mig

1: ライトスタッフ◎φ ★ 2013/11/01(金) 09:31:32.97 ID:???
ヤフーは31日、社員が最長3カ月間の長期休暇を取得できる「サバティカル制度」を11月1日から導入し、取得者には給与の1カ月分を休暇支援金として支給する方針を明らかにした。休暇の使い道は自由。社員が自分のキャリアや働き方を見つめ直すきっかけとし、やる気を高めて社員の成長を促す。

同様の長期休暇制度は欧米の企業や大学が取り入れているが、日本企業では珍しい。欧米では大半が無給だが、ヤフーは独自に支援金を出して取得を後押しする。

今回の制度は勤続10年以上の社員が対象で、取得可能期間は最短2カ月から。

http://www.47news.jp/CN/201310/CN2013103101001909.html


Sponsored Link
この続きを読む