職業ちゃんねる

世の中の様々な職業、就職、転職、資格などに関する2ちゃんねるのまとめブログです。

Sponsored Link

裁判

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
god

1: 2016/05/16(月) 20:32:58.547 ID:7liS/E2t0
かなり痛いし悲しい


Sponsored Link
この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
216

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14(火) 22:23:19.02 ID:osDffZfP0
語らせてくれ

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mig

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/14(木) 21:38:30.42 ID:2zPsRZxd0
ストレスパネェっす
輸血しても血圧上がんないwwww
入院中wwwwwww

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
137

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/01(水) 23:33:03.84 ID:a2MqdIjU0
意味わかんねえ

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: ラ ケブラーダ(三重県) 2013/11/01(金) 16:33:33.82 ID:wBiD/mDn0 BE:723308562-PLT(12005) ポイント特典
テレビなどで流れる音楽の著作権使用料の9割超を管理する「日本音楽著作権協会(JASRAC)」の使用料の徴収方式が、新規業者の参入を妨げているかどうかが争われた訴訟の判決で、東京高裁(飯村敏明裁判長)は1日、「JASRACの方式は新規参入を著しく困難にして自由競争を妨げており、独占禁止法違反に当たる」との判断を示した。

その上で、この方式を容認した公正取引委員会の審決を取り消した。

公取委が「独禁法違反ではない」と結論づけた審決を、裁判所が覆すのは初めて。1939年の設立以来、音楽の著作権管理事業を独占してきたJASRACのビジネスに影響を与える可能性もある。

公取委は2009年、JASRACに徴収方法の廃止を命じたが、JASRAC側の異義を受け、昨年6月、一転して命令を取り消していた。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20131101-OYT1T00815.htm

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/22(火) 14:45:20.73 ID:M1N2g1XQ0
入社6年目にして突然の解雇通告wwwwwwwww
専務室に呼ばれて専務直々に解雇通告受けますたwwwwwwwwww
残り1ヶ月で新しい職探せよだとさwwwwwwwwwwwww



オワタ(´;ω;`)

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
old-styled-tv-set-clip-art_432334

1: ダブルニードロップ(埼玉県) 2013/10/10(木) 20:43:50.92 ID:0ZqU54T6P BE:3894534195-PLT(12050) ポイント特典
NHK受信料の支払い命じる 東京地裁、未契約世帯に

NHKが受信契約を結んでいない東京都世田谷区の男性に受信料支払いなどを求めた訴訟の判決で東京地裁は10日、契約締結と約20万円の支払いを命じた。男性側は放送法の規定が憲法違反だと主張したが、退けた。

判決によると、男性は2006年3月までに、自宅に衛星放送を見られるテレビ1台を設置。NHKは衛星契約の申込書を送ったが、男性は応じなかった。男性は訴訟で「テレビを設置すれば契約が義務付けられる放送法の規定は、契約の自由を侵害しており違憲だ」と主張したが、中村慎裁判長は「義務付けには必要性と合理性がある」と退けた。

2013/10/10 16:05 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201310/CN2013101001001566.html

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
006

1: スペインオオヤマネコ(チベット自治区) 2013/04/10(水) 08:47:53.69 ID:NLDWe0NbT● BE:1443125546-PLT(12001) ポイント特典
1回遅刻しただけで懲戒処分を受け、時給を100円下げられたのは不当として、郵便事業会社宝塚支店(当時)の非正規社員の女性が同社(現日本郵便)に懲戒処分の無効確認などを求めた訴訟が大阪地裁(上田瞳裁判官)であり、同社が人事評価方式を一部見直し、解決金15万円を支払うことで和解が成立したことが9日、関係者への取材で分かった。

訴状などによると、郵便事業会社近畿支社は平成22年から、勤務態度に基づく「基礎評価」と業務の習熟度の「スキル評価」を連動させる基準を導入した。基礎評価は「無断欠勤や遅刻がない」など10項目あり、「○」と「△」で評価。全項目で「常にできている」の「○」と認められなければ、「スキル評価」の中の「ほかの非正規社員に指示・指導できる」の項目が習熟度「なし」となり、時給を減額していた。

女性は同支店で窓口業務を担当していた22年6月23日、出勤を1時間遅刻。同社は9月、女性を「訓戒」の懲戒処分とし、習熟度を「なし」と認定。同10月~23年3月末、時給を965円から100円減額した。

関係者によると、和解は2月26日付で、同社近畿支社は基礎評価とスキル評価を連動させる運用を廃止。基礎評価の全項目で「○」と認められなくても、それだけで時給は減額されなくなったという。女性のほかにも、時給を下げられた非正規社員計3人が訴訟を大阪地裁に提起していたが、同様の内容で和解している。

日本郵便は「和解したのは事実だが、個別の内容についてはお答えできない」としている。
日本郵便は昨年10月、郵便事業会社、郵便局会社が統合して発足した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130410-00000511-san-soci

この続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング