職業ちゃんねる

世の中の様々な職業、就職、転職、資格などに関する2ちゃんねるのまとめブログです。

Sponsored Link

担当者

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
bank

1: 2017/05/17(水) 13:08:46.748 ID:lf89tDeLd
態度変えるってマジなんだな。


Sponsored Link
この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/12/15(日) 17:05:47.91 ID:???0
ロングセラーストッキング"満足"を展開する福助は、企業の新卒採用担当者計200名を対象に、
女子就活生の脚もとに関する調査を実施した。調査期間は11月22日~24日。

新卒の採用面接の際、見た目は面接での印象を左右すると思うか聞いたところ、96.0%の新卒採用担当者が「見た目は面接で印象を左右する」と回答した。

また、以前に比べて、面接時のファッションや身だしなみが重視されるようになってきているかを聞いたところ、73.0%の新卒採用担当者が「とてもあてはまる」、「ややあてはまる」と回答。

見た目がよいという理由で採用をする"見た目採用"がある程度あると回答した人は68.5%にものぼり、面接において"見た目"の影響がかなりあることがわかった。

女子大生の就活ファッションで、スカートとパンツスーツどちらの方が面接に有利だと思うか聞いたところ、73.5%の人が「スカートタイプのスーツ」と回答。また、「スカートタイプ」、「パンツスーツタイプ」それぞれが与える印象を聞いたところ、「パンツスーツ」が「活発そう」、「自発性がありそう」といった印象を与える一方、「スカートタイプ」のスーツは「常識がありそう」、「まじめそう」と言った印象を与えることが分かった。

なお、女子大生の就活ファッションのスカート丈とタイプについて、どれが一番好感が持てるかについては、丈が「ひざ丈(69.5%)」、「ひざ少し上(15.5%)」、「ひざ少し下(15.0%)」、タイプが、「タイトスカート(83.5%)」、「フレアスカート(16.5%)」となっている。

面接の際、学生の脚もとを見るかを聞いたところ、69.5%の新卒採用担当者が「よく見る」、「やや見る」と回答。さらに、履いているストッキングが、伝線している・穴があいていると印象が悪いと思うかについては、82.0%にのぼる人が、「とてもそう思う」、「ややそう思う」と回答し、印象ダウンに繋がることがわかった。

http://news.mynavi.jp/news/2013/12/15/078/index.html

http://news.mynavi.jp/news/2013/12/15/078/images/003l.jpg

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 15:52:48.29 ID:tmvEedmT0
うちの会社去年の内定辞退率が約76%なんだが、どうやったら
辞退率下がるの?(´;ω;`)

ちなみに一部上場企業

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images-1

1: ペルシャ(WiMAX) 2013/06/23(日) 15:07:05.54 ID:MDlrxKzI0● BE:964412328-PLT(12004) ポイント特典
手軽なカップ麺に押されてピーク時の半分以下に市場が縮み停滞していたという即席袋めん市場。「マルちゃんショック」と呼ばれる衝撃を与えた東洋水産の「マルちゃん正麺」について、五感・身体と社会の関わりをテーマに、五感生活研究所代表として取材や多くの講演を精力的に行う作家の山下柚実氏が、その秘密に迫った。

2011年11月、即席袋麺「マルちゃん正麺」が東洋水産から発売されると、市場はどよめいた。発売直後から消費者の反響はすさまじく、同社は製造ラインを3倍に拡大して対応した。発売からたった1年半弱で累計3億食、販売金額300億円(2013年3月、希望小売価格ベース)を達成した大ヒット商品。完成された商品と思いこんでいた袋麺に、まだやれることがあったのかと、業界にはショックが走った。

「正直、ここまでのスピード感で売れるとは思っていませんでした」と開発チームの一人、即席麺本部・中山清志部長(53)も驚きを隠さない。

「マルちゃん正麺」のウリは、何といっても生の麺を再現したような独特の麺にある。特許技術「生麺うまいまま製法」が「3億食」の原動力と考えてよいでしょうか?

「たしかに、技術的なイノベーションがヒットの要因です。あわせてCMや広告、ツイッターなどSNSによる情報伝達の早さや内食が志向される時代背景など、複数の要素が重なったおかげかと思います」

それまで袋麺はダウントレンドの中にあった。しかし、「潜在的な可能性はまだあるはず」と考えた同社は、2006年に「全く新しい麺」をめざして開発をスタート。

「試行錯誤を繰り返し、試作品が完成するまでには約3年かかりました」

4月末に発売されたばかりの『マルちゃん正麺 冷し中華』を味わってみた。ちょっと太めの麺。その弾力性。生麺に近いリアルな歯ごたえ。するっと軽やかな喉ごし。「麺の長さは25~30cmと、通常の半分程度です。子供や高齢者でも食べやすいようにしました」この工夫が、喉ごしの軽やかさまで演出しているのでは、と私には思えた。

http://www.news-postseven.com/archives/20130623_193124.html

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images-2

1: コドコド(dion軍) 2013/05/24(金) 22:21:56.48 ID:LuDgTDjOP BE:2479436674-PLT(12010) ポイント特典
採用者の「メンタルヘルス」状態 どうやったら見破れる?
2013/5/24 11:41

メンタルヘルスを崩しやすいかどうかは、人によって大きく異なる。企業の採用担当者にとって「メンタルヘルス不全やその予備軍を採用したくない」というニーズは、あまり表立ってはいえないが、密かに重大な課題になっているようだ。ある会社では、数年前の中途採用者からメンタルヘルス不調者が続出したことがあった。それに懲りた各部署からは「精神疾患のない人を寄こして欲しい」と要求されているが、採用担当者は「どうやったら見破れるのか」と頭を抱えている。

「健康状態は良好」と書いた人が数ヶ月でうつ休職

――中堅メーカーの人事担当です。円高是正でようやく業績が上向いてきており、中途採用を再開しようと思っています。ただ、採用を希望する部門の採用要件用紙には、必要な経験やスキルに加えて、「健康であること。特に精神疾患のないこと」と書かれてくることが多くなり、頭を悩ませています。というのも、数年前に採用した中途採用者の中から、メンタルヘルス不調者が続出したことがあるからです。

ただでさえ人員を制限し1人当たりの業務が増大しているのに、休みがちだったり休職したりでは、採用しても余計に負担が増えるだけです。とはいえ、採用の段階で見破るのは難しいのが現状です。エントリーシートの健康状態の欄に「良好」と書いた人が数ヶ月で休職した後で、「実は前の会社でもうつ病で休職したことがある」と打ち明けられたこともありました。そのときは「良好なんてウソじゃないか!」と裏切られた気分になりましたが、本人は「入社時点では寛解していた」つもりだったのかもしれません。「メンタルヘルス不調を経験した人は一切採用しない」とまでは言いませんが、これまでの経緯からすると、
せめて欺かれる数は減らしていければと思います。何かいい方法はないでしょうか――

http://www.j-cast.com/kaisha/2013/05/24175791.html
(>>2以降に続く)

この続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング