職業ちゃんねる

世の中の様々な職業、就職、転職、資格などに関する2ちゃんねるのまとめブログです。

Sponsored Link

技術者

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: スコティッシュフォールド(埼玉県) 2013/07/04(木) 17:03:59.30 ID:7BX69eeiP BE:689371542-PLT(12001) ポイント特典
日本の家電メーカーを世界市場から駆逐し、マーケットに君臨してきた韓国のサムスングループの株が急落、スマートフォンに傾注してきた企業戦略の危うさが指摘されている。

日本企業でリストラの嵐が吹き荒れた2000年代以降、サムスンは家電市場に攻勢をかけるにあたって、多くの日本人を引き抜いたのは周知の通りだ。

慣れない異国で心を磨り減らした彼らは、日本企業に戻ってくることも模索しているというが──
サムスンをはじめとする中韓の企業に多くの人材を引き抜かれた某大手メーカー企業の関係者は語った。

「うちの企業の幹部連中は頭が固いから、『サムスンに行ったような日本人は裏切り者だ』なんてことを平気でいう。基本的には“出戻り”が許されない。サムスンで鍛えられた技術者が再び日本に戻って、日本企業の反転攻勢を支えるといったことはありえない」

一方、サムスン凋落に胆を冷やす意外な人々もいる。日本の大手メガバンク関係者は語った。

「三菱東京UFJ、みずほ、三井住友の三大メガバンクの韓国企業に向けた貸し出しは1兆円を超えています。グローバルに展開する韓国企業の資金需要は旺盛で、脆弱な韓国金融界に変わって日本の銀行が融資を増やしているのが現状です」

韓国企業を代表するサムスンの急ブレーキで韓国経済が傾けば、これらの融資が不良債権化するリスクが出てくるというのだ。サムスン滅びてニホンは栄えず。韓国経済の崩壊は対岸の火事ではすまない。

http://www.news-postseven.com/archives/20130704_197509.html


Sponsored Link
この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
137

1: バリニーズ(WiMAX) 2013/06/17(月) 21:06:46.26 ID:+zwa81YU0● BE:1363498728-PLT(12001) ポイント特典
なぜ?外国人技術者のサムスン離れ相次ぐ 日本企業の没落と似た傾向

■「日本メーカーと同傾向」危機感

サムスン電子グループに現地採用された外国人人材の脱落が相次いでいるという。世界市場でアップルを打ち負かす勢いのスマートフォンに続く高付加価値の次世代主力製品がなかなか見つからず、過去に世界トップだった日本の家電・電機メーカーの没落と似た傾向だと危機感を強めている。

ただ、サムスンで働く日本人技術者には、サムスンの問題点を承知しつつも、日本企業の「弱さ」に失望する向きが強い。

サムスングループと関係の深い中央日報は今年2月、サムスン電子グループで現在、携帯電話や薄型テレビ・半導体の世界市場でトップシェアを争うサムスン電子と、それ以外の系列会社の間で業績格差が広がり、成長が停滞していると伝えた。

昨年の約201兆ウォン(約16兆7835億円)のグループ売上高のうち、電子の占める割合は約56%(推定)。6月8日付の同紙によると、サムスン電子の今年第1四半期の営業利益は8兆7800億ウォンだが、このうち74%はスマートフォンを中核とする電子の無線事業部門が挙げたという。

スマホへの一極依存を示す体質にサムスンは以前から危機感を強めていたが、6月7日、危機の兆候がよりはっきり表れる事態が起きた。

海外の投資銀行がサムスン電子のスマホ「ギャラクシーS4」の販売見通しを悲観的に捉えるリポートを発表。サムスン電子の株価は前日比6.2%下落し、サムスン電子は1日で15兆2000億ウォンの時価総額資産を失った。

http://www.sankeibiz.jp/business/news/130617/bsk1306170501000-n1.htm

つづく

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
IPROS8113358916274477469_220x220

1: やるっきゃ騎士φ ★ 2013/05/07(火) 14:52:39.87 ID:???
ソースは
http://www.sankeibiz.jp/business/news/130507/bsb1305071301000-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/business/news/130507/bsb1305071301000-n2.htm
http://www.sankeibiz.jp/business/news/130507/bsb1305071301000-n3.htm

[1/2]
日用品大手のアイリスオーヤマ(仙台市)が家電事業に本格参入するための研究開発拠点が
7日、大阪市内でオープンした。家電不況をチャンスととらえ、パナソニックやシャープなど
関西の電機メーカーの退職者など20人程度の技術者を採用。今後も優秀な技術者の獲得を
目指す。日の丸家電を支えた技術者たちの“第2の人生”がスタートする。

■リストラの受け皿に
「家電発祥の地は大阪。われわれが目指すものづくりのスキルを持つ人が圧倒的に多い」大阪・梅田の大阪駅前第4ビル。従来の営業拠点をリニューアルした商品開発拠点「大阪R&Dセンター」の7日の開所式で、アイリスの大山健太郎社長はこう意気込んだ。開所式には中途入社の技術者9人も出席。パナソニックを早期退職して入社した真野一則さんは取材に対し、「これまで手がけてきた家電の使いやすさ、ユニバーサルデザインのスキルをアイリスでもいかしたい」と抱負を語った。

デジタル家電の不振や韓国メーカーなどとの競争激化から、電機大手は軒並み業績が悪化。シャープは希望退職を募集し、昨年12月までに2960人が去った。パナソニックも希望退職を募っている。

■強みは消費者目線

実はアイリスの創業の地は大阪だが、石油ショックを機に大阪の本社をたたんで工場のあった仙台に拠点を移した。プラスチック製造からスタートしたアイリスは「消費者目線」にこだわった生活用品を開発してきた。主要販路であるホームセンターの成長鈍化で売上高が伸び悩む中、新たな収益源として目をつけたのが、21年に参入した家電分野だった。LED(発光ダイオード)照明、IHクッキングヒーター、扇風機、掃除機…。電機大手が志向する機能性ではなく、消費者目線に立った使い勝手の良さを追求した白物家電を自社開発。手ごろな値段で供給したことも消費者に受け入れられ、急成長してきた。

アイリスの家電部門の売上高は法人向けLED照明を除き、当初の16億円から24年は165億円と10倍強に膨らんだ。国内向けを中心に25年は300億円とさらに倍増させる計画だ。

-続きます-

この続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング