職業ちゃんねる

世の中の様々な職業、就職、転職、資格などに関する2ちゃんねるのまとめブログです。

Sponsored Link

続編

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: やるっきゃ騎士φ ★ 2013/09/30(月) 10:59:12.50 ID:???0
9月22日に最終回を迎えたドラマ「半沢直樹」(TBS系)。回を追うごとに人気が加速し、最終回の視聴率は関東で 42.2%(最⾼視聴率 46.7%)をマーク。「倍返し」といった流行語が誕生したことでも話題になりました。

インターネット事業を企画・運営する「ビズリーチ」は、ビズリーチ会員 988 人(平均年収 1077 万円、平均年齢 47 歳のビジネスパーソン)に、同ドラマに関する緊急アンケートを実施しました。その中で、7割が同ドラマを視聴したことがあると答え、6割以上が「半沢直樹の続編を見たい」と回答したことが分かりました。

続編を見たい理由について、サラリーマンたちは次のように答えています。
・日曜夜のうっぷんを晴らすことができ、月曜が明るく迎えられる
(50代・男性、サービス業、部⻑クラス)
・まだまだ半沢直樹の魅力を自分の糧や支えのひとつにしたい
(40代・男性、金融業、係⻑クラス)
・リアリティーもあり共感できるので、更に金融業界をあばいてほしい
(50代・男性、金融業、係⻑クラス)
・同じバブル入行組としてどこまで昇進し、己が正しいと信じる仕事がどれくらい
スケールアップしていくのかを見てみたい(40代・男性、卸・小売業、役員クラス)
・これから日本を引っ張る若い社会人に、半沢直樹の根性を身につけ、自ら信念をもって行動できる社会人を育てて欲しい(50 代・男性、卸・小売業、役員クラス)
・これまでは主婦や若者狙いのドラマが多く、サラリーマンが共感できるドラマが
少ないため(50代・男性、製造業、課⻑クラス)

また、同ドラマがウケた理由については、「主人公が上司に屈さない強さ」、「上司や権力者に対して『倍返し』でやり返す痛快さ」、「時代劇に似たストーリー展開の分かりやすさ」といった声が上がりました。

どうやら、主人公・半沢直樹と自分自身を重ね合わせて、ストレス解消をしていたサラリーマンが多かったみたい。続編に期待する声はますます高まるばかり!?

ソースは
http://youpouch.com/2013/09/30/136838/


Sponsored Link
この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
m_01

1: スリーパーホールド(東日本) 2013/09/25(水) 13:42:04.80 ID:HDCk9hD80 BE:146368477-PLT(15073) ポイント特典
TBSが22日夜に放送した連続ドラマ「半沢直樹」最終回の平均視聴率が関東地区で42・2%だったことが24日、ビデオリサーチの調べで分かった。11年の日本テレビ「家政婦のミタ」の40・0%を上回り、今世紀の全ドラマと今年の全番組、バブル期以降の民放ドラマで最高視聴率の“3冠”に輝いた。最後にまさかの子会社へ出向になった半沢が視聴率で“倍返し”の大出世を見せた。

コラムニストのペリー荻野氏は「半沢は“1人忠臣蔵”。日本人の好きな時代劇のストーリーの現代劇で、より幅広い視聴者に受け入れられた。最後の辞令はこのドラマで初めてといえる謎。続きがあるはずと注目して最高視聴率になったのでは」とみる。

演出は福沢諭吉の玄孫で、慶応大在学中に日本一に輝いた元ラガーマンの福沢克雄氏が担当。
同氏が原作者の池井戸潤氏に「半沢が頭取になるまでやらせてほしい」と直談判を済ませており、続編はドラマや映画で実現する可能性が高そうだ。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/09/25/kiji/K20130925006682910.html

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
m_01

1: 三毛猫φ ★ 2013/09/22(日) 22:49:34.71 ID:???0
3週連続平均視聴率30%超えの大ヒットを記録し、決めぜりふ「倍返し」が社会現象を巻き起こしたドラマ「半沢直樹」(TBS系、毎週日曜午後9時)が22日、最終回を迎えた。銀行内で絶体絶命の苦境に立たされながらも信念を貫く半沢が、父親の敵で自らを出向させようと企む大和田常務と取締役会で真正面から対決し、見事、「100倍返し」を達成した。

第10話は25分拡大スペシャルで放送された。金融庁検査の最終聞き取り調査を無事に乗り切った半沢(堺雅人さん)だったが、大和田常務(香川照之さん)の不正を暴く決定的な証拠を握っていた同期の近藤(滝藤賢一さん)が、人事権をちらつかせる大和田に負けて“陥落”。半沢が大和田を追い詰めるために取締役会に提出する予定だった資料は、不完全なものとなる。出向していた近藤が銀行に戻って来るとの情報を聞いた半沢は何が起きたかを察し、行方が分からない近藤の携帯電話に「いつもの剣道場でずっと待ち続ける」とメッセージを吹き込む。

そして、大和田の不正を明らかにする取締役会が開かれようとしていた矢先、半沢は上司の内藤部長(吉田鋼太郎さん)から、頭取宛てに金融庁から「半沢次長の検査受け入れ態度に問題あり」との書面が送られてきたことを聞かされ、大和田の不正問題と同時に半沢の処分案も議題に上ることになる。半沢にとって不利な状況が積み重なる中、運命の取締役会で、大和田への“100倍返し”は達成できるのか……という展開だった。

見事100倍返しを達成した半沢だったが、最後に頭取から呼ばれ衝撃の展開を迎える。続編への予感を残しつつ最終回を終えた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130922-00000012-mantan-ent

>>2以降に続きます

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: キャプチュード(大阪府) 2013/09/21(土) 10:23:00.38 ID:UFypaU3d0 BE:496875492-PLT(12001) ポイント特典
「倍返し」という流行語を生み出し、快進撃が止まらないTBSドラマ「半沢直樹」。このドラマの監督であり福澤諭吉の玄孫、福澤克雄氏(49)に今後の「倍返し」のシナリオを聞いた。

――福澤さんは、慶大の創始者・福澤諭吉の玄孫でもあります。

子孫といっても、毎年2月3日の福澤先生の命日に、菩提寺である善福寺で一族が集まって、豪華な弁当を食べる、ということくらいでしょうか。多いときには100人くらい来ます。1、2月はドラマを作っている時期だから、僕はあまり行きませんけど。家訓は特にないですが、慶応幼稚舎(小学校)では、それこそ1、2年生のときから、「一生この仕事をやりたい、というものを早くみつけろ」ということを徹底的に言われました。そのおかげか、僕は中学2年のときに「スター・ウォーズ」を見て、これだと思い、映画監督になる、と決めたわけです。

――物語も終盤にかかり全体像が見えてきました。今後はどうなるのでしょうか。

大和田常務が半沢を潰しにきて、それをはねのけていく半沢、という展開です。最終回の取締役会で、半沢が大和田常務を追及していく場面は台本30ページ分くらいありますけど、すごい迫力ですよ。

――これだけヒットすると、続編の話も出ていると思うのですが。

原作の続編『ロスジェネの逆襲』は、シリーズの中で一番面白い。最高傑作だと思います。これはね、連ドラで、つまり10話かけてやったら上手くいかないと思うんです。それよりも2時間半くらいで短くバチーンと見せたほうが面白いとは思うんですが…。そもそも僕は、映画監督になりたくてTBSに入ったわけですよ。だから、お願いですから映画にしてください、と言われるようなテレビドラマを絶対に作ってやろうと思っていた。『ロスジェネの逆襲』がそうなればいいなあとは思っているんですけどね(笑)。まあ、テレビと映画のいずれにしても、続編を皆様のもとにお届けできたらいいなとは思っています。今回の10話分は、半沢直樹シリーズ全体の、まだ10分の1くらいにしかならないと思っています。今後の展開もぜひ、期待していてください。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130921-00000001-sasahi-ent

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images-1

1: ケンシロウとユリア百式φ ★ 2013/07/11(木) 04:58:00.93 ID:???
弘兼憲史さんの人気マンガ「社長 島耕作」の主人公・島耕作が社長を退任し、会長に就任することが、11日発売の週刊マンガ誌「モーニング」32号と同日配信の電子書籍版「Dモーニング」で明らかになった。昨年12月の連載で、島は赤字の責任を取るため社長を退く考えを明かしていた。島耕作はシリーズ連載30年目にしてサラリーマンの頂点から降りる形となる。同作は18日発売の33号で最終回を迎え、8月29日発売の39号から会長編の連載が始まる。

島耕作シリーズは累計約4000万部を発行する人気作で、83年に「課長 島耕作」のタイトル名で連載が始まった。弘兼さんがかつて勤務したパナソニック(旧・松下電器産業)をモデルにした大手家電メーカー「初芝電器産業」に勤める島耕作が、社内の派閥抗争とは距離を置きながら出世する団塊世代の“あこがれ”を描いている。出世とともにタイトルも「部長」「取締役」「常務」「専務」と変更。08年に社長編が始まったときは、新聞などに取り上げられて話題となった。

「社長 島耕作」では、ライバル企業の五洋電機との救済合併による巨大ホールディングスの誕生、社名変更、海外メーカーとの激しい戦い、中国の反日暴動、島を社長から引きずり下ろそうとする派閥抗争などが描かれた。

モーニング32号では、島が会社のトップ6が集まる会議「社長会」で、自らの社長辞任と、後任の新社長の名前を発表。会社の方針は新社長に託して、自らは代表取締役会長として、オブザーバー的な立場になることを明言している。

ソース:まんたんWEB(2013年07月11日)
http://mantan-web.jp/2013/07/11/20130710dog00m200067000c.html

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
e8d3a22bcb477e74cef479eda00b666b

1: アメリカンショートヘア(埼玉県) 2013/06/21(金) 21:35:05.09 ID:3zA+emH/P BE:1583448236-PLT(12001) ポイント特典
『インデペンデンス・デイ』続編、2015年7月3日に全米公開決定!

 [シネマトゥデイ映画ニュース] 1996年に公開された大ヒットSF映画『インデペンデンス・デイ』の続編について、製作を手掛ける米 20世紀フォックスは、全米公開日を2015年7月3日に決定したと発表した。Deadline.comなど各メディアが報じている。

http://www.cinematoday.jp/page/N0054127

この続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング