職業ちゃんねる

世の中の様々な職業、就職、転職、資格などに関する2ちゃんねるのまとめブログです。

Sponsored Link

雇われ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
think

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/06(金) 11:59:38.277 ID:v3ZaHtsO0.net
1人で気楽にやってみせるんや!


Sponsored Link
この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
128

1: トペ スイシーダ(北海道) 2013/08/06(火) 12:19:59.12 ID:SjY3jliT0 BE:3139009766-PLT(12019) ポイント特典
おバカな従業員は「安さ」の代償

ここ最近、飲食店従業員のアレなツイートが増えまくってますね。

http://sub.ikedahayato.com/wp-content/uploads/2013/08/b1f94f63-s.jpg
http://sub.ikedahayato.com/wp-content/uploads/2013/08/sk_burgeking.jpg
http://sub.ikedahayato.com/wp-content/uploads/2013/08/sk_hottomotto_02.jpg
http://sub.ikedahayato.com/wp-content/uploads/2013/08/sk_marugen.jpg

この種の話って、別にそこまで怒ることじゃないと思うんですよね。

低単価を維持するためには、こういう従業員を雇わざるをえない、という状況があることにも留意しておくべきでしょう。ディナー1食2万円の高級レストランならいざ知らず、のり弁1食320円のほっともっとに文句を言うのも、何だか酷な気がします。採用コスト、教育コストを乗せたら、この値段は維持できないのではないでしょうか。汚い言葉になりますが、「安かろう悪かろう」です。

低価格には、低サービスが伴います。低賃金ゆえ、従業員の質も高くありませんから、ちょっと理解しがたい行動を取ることもあるでしょう。法に触れるレベルは流石にNGですが、外食産業を利用する際には、こうした前提をある程度ぼくらは受け入れないといけません。

さらに敷衍すれば、ぼくら消費者が「安かろう悪かろう」を認めないがゆえに、日本の労働は苦しいものになっているともいえます。

これからもおバカな従業員は可視化されていくでしょう。それによってサービスが向上するのはいいことかもしれませんが、誰かが採用・教育コストを負担しなければいけないことも、忘れてはいけません。

個人的には、法に触れる範囲でなければ、目くじら立てず笑えばいいと思うんですけどね。別に人が死ぬわけじゃないし。

http://www.ikedahayato.com/index.php/archives/26149

この続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング