14

1: ボンベイ(埼玉県) 2013/04/14(日) 09:08:46.88 ID:VZN4yt8mP BE:1238017272-PLT(12000) ポイント特典
異次元の小売業セブンイレブン、本当の実力  編集委員 田中陽

 突然ですが、ここで質問です。

 先ごろ発表されたセブン&アイ・ホールディングスの2013年2月期決算で、中核企業であるセブン―イレブン・ジャパンの営業利益はいくらだったでしょうか?
明な読者の皆さんなら同社のホームページなどから営業利益を調べて簡単に答えを探せるはずだ。正解は1867億6300万円。小売業界では最大の利益をたたき出す。
 しかし、セブンイレブンの1867億円という営業利益は正解ではあるが、本当は「正解」ではない。

■個々の店舗の決算数字は反映されず

 セブンイレブンは、フランチャイズチェーン(FC)システムを採用している。このため本部であるセブン―イレブン・ジャパンの営業利益は決算数字として公表されるが、
個々の店舗の決算数字はその中には反映されない。

 では店舗としての「セブンイレブン」はどのくらいの営業利益があるのだろうか。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK1100H_R10C13A4000000/
平均日販 66.8*30=2000万円
2000万*粗利率0.3=600万円
600万円*ロイヤリティー率0.5=300万円
300万円-経費200万円(アルバイト代、電気代)=100万円→1ヶ月あたりの加盟店1店舗の営業利益
*12=1200万円(年間営業利益)


Sponsored Link
この続きを読む