職業ちゃんねる

世の中の様々な職業、就職、転職、資格などに関する2ちゃんねるのまとめブログです。

Sponsored Link

防止

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
reji

1: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)00:09:09 ID:iWV8YfooB
誰が出したかわからんが俺が入ると必ずと言っていいほど不足がでる
どうすれば…


Sponsored Link
この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
seishain

1: 田中◆nlLqfjR3/kcb 2014/04/15(火)21:23:30 ID:SLo7Djdhm
勤務時間が短いパートタイム労働者のうち、正社員との賃金格差を禁じる人の範囲を広げる改正パート労働法が15日、参院厚生労働委員会で可決された16日の参院本会議で採決の見込みで、今国会で成立の見通しになった。

3カ月や6カ月単位の約束で働く有期雇用の人でも、 正社員と職務内容が同転勤や異動などの人材活用の仕組みが同じ――の二つの条件を満たせば正社員との間で賃金や研修機会に差をつけることを禁じるいまは雇用期間が決まっていない「無期雇用」も条件だったのを外す。

http://news.goo.ne.jp/article/asahi/politics/ASG4H4RG0G4HULZU009.html

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
snack_a26

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/31(金) 05:00:28.20 ID:L/qQBokm0
卸業者「50個セット100箱注文ありがとうございます」

俺「」

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
l_04

1: ライトスタッフ◎φ ★ 2013/10/16(水) 08:11:09.99 ID:???
「若手のドライバーが集まらなくなった」という声をよく聞く。しかし、せっかく入社した若手のドライバーも3年で2、3割は辞めていってしまう。

高校卒業者の場合、3年以内の離職率は平成15年で42.5%、同16年43%、同17年41.2%、同18年38%、同19年35.3%、同20年30.9%、同21年30%。

大学卒業者の場合、同15年32.7%、同16年33.9%、同17年31.9%、同18年29.8%、同19年27.3%、同20年23.5%、同21年20.8%。

どちらも年々離職率は減少しているものの、「ようやく一人前になった若者」の2?3割が辞めてしまうのでは、経営者側からすれば厳しい状況といえる。

厚労省の「若手人材活用ノウハウ事例集」によると、「元ドライバーである社長は、トラック好きの社員の心をとらえてモチベーションアップを図っている」という。スタンダードと呼ばれる車両を使用する会社が多いのに対し、「トラックは出来る限りオプションをつけて最高級グレードにする。スタンダードよりも1台当たり200万円ほど高額になってしまうが、トラック好きにはたまらない」。

同社では「ドライバーは1日の大半をトラックで過ごす。トラックが職場そのもの」と考えており、いい車両ということで大切に乗れば燃費も向上して、結果的にはコストパフォーマンスが良くなるとしている。

社員らも「他社のトラックと並んだとき、ウチのトラックはかっこいい。いいトラックだとテンションが上がる」と喜んで、快適な職場に満足しているという。

各社が自社に合った「心をつかむ方法」を考えれば、若者の離職率はさらに減少していくのではないか。

http://www.weekly-net.co.jp/logistics/post-8983.php

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images-2

1: ジャガランディ(家) 2013/06/27(木) 10:39:34.71 ID:R5vYZHhr0 BE:4160928588-PLT(12012) ポイント特典
お弁当文化の強い日本では、「お金のやりくり」のために、「健康」のためにお弁当を会社に持参する女子はとても多いですよね。でもそのお弁当が体調不良の原因になってしまう恐れがあるのが「夏」という季節!食中毒の恐れがあるこの季節、この食べ物は入れないで!

・チャーハン
・炊き込みご飯
・炒め物
・煮物
・生野菜
・ポテトサラダ・マカロニサラダ
・卵
・かまぼこなどの練り製品

水分の多い煮物は腐りやすく、生野菜は雑菌の増殖がものすごいので絶対にダメ!また、ポテトサラダなどのマヨネーズであえてあるようなものを避けるべき。そして卵や魚介類は熱に弱いのでやめて絶対にやめて。

こんな対策を参考にしてみると良いかも。

・「梅干し」「カレー粉」など、防腐剤としての働きのある食材を使う
・保冷剤をつける
・お弁当箱を殺菌・消毒をしっかり
・水分の少ない具を選ぶ(きんぴらごぼう等)

この他には「遠足など長時間の場合には冷凍食品をそのまま入れる」といった「自然解凍」を狙うママや、「お弁当除菌シートを使う」「食中毒防止商品をうまく活用」といった、お弁当コーナーで売られている商品などうまく利用するママも。

お弁当箱のフタのゴムの部分を見落としてしまう場合が多いので、洗った後に熱湯をかけるなどの殺菌も怠らないように。

お弁当文化の日本なだけに、食中毒対策アイデアは豊富に聞けそう。夏の食中毒シーズンに向けて、同僚ママに聞いてみるのも良いかも?

http://news.ameba.jp/20130627-224/

この続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング