職業ちゃんねる

世の中の様々な職業、就職、転職、資格などに関する2ちゃんねるのまとめブログです。

Sponsored Link

退職

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
169

1: 風吹けば名無し 2014/01/17(金) 09:52:31.89 ID:KkdNoOEU
やばそう


Sponsored Link
この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mig

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06(月) 17:17:28.73 ID:wbgXqDb50
俺なんだよコレが

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
image137

1: 風吹けば名無し 2014/01/03(金) 20:48:31.28 ID:m3WkAlQs
理不尽に怒鳴られる毎日から身を退く意向。

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
034

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12(火) 17:37:33.91 ID:b5ICD/hIO
キャリアウーマン時代

・帰宅後家族と会話もせず風呂直行
・食卓に並ぶのは簡単料理ばっか
・弟の授業参観ほとんど出られず
・常にイライラカリカリ
・毎晩トーチャンと喧嘩
・弟はカーチャンよりトーチャン大好き

専業主婦転身後

・手の掛かる料理もお手のもの
・家が隅々までピカピカ
・弟とのコミュニケーションもバッチリ
・トーチャンとの仲も良好
・笑顔が増えた

専業主婦カーチャン大好きだ

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
137

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/24(日) 06:00:00.00 ID:PllFRFYt0
もう飽きた

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: 風吹けば名無し 2013/10/08(火) 00:52:00.55 ID:3CP7AtnO
どんな理由で辞めようor転職しようと思うの?

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
137

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/25(月) 09:35:23.09 ID:aZPljcPX0
午後に社長に言います。そんだけ クソスレすまん

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
137

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/08(金) 22:54:27.01 ID:nvG6OQ+l0
もうどうでにでもなれwww

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/29(火) 04:45:12.12 ID:5yIsBv8X0
今まで散々こき使われてたのに
上司A「頼む!もう少し頑張れないか?」
上司B「お前が居ないと辛いんだよ!」
上司C「俺、お前の事凄い評価してるんだぜ?」
同僚「え?お前が居ないとつまんなくなるな」
部下「辞めたらさみしいですぅ~」

俺…意外と頼りにされてる?
なんかビックリするくらい電話がなって
もう少し頑張ろうかと思ったよ

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: ニールキック(埼玉県) 2013/10/24(木) 23:50:48.79 ID:NXNd2Dv8P BE:3461808285-PLT(12050) ポイント特典
介護・医療・年金で負担増…「平成の姥捨て法案」始動

 政府がいよいよ弱者イジメの改悪法案の成立に向けて本格的に動き出した。臨時国会に提出された「社会保障制度改革プログラム法案」のことである。法案の趣旨は、あくまで「社会保障制度改革の全体像やスケジュールを決めるもの」だが、その中身はどれも国民にとっては見過ごせない負担増ばかりだ。

法案は、社会保障制度改革国民会議の審議結果を踏まえて閣議決定された「骨子」を具体化した。「個人の自助努力を喚起する仕組みを導入」をスローガンに掲げ、介護・医療・年金などの分野で、これまでの「互助」や「扶養」からの大転換を図っている。

中でも影響が大きいのは「介護分野」だ。全国で約150万人いる「要支援1、2」(一部に助けが必要な人)の保険サービスを見直し、15年度中に市町村事業に「切り離す」のだ。

「政府は『市町村が地域の実情に応じ、柔軟かつ効率的なサービスを提供できる』などと説明しているが、要は『国ではもう面倒見ないから自治体でお願い』という押し付け以外の何物でもありません。市町村事業になれば財源やマンパワーなどで地域間格差が出る可能性もある。結局、家庭でやってくれとなる恐れは強いのです」(厚労省担当記者)
http://gendai.net/articles/view/news/145296

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
l_04

1: ライトスタッフ◎φ ★ 2013/10/16(水) 08:11:09.99 ID:???
「若手のドライバーが集まらなくなった」という声をよく聞く。しかし、せっかく入社した若手のドライバーも3年で2、3割は辞めていってしまう。

高校卒業者の場合、3年以内の離職率は平成15年で42.5%、同16年43%、同17年41.2%、同18年38%、同19年35.3%、同20年30.9%、同21年30%。

大学卒業者の場合、同15年32.7%、同16年33.9%、同17年31.9%、同18年29.8%、同19年27.3%、同20年23.5%、同21年20.8%。

どちらも年々離職率は減少しているものの、「ようやく一人前になった若者」の2?3割が辞めてしまうのでは、経営者側からすれば厳しい状況といえる。

厚労省の「若手人材活用ノウハウ事例集」によると、「元ドライバーである社長は、トラック好きの社員の心をとらえてモチベーションアップを図っている」という。スタンダードと呼ばれる車両を使用する会社が多いのに対し、「トラックは出来る限りオプションをつけて最高級グレードにする。スタンダードよりも1台当たり200万円ほど高額になってしまうが、トラック好きにはたまらない」。

同社では「ドライバーは1日の大半をトラックで過ごす。トラックが職場そのもの」と考えており、いい車両ということで大切に乗れば燃費も向上して、結果的にはコストパフォーマンスが良くなるとしている。

社員らも「他社のトラックと並んだとき、ウチのトラックはかっこいい。いいトラックだとテンションが上がる」と喜んで、快適な職場に満足しているという。

各社が自社に合った「心をつかむ方法」を考えれば、若者の離職率はさらに減少していくのではないか。

http://www.weekly-net.co.jp/logistics/post-8983.php

この続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング