職業ちゃんねる

世の中の様々な職業、就職、転職、資格などに関する2ちゃんねるのまとめブログです。

Sponsored Link

若者

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
illust375

1: しぃ(dion軍) 2013/06/16(日) 10:09:43.19 ID:WtxjbFgUP BE:4454514869-PLT(12000) ポイント特典
年金支給年齢引き上げ 現在の高齢者も“痛み”分担を 論説委員・河合雅司 2013.6.16 08:40 
年金支給開始年齢の引き上げ案が再浮上してきた。
政府の社会保障制度改革国民会議は、67~68歳を念頭に検討する方針を示している。

現在、65歳に向けて段階的に引き上げられている途中だ。これをさらに上げようというのである。

40年後の日本は、年金受給者となる65歳以上が総人口の4割を占める。これでは、年金に限らず社会保障制度はとても維持できないだろう。高齢世代にも支払い能力に応じた負担を求めるしかない。

日本ほど高齢化が進むわけではない米国やドイツは67歳、英国は68歳まで引き上げる予定だ。高齢者の雇用確保策とセットでなければならないが、日本にとって避けられない課題だといえよう。

◆対象者は現在の若者
 
言うまでもなく、最大のポイントは国民の理解だが、支給開始年齢の引き上げを「現在の年金受給者に負担を求める政策」であると誤解している人は少なくない。

対象となるのは“将来の高齢者”、つまり「現在の若者」である。引き上げ論が浮上するたびに、中高年から反発の声が上がるが、すでに年金を受給している人や、まもなく受給者となる人に影響が及ぶわけではない。

続きはうぇbで
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130616/trd13061608430002-n1.htm


Sponsored Link
この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: 猫又(新疆ウイグル自治区) 2013/06/15(土) 07:51:18.37 ID:Hqx9nqCiP BE:1583447292-PLT(12001) ポイント特典
若者「暴走族って何が楽しいの?」に対する回答がキレッキレ 「珍走団」「自意識過剰」
2013年06月10日 17時57分

1980年代、最盛期だった暴走族。一体あれは何が楽しかったのか...。

日本自動車工業会の調査では、 03年度に39.9歳だったライダーの平均年齢は11年度は48.5歳に上昇。つまり、もともと乗っていた層がそのまま乗っているだけで、若者が乗っていないため、単純に平均年齢が上がっていると考えられるのだ。

こうなると「若者のバイク離れ」というよりも、「おっさんのバイク好き」「若者はそもそもバイクに興味を持たない」というほうがしっくりくる。例えば、"大人の趣味"のイメージとして「盆栽」「俳句」があるとするなら、「若者の盆栽離れ」「若者の俳句離れ」といっているようなものなのだ。昔の時代の若者の感性と、今の時代の若者の感性をごちゃまぜにして「若者の●●離れ」と位置づけるため生じる違和感だが、そんななか、大真面目に「暴走族って何が楽しいの?」と、素朴な疑問を呈する人が登場。

すると、
「珍走団と呼んでさしあげろ」
「町内を恐怖で震えあがらせる為」
「彼らは周りからかっこいいと思われてると思ってるんだろうか?」
「耳おかしくなりそうだけどなぁ」
「俺って悪いんだぜ~イカツいだろ~ってアピール」
「自意識過剰のカマッテチャン」

と、やはり「何が楽しいのかわからない」人がアレコレ想像のもとに回答。なかには「無能が目立ちたい・誰かの印象に残りたいと思ったら、ひとさまに迷惑をかけるしかないんだよ」という手厳しい見方も...。

http://news.aol.jp/2013/06/10/bike/

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
131

1: そーきそばΦ ★ 2013/06/09(日) 13:47:25.56 ID:???0
民主党の海江田万里代表は8日、7月の参院選に向けた全国行脚の一環で来県し、水戸市やつくば市で街頭演説を行ったほか、支持団体との意見交換会を行った。

水戸市泉町の京成百貨店前の街頭演説には市民ら約200人が集まった。海江田代表は安倍晋三首相の経済政策「アベノミクス」に触れ「急激すぎる円安や株高はどこか無理がある。持続可能で多くの国民が恩恵を受けられる好景気でなくてはならない」と批判した。さらに、持続可能な好景気のためには「20代を中心に年収300万~600万円の正規雇用を増やしていく」と訴えた。

支持団体との意見交換会後、報道陣の取材に応じた海江田代表は、参院選茨城選挙区の情勢について「6人の候補が出るので票が割れる。(民主党公認候補の当選は)厳しい状況だ」と話した。【岩嶋悟】

6月9日朝刊毎日新聞 6月9日(日)11時59分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130609-00000087-mailo-l08

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
076

1: ライトスタッフ◎φ ★ 2013/06/02(日) 22:23:07.64 ID:???
関西圏でも建設作業員の人手不足が深刻化していることが2日、わかった。東日本大震災の復興工事に伴い、被災地を中心に建設作業員の求人は大きく増加しているが、タイル工やとび職などの技能職は高齢化が進み、十分な人手が確保できないという。人材確保につながる賃金改善も頭打ちで、今後、本格化する公共工事などの需要への対応が懸念されている。

■技能継承難しく

大阪労働局の調査によると、平成24年度の有効求人倍率は建設・土木業界の技能職で人手不足を示す2倍を超える職種が相次いだ。最も倍率が高い「ブロック積み工・タイル工」が6・46倍に達したほか、「とび工」(5・83倍)、「鉄筋工」(4・73倍)など、求職者1人につき4~6件の求人が集まる状態だ。

総務省によると、建設業の場合、29歳以下の就業者の比率はわずか11・8%と、全産業平均(17・3%)を大きく下回り若者離れが顕著だという。半面、建設業に従事する55歳以上の比率は32・8%と全産業平均を4ポイント超上回り、高齢化に伴う「技能の育成、継承が難しくなっている」(業界関係者)という。

■低い賃金水準

この背景にあるのが、仕事内容に比べて低い賃金水準だ。毎月勤労統計調査によると、従業員 30人以上の建設業の3月の現金給与総額(平成22年を100とした指数)は、前年同月比 0・1ポイント減の90・2にとどまった。厚生労働省関係者は「人手不足でも賃金は上がっていない」と指摘する。

国や行政側は、建設・土木業界に賃上げを要請しているが、「価格競争が厳しい2次、3次の下請け業者にまで賃上げが浸透する可能性は低い」(厚労省関係者)のが実情だ。「コンビニ店員や運転手へ人材が流れた」との声もある。

若年層の取り込みに向け、関西鉄筋工業協同組合(岩田正吾理事長)は、建設業の役割や魅力を伝える出前講座に取り組んでいる。今年4月には武庫川女子大(兵庫県西宮市)建築学科の女子学生を対象に、鉄筋の組み立て実習を行うなど、これまで12カ所で講座を開催したが、さらに官民挙げた就業推進策が不可欠だ。

http://sankei.jp.msn.com/images/news/130602/wec13060219430005-p1.jpg

http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/130602/wec13060219430005-n1.htm

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/08(水) 02:48:23.62 ID:nEnL0l1gO
安倍晋三首相は7日の参院予算委員会で、ニート(若年無業者)や引きこもりの若者に対し
 「『頑張って自分の足で立っていこう』と思ってほしい。若い皆さんは、思っている以上の可能性が満ちあふれている。どうか自分の力でその可能性をつかみ取ってほしい」と訴えた。

首相は「求人と雇用を増やすことこそ政治の仕事だ」と述べると同時に、「(高校卒業の)18歳、(大学卒業の)22歳の時に機会を失っても何度でも就職する機会を作ることが重要だ」と強調し、再チャレンジできる社会づくりに意欲を示した。自民党の有村治子氏への答弁。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130507/plc13050720040015-n1.htm

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/29(月) 01:26:45.04 ID:9p3q/7a4O
なぜこうなったのか
とにかく改善されてくれ!

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
10004743607

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/12(金) 20:06:24.33 ID:lT8Rs9Cj0
ワシらの頃は上司に誘われたら喜んで付いていったものだが

この続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング