復する目標も示した。

消費税は「全額、社会保障に使う」とする一方、来年4月に予定される税率引き上げには触れていない。

原発を再稼働する方針も明記。原子力規制委員会で安全性が確認された原発の再稼働に向けて
「地元自治体の理解が得られるように最大限の努力をする」とした。環太平洋経済連携協定(TPP)は「国益にかなう最善の道を追求する」。沖縄県の米軍普天間飛行場の移設問題では「名護市辺野古への移設を推進する」と移設先に踏み込んだ。

憲法改正は最後の項目で取り上げた。発議要件を定めた96条を改正して「衆参それぞれの過半数」に緩和し、「国民が憲法判断に実質的に参加する機会を得やすくする」と記した。

朝日新聞デジタル 6月20日(木)20時14分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130620-00000042-asahi-pol

この続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング