images

1: グロリア(チベット自治区) 2013/10/25(金) 09:07:25.25 ID:HcdRoty40 BE:1134591168-PLT(12017) ポイント特典
http://www.narinari.com/Nd/20131023474.html

34年のノウハウ投入したチキン、ローソン史上最高品質「黄金チキン」。
2013/10/25 07:13 Written by Narinari.com編集部
http://d2tu4pb4f28rzs.cloudfront.net/site_img/photo/2013-10-25-071102.jpg

ローソンは10月29日から、12種類のスパイスとハーブを使用した“ローソン史上最高品質”の「黄金チキン」を発売する。価格は180円(税込み)。

ローソンは1979年に、コンビニ業界で初めて店内調理を導入して以来、「からあげクン」をはじめ、数々のチキンのフライドフーズを開発してきた。現在は「からあげクン」「Lチキ」「鶏から」を合わせて、年間約2億8,000万食(※「からあげクン」は5個で1食、「鶏から」は4個で1食で換算)を販売している。

今回登場する「黄金チキン」は、この34年間にわたるノウハウを活かしたフライドチキン。世界各国からフライドチキンに適した12種類のハーブとスパイス(ガーリック・ローズマリー・オレガノなど)を集め、最適な比率で配合した。鶏肉、打ち粉、衣、それぞれの特性に合わせて配合したスパイスとハーブを3段階に分けて加えることにより、風味や味わいをより感
じられる。

調理は120度の低温スチームオーブンで、通常の約2倍の時間をかけてじっくり火を通すことにより、肉離れがよくしっとり柔らかに仕上がりに。大量生産のフライドチキンでは通常実施しない独自製法により、鶏肉の繊維を壊さず、スパイスとハーブの風味を染み込ませているため、肉本来の食感と華やかな風味が楽しめるという。

また、手作業で叩くことで肉に余分な粉を残さないため、“極限まで薄い”衣を実現した。そして店内の揚げ油には、コレステロール0・ビタミンE配合のヘルシーオイルを使用するなど、そのこだわりは多岐にわたる。


Sponsored Link
この続きを読む