職業ちゃんねる

世の中の様々な職業、就職、転職、資格などに関する2ちゃんねるのまとめブログです。

Sponsored Link

8%

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
coin

2: 名無しさん 2014/03/27(木)14:40:33 ID:UQnvNxEpZ
タクシーは4/1の出庫車から8%になる
5%の時もそうだったけどメーター屋さんは大忙し

Sponsored Link
この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
oka2-M0177

1: ハーフネルソンスープレックス(岐阜県) 2013/10/01(火) 14:50:29.11 ID:XHCCdAGZ0 BE:4974454-PLT(12010) ポイント特典
首相、消費税8%表明 来年4月、17年ぶり 

安倍晋三首相は1日、官邸で開いた政府与党政策懇談会で、来年4月1日に消費税率を予定通り5%から8%へ引き上げると表明した。消費税増税は17年ぶり。政府は景気腰折れを防ぐための経済対策と増税実施を夕刻の閣議で決定。対策は2013年度補正予算で5兆円程度、減税措置を含めると6兆円規模となる。首相は閣議後、官邸で記者会見する。(以下略)

http://www.47news.jp/CN/201310/CN2013100101001431.html

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
8d7c72de

1: ラ ケブラーダ(東日本) 2013/09/19(木) 20:17:23.34 ID:hRYMjfZl0 BE:626729933-PLT(12001) ポイント特典
安倍晋三首相は来年4月に消費税率を8%に引き上げる方針を固めた。経済対策の焦点となっていた法人実効税率引き下げを麻生太郎副総理・財務相が大筋で受け入れる見通しとなったためだ。首相は、5兆円規模の経済対策で景気の腰折れは回避できると判断した。10月1日に正式表明する。

複数の政府関係者が19日、明らかにした。消費税率の引き上げは1997年4月に3%から5%に引き上げて以来17年ぶり。

首相は来年4月の消費増税の最終判断を前に、景気を下支えし脱デフレの道筋を確かにする経済対策の策定を財務相と甘利明経済財政・再生相に指示。3%の消費増税に伴う負担増のうち2%分にあたる5兆円規模の経済対策の内容を詰めてきた。(後略)

消費税来春8%、首相が決断 法人減税決着 :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1900E_Z10C13A9MM0000/?dg=1
2013/9/19 13:31

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/09/18(水) 00:44:17.60 ID:???0
政府は17日、2014年4月に消費税率を8%に引き上げた場合の低所得者に対する負担軽減策として、住民税の非課税世帯を対象に1人当たり1万円を支給する方針を固めた。支給総額は約2400億円。

自民、公明両党の税制調査会などと調整した上で、9月中に取りまとめる経済対策に盛り込む。
麻生太郎副総理兼財務・金融相と甘利明経済財政担当相は、経済対策をめぐって週内に最終調整に入る。

15年10月に消費税率を10%に引き上げるまでの1年半分の負担軽減が目的。
支給総額に市町村の事務経費を加えて、13年度補正予算案に計上する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130917-00000191-jij-pol

この続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
oka2-M0024

1: 諸星カーくんφ ★ 2013/09/13(金) 00:51:43.61 ID:???0
安倍晋三首相は12日、現行5%の消費税率について消費増税法に基づき、予定通り来年4月に8%に引き上げる方針を固めた。増税による景気の失速を避けるため、首相は財務省に対し、大型の経済対策の断行を要求。3%の増税分のうち、2%分に相当する5兆円規模の経済対策を合わせて実施する方向で調整している。

◇首相、渋る財務省に圧力

首相は増税の最終判断に時間をかけてきた。2014年4月に8%、15年10月に10%の消費税率引き上げを定めた消費増税法は、民主党政権下の12年8月に成立。しかし、首相は増税を既定路線とせず、8月末の「集中点検会合」で有識者ら60人から改めて「是非」を聞き、7割の出席者から賛成意見を得る手順を踏んだ。

首相が消費増税の実行に熟慮を重ねてきたのは、アベノミクスで上向いてきた景気の腰折れ懸念が消えず、財政再建を優先する財務省への根強い不信感があったからだ。菅義偉官房長官は「消費増税で経済が落ち込めば、アベノミクス自体が失敗だと言われる。財務省の言いなりになっては駄目だ」と周辺にもらした。
(中略)
 
この日、首相は首相官邸に麻生太郎財務相、甘利明経済再生担当相らを集め、経済対策の中身を今月中に取りまとめるよう指示した。その際、閣僚に示した文書では「消費税率の引き上げにより、景気を腰折れさせるようなことがあってはならない」と明記。ただし、経済対策がふくらめば増税効果は限定的になりかねず、経済官庁からは「社会保障費に対応するための増税なのに、経済対策で借金を増やしかねない」との懸念ももれる。

「首相が消費税を引き上げる決断をした事実はない。引き上げる場合は経済への影響もあるため、十分な対策が必要だ」

菅氏は12日の記者会見で、消費増税について「まだ決めていない」との姿勢を貫いた。減税を含めた経済対策を財務省にのませるため、引き上げに応じない余地を残し、ぎりぎりまで圧力をかける戦術だ。政府関係者は首相官邸の姿勢について「財務省の言いなりに上げるのではなく、あくまで政治主導で首相が決めたことをアピールする」と解説した。

ソース(毎日新聞) http://mainichi.jp/select/news/20130913k0000m010095000c.html?inb=ra

この続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング