職業ちゃんねる

世の中の様々な職業、就職、転職、資格などに関する2ちゃんねるのまとめブログです。

Sponsored Link

理三

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
toudai

1:09/22(日) 18:20:09.15: 0f10TZRO0
受かるやつは化け物やね


Sponsored Link
この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
benkyo

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 22:23:30.06 0.net
準ミスの子話題やけど

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: 名無しさん@そうだ選挙にいこう(愛知県) 2013/07/21(日) 12:51:35.83 ID:/qk88jIO0 BE:425473128-PLT(12003) ポイント特典
東大医学部で出世しない灘高生 商人文化が生んだ孤高の進学校

「灘高から東大医学部に進んだ人は出世しません」 東大病院で働く灘高校卒の医師はこう断言する。

西の雄、灘高は今春、東大理科・類に二十七人の合格者を出した。開成高校は八人、筑波大附属駒場高校は七人。東のトップ2の合格者を合計しても灘高の半分程度だ。遡れば、東大の科類別入試が始まった一九六二年以降の四十年余りで灘高の理・合格者は六百六十四人。二位のラ・サール高校(三百九人)を大きく引き離す。

石を投げれば灘高出身者に当たる状況だが、その中で東大医学部の教授になれた人間は驚くほど少ない。日本の医療界で隠然たる権力を持ちうる臨床系教授は、過去に三人(客員・特任を除く)。医師国家試験に出題される主要診療科に限れば、昨年一月、田中栄氏が整形外科教授に就任したのが初だ。

「灘の人間は人間的には幼稚で言いたいことを言ってしまう。そして、仲間割れをする」 灘高卒業生の一人は・・・

http://www.sentaku.co.jp/category/culture/post-2916.php

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mig

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/22(土) 16:32:20.09 ID:GuQJ5K210
中には1万円以上もwwwwwww


まあ理一A判定の点数でも理三はE判定のことが普通にあるって言われるくらい別次元の人たちだから当り前か

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
todai007

1: マヌルネコ(愛知県) 2013/04/06(土) 12:44:29.26 ID:gsKhxekF0● BE:638208364-PLT(12001) ポイント特典
東京大学 理科三類 現役合格

http://www.toshin.com/taikenki/cache/large/3503_image.jpg
勝俣悠くん
東進ハイスクール在宅受講コース
出身校:灘高等学校

東大理Ⅲ合格の「ペースメーカー」  実力講師の授業で、勉強の方向性が見えた

 東進で学習を始めたのは、小6の頃からです。在宅受講コースのシステムを活用して、早期から勉強に取り組み始めました。
当時すぐに、すべての内容が理解できたわけではないですが、徐々に理解を深めていきました。
大学受験レベルの数学は、中学生のうちに一気に学びました。また、物理も高1の時に重点的に学ぶなど、
早め早めに受験勉強を進めたことが、東大理Ⅲ合格につながったと思います。

 東進の実力講師陣は、東大に合格するために勉強の方向性を示してくれた「ガイド」のような存在です。
特に、苑田先生の物理の授業は、大変素晴らしいものでした。
苑田先生の教えてくれた微分・積分を前面に押し出した解法は、とても役立ちます。
高校での授業も十分素晴らしいものでしたが、それとは違う切り口で物理をとらえ直すことができたように思います。
おかげで、東大二次試験の問題をスムーズに解けるようになったと実感できました。また、現代文の林先生の授業も印象に残っています。
論理的に問題を解く方法を、教えてもらいました。僕にとって東進は、東大合格のためのまさしく「ペースメーカー」でした。

>>2以降に続く)
http://www.toshin.com/taikenki/detail.php?id=3503

東大+京大合格者が伸びた高校ランキング 新勢力校の躍進と名門校の復活
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20130405/dms1304050709004-n1.htm

この続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング